1
/
5

第3回ボウリング部レポート - 経堂ボウル編


いやぁ、ボウリングって本当にいいもんですね。



ということでこんにちは。ボウリング部の部長の中の部長こと、大畑です。

本気になったら大原です。

すき焼き食べ放題はモーパラです。

ボウリング部第3回の活動レポートをお送りいたします。


まずは我がand factoryボウリング部にある、「鉄の掟」をおさらい。

【活動の目的】
健康とかコミュニケーションは抜きにガチ

【鉄の掟】
1)レーンに入ったら不要な発言は一切禁止(レーンは聖域)
2)ハイタッチはストライクのみ、1ゲーム2回まで(スペアで満足しない)
3)カップルと隣になった場合、男性以上のスコアを出さないこと(礼儀です)
4)隣のレーンと人数が同じ場合、強制的に試合が始まります(負けたら坊主)
5)隣のレーンと投げるタイミングが被ったら右レーンが優先です(理由は知りません)


そして・・・最終的に僕らはプロボウラーを輩出する部活を目指しています。

参考までにプロボウラーへの道はこちらです。

・第三次試験まで(実技+実技+面接)
・男子は60ゲームで200アベレージ、女子は190アベレージ以上が必須
・難易度的には、柔道5段と同等(参考リンクあり)
・合格率は22%程度


いまのところ誰一人として達していませんし、出来る気がしません。


→「まるで成長していない・・・」(スラムダンク22巻:渡米後の谷沢を見た安西先生のセリフより)



さて、このように厳格な我らボウリング部ですが、もう一つコンセプトがあります。


それは東京にある全72のボウリング場を巡ること。



渋谷、笹塚ときて、第3回の今回は・・・
小田急線の経堂駅にある「経堂ボウル」さんにお邪魔しました。


個人的に学生時代、近くに住んでいたので行ったことがあったのですが、
その時と内装がガラリと変わっていてビックリ。とてもアメリカンな雰囲気になっていました。


※経堂ボウル様HPより拝借


今回は部員だけでなく体験入部的にお越し頂いた方も含めて、総勢で12名に!
勢いよくビールを飲もうとして鼻に突き刺さってる人がいますね。


始める前にレーン割りを説明。参加者が増えて嬉しいですね。
床の色が初代ステージと同じで興奮状態のボンバーマン君。今にも爆発しそうですね。


中央のプロデューサーは、初参加ながら最高スコアを叩き出してました。しかも誕生日・・・。


今回、部員以外にも緊急参加してくれた方も多くいましたね。


いつでも参加してくれる若手エンジニアのふたり。


パッと見は運動できそうなのに、何故か非常にぎこちない動きを披露したマーケティングの方


ボウリングは10年ぐらいぶり?!という若手デザイナーも。

副部長は、意気揚々とボウリングとはなんぞや?を指導していました。






ところが何故か自分がうまくいかず苦い顔の副部長😱




最終的には・・・





スペアを外してリアル orz に。(これが自然に出るぐらいガチということです。とてもいい画。)


そんなこんなで非常にワイワイした楽しい活動になりました☺️(鉄の掟どこ行った)
次回はどこになるのでしょうか?楽しみですね。


ちなみに・・・

対戦相手になっていただける企業さんがいれば対抗戦もいいなと思っています。

もし興味ある企業さんぜひ対戦しませんか?(お手柔らかにお願いします・・)

よろしくお願いしますー!


それではまた次回をお楽しみに!サヨナラサヨナラサヨナラ

and factory株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
and factory株式会社からお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?