1
/
5

【レポート】and factory Beer Bash #2 を開催しました!

こんにちは。HRの大畑です。

先週8月9日(木)に and factory beer bash #2 を開催いたしました!


直前には台風13号の存在もあり、どうなるか正直ものすごくドキドキしましたが・・・
何事もなく通過してくれたおかげで、当日は無事に開催することができました。
ありがとうございます!


なお、今回の登壇者を改めてご紹介!


バンクからサーバーエンジニアの高橋さん

スタディプラスからWebエンジニアの石上さん

ニューロスペースからプロダクトマネジャーの松原さん

そしてand factoryからAndroidエンジニアの渡邉


以上の4名に登壇して頂きました!


(左からand factory 渡邉、バンク高橋さん、スタディプラス石上さん、ニューロスペース松原さん)


実は今回、松原さん以外はイベントで登壇されるのが初めてという構成。


事前に行った打合せの段階ではみなさん緊張されていて、当日うまく話せるか心配されていたのですが、
実際に始まると良いお話がたくさん出てきて、むしろもっと話してもらいたいぐらい。
時間の関係もあって、泣く泣く広げずに止めたところも多くあったほど。

みなさん自分の考えをちゃんと言語化されていて、
お酒もあってか熱量も高く話していただけたこと、非常に印象的でした。


なお、今回のテーマは・・・

「注目サービスを支える20〜30代エンジニアとのMeetUpイベント」


これまでのキャリアや、今の環境のこと、また今後どうなって行きたいのか、
現職での雰囲気や体制など、赤裸々に思っていること、感じていることをお話いただきました。

全体の中で印象的だったお話をいくつか抜粋してお伝えします。


バンク高橋さんは、新卒で大手Webサービス企業に入社されましたが、
あまりに大きく、整った環境にいるのでは成長が止まると考え、
あえて何もないところで立ち上げを経験したいと考え、バンクに入社されたそうです。

全部で5社ほど受けた中で、一番尖った環境に行こうと考えて選んだとのこと。
メインプロダクトのCASHの特徴ある成り立ちの背景を持っているなど、エピソードを織り交ぜて、
かなり熱量高めに話して頂けました。


また、スタディプラス石上さんがお話されていた中では、
「一度辞退したところから改めて入社を決めたエピソード」が印象的でした。

今は希望していた最新技術に触れながら、既存サービスと成長過程のサービス、今では新規プロジェクトもあるため、多様なフェーズのプロダクトに関われる。
今は一つに特化する「点」の成長ではなく、「面」で成長出来る環境だとお話してくれました。



そしてニューロスペース松原さんは、エンジニア⇨弁護士といった少しユニークなキャリアから、
現職プロダクトマネージャーとしてご入社された経歴の持ち主。

そんな背景だからこそ直面された転職活動中の問題、そして今の環境や事業のこと、
中でも睡眠事業を行っているため日中も仮眠が取れるなど、就業環境のアピールもされていました。
他の3名には無い、また違った味のある内容を話して頂くことができました。



そして弊社渡邉は関わっている漫画アプリ事業のことを中心に、会社全体のことや、
これから目指している姿をお話させていただきました。

採用面接も担当していることから、自身の経験も踏まえて転職活動に臨む際の準備の仕方、
また勢いを持って成長する中での開発体制や、今後作っていきたいチーム像も話してくれました。
冷静で淡々としている印象があるのですが、彼は非常に熱い男です。



また事前に参加者から質問もいくつか募っており、中でも「エンジニアとして大事にしているものは?」
といった質問に対して、技術的な部分だけでなく、個人のエンジニア像なども掛け合わされた内容で、
個々の熱さが特に際立ったお話となった気がします。



その後、懇親会という形をとりましたが、
事前のトークセッションも踏まえて、聞いてみたいことも多かったようで、
参加者だけでなく、各社の方との懇親を楽しんで頂けていたようです。

参加者のみなさんと集合写真!


第2回のbeer bash、まだまだ改善できるところも多かったと思うのですが、
次回も、さらにより良い場を作るために頑張ります!

お忙しい中でご参加いただいた皆さん、改めてありがとうございました。



また、イベントの中で改めて発表させていただきましたが・・・

8/21に次回のイベントが決定しています!!



今回は弊社オフィスではなく、渋谷ヒカリエ17Fにあるレバテックさんのスペースをお借りしまして、
コミックスマート株式会社の取締役 福西 祐樹氏にもご登壇いただき、
「and factory初主催」での漫画アプリの開発裏側をお話させていただきます!


弊社から事業を統括する取締役青木と、
各OSを担当する20代アプリエンジニアの2名が登壇いたします。


これまで外部ではあまりお話していなかった技術面のお話を中心に進めていきますので、
是非お見逃しなく!ご参加ください!宜しくお願い致します!

▶︎ connpass ◇Peatix ◇ATND ◇応募フォーム◀︎

and factory株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング