1
/
5

「セールスチームは、伝えるべきことは濁さずにしっかり伝えるチーム」 adishメンバーインタビュー/セールス事業部 麻田稜太

こんにちは!
アディッシュ株式会社採用担当の村山です。

adishメンバーインタビューシリーズ第6弾✨
(adishで働くメンバーについて紹介していきます!ぜひ、チェックお願いいたしますm(__)m)

今回は、2021年新卒入社、セールス事業部麻田さんにインタビューしました(^^)/

▼プロフィール
2021年4月入社

2021年3月 龍谷大学大学経営学部卒業
大学では、ぶどう山椒の新規用途の提案や、認知向上活動などを行う。また活動を行う中で、高齢化による生産者の低下や地域格差などの社会課題と向き合う。
2021年4月 アディッシュ新卒入社。現在セールスチームでSNS監視やソーシャルリスニングなどのインターネットモニタリング商材を販売。

Q:アディッシュに入社した理由

就活の時に、「より幅広く影響を与えることができるサービスであること」、「力をつけることができるのか」という大きく2軸で会社を探していました。
その中でアディッシュのサービスは一つの業界に特化することなく、様々な業界の支援ができるということを知りました。また、他の企業とは異なり面接の終了時に「どうすれば今後力をつけることができるのか」というフィードバックをもらったことで、一人一人と向き合ってくれる会社だと感じ、入社をすることを決意しました。
さらに、元々新卒採用をしていない中、面談をしてもらったことも入社のきっかけの一つです。

Q:現在の仕事内容

より健全なコミュニティを作るためにSNS上での炎上対策や、クライアント様のECサイトやオウンドメディア等の監視を支援しています。
具体的には、SNS上で企業に対してリスクがある投稿、なりすましアカウントなどに対する早期検知や、マーケティングやサービス企画で活用できる、SNS上でのお客様の声の収集などについて提案しています。 また、既存のクライアント様にニーズがありそうなサービスを追加で紹介、提案を行なっています。

Q:仕事をするうえで気を付けていること、心がけていること

お客様の要望を理解して行動することを心がけています。
契約いただくだけではなくサービスを使い続けてもらうには、よりお客様に沿ったご提案をする必要性があります。
そのためにお客様が何を必要とし、何を課題として考えているのかを深く理解することでそれに適したサービスを提案、提供することが大切だと考えています。
なので、最初のお打ち合わせの時間では、お客様には利用する背景であったり、どの様に活用していきたいかを聞くことに時間をかけることを心がけています。

Q:現在の仕事のやりがい

若手でも、様々な挑戦をすることができることです! 自ら考えて発信をすることが多いのは難しい部分でもありますが、面白い部分でもあるので、それがやりがいにつながっているかなと思います。
また、挑戦していく中で他部署の方とも関わる機会が多いので、様々な人の考え方を知ることで吸収できることが多いこともいいなと感じています。

Q:セールスチームはどんなチーム?

私はチームの中で一番新人ですが、上司や先輩と気軽に会話ができる雰囲気を持ったチームだと思います。 入社した時も、セールスの皆さんは気さくに話してくれました!
また、伝えるべきことは濁さずにしっかり伝えて、チームをより良くするにはどうすれば良いかを考えている人達が多いですね。

Q:どんな方と一緒に働きたい?

自分のためにだけではなくて誰かのために頑張れる人と働きたいです。チーム単位で活動することが多いので、協力しあって頑張れる人と働けたらいいなと思います!

Q:最後に一言!

一緒に楽しく働くことができると良いなと思いますので、 ご興味ある方は是非ご応募ください!

セールス事業部では、新たな仲間を募集中です!
カジュアルな形の面談からでOKです(^^)/気になる方は、「話を聞きに行きたい」ボタンをお願いします!

アディッシュ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
25 いいね!
25 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング