1
/
5

「まるで昆虫図鑑!?」ユニークなプロフィールカードをご紹介

みなさん、こんにちは。
カルチャー担当、広報の一瀬です。

 ↓↓ 前回の記事もぜひご一読を ↓↓

さて、”筆まめ”カルチャー紹介第二弾。
今回は【プロフィールカード】についてです。

弊社のプロフィールカードは
通称「揚羽図鑑」と呼ばれており、

まるで”昆虫図鑑”かのような
仕様になっております。


それが、こちら。

「学名」というのは、あだ名のこと。身長は、「体長」でミリ表記。
このあたりが「図鑑ぽい」です。

ふと、なぜ、図鑑形式なんだろうと思い、社長に尋ねてみました。


すると…


「ごめん。よく覚えてないわ。」

とのこと。

ふうん。
社長がよく知らないってことは、発案者は別の誰かなのかしら。

次に、創業時から長く在籍しているSさんに聞いてみた。

すると…


「確か面白そうだったから、誰かが始めてみたんだと思う。」

って、みんな曖昧・・・。
あ、で
も、こういうのが「ウチらしい」のか。

というのも、弊社の良さでもあるのですが、
弊社には、面白そうなことを「まずやってみて良いのだ」という、
心理的安全性100%の空気感
が漂ってます。

そして社長が始めようと、新入社員が始めようと、
「良いものであれば続く」し、「そうでないものは淘汰される」
そんな現実をよく心得ているっていう”妙な落ち着き”なるものが、
その根底にある気がします(笑)

さて本日は、
比較的最近入社したばかりのフレッシュな中途入社の皆さんらを捕まえ、
揚羽図鑑に関する感想を聞いてみました。

Q. 「揚羽図鑑」の存在を知った時の、第一印象は?

「前職が古い社風の会社だったから、
 プライベートも含めた自己紹介が新鮮でした」(業務推進チーム/Sさん)

「表面的な付き合いになってしまいがちですが、
 これは社員の中身を知る良いツール。素敵な社風と思いました」(総務チーム/Iさん)


確かに一人ひとりの個性を、互いで面白がっている気が…(笑)
結構プライベート情報を、オープンにしていく傾向が強め。
なので、「プライベートは絶対に秘密にしたい」という方には、
プライベートは秘密です、と宣言いただいて大丈夫です!


Q. 実際に揚羽図鑑を作成してみて、どうでしたか?

「自分の目標を改めて認識することが出来て、思わる自己分析になった」(WEBディレクター/Sさん)

「ちょっと恥ずかしかった(笑)」(管理部/Aさん)

「聞きにくい年齢や年次を調べています」(営業部/Sさん)


そういえば私も「座右の銘」はすぐに書けなかったような記憶が…。
入社時に受けるストレングスファインダーの結果を記入する欄も密かに設けてます。


Q. 他の社員の揚羽図鑑を読んでどう思いましたか?

「形式に囚われないクリエイティビティに富んだ内容で面白かったw」(管理部/Hさん)

「話したことない人に対しても親近感を感じた。」(管理部/Iさん)

「関わった方の図鑑を読んだり、図鑑が面白い人が実際どんな人か興味が湧いた」(映像D/Aさん)


聞いておいてなんですが、みんな結構、図鑑活用してる・・・!
(あ、そうだ。外部に発注しているパートナーさん達にも、
 書ける範囲で図鑑を書いて頂くと仕事がもっとやりやすくなるかも…)

と、まあそんな結構重要なコミュニケーションツールになっている、
弊社の図鑑風プロフィールカード。


最後に、私の2019年(昨年)の
「ベスト OF 揚羽図鑑」をご紹介します。



2019年ベスト OF 揚羽図鑑は・・・・




制作部、映像ディレクター、
MASAHARU君の図鑑です!!!

・・・完全に図鑑の形式を無視していますが(笑)


営業プロデューサー
上流からコンサル営業!クリエイティブのプロデュースまでヨクバリたい人捜索中
リクルーティング領域・企業のインナー領域・アウター領域における ブランディングからクリエイティブ等を使用した課題解決の実行を提供しています。 ・コーポレートコミュニケーション 社内コミュニケーションの課題解決のための「インナーブランディング」、社外ステークホルダー向けの「アウターブランディング」など、企業のブランド課題に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・ミッション、ビジョン、バリューの策定・再策定 ・各種浸透ツールの制作(ビジョンブック、ポスター) ・理念浸透研修、イベント ・マーケティングコミュニケーション 企業が提供している商品やサービスの宣伝販促に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・宣伝販促における各種ツール制作(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・イベント制作、関連ツール制作 ・店頭での販売促進ツール制作(POP、ポスター等) ・リクルーティング領域 創業当初から続く、採用ブランディングを中心に、広く採用領域の課題解決のご提案・実行を提供しています。 ■提供するプロダクト ・『どのタイミング』で『どのようにターゲットに届けるか』というトータル提案 ・採用活動における各種ツール(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・SNS広告、イベント、人材紹介などのターゲットとの接点の創出
株式会社揚羽
株式会社揚羽's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more