1
/
5

個人の挑戦あって組織が強化される。バレットグループを支える開発集団のなかみを解剖します!

こんにちは、人事部の綿引です!

ただいまバレットグループでは社内エンジニアの採用を強化中!


Ruby,サーバサイド
縦横無尽に事業課題を解決したいフルスタックなTech Lead候補を募集!
バレットグループは「⼈を育てられる⼈を育てる」を経営理念に掲げたソリューションベンダーです。 2013年に創業し、現在8期目。 売上は今期170億円に届こうとしており、社員は180名を超えました。 自ら律した成長方針、社会貢献を掲げ、上場市場への直接参入にこだわらず、未来の事業・企業・人に対して果敢な投資を行い、事業成長と再投資の循環によって「人を育てられる人を育てる」という類型のない運営経営体を目指しています。 2020年代、アフターコロナの世界を切り拓く企業に対して、「最新、最適な選択肢」を届ける究極のサポーター集団として以下の事業を中心に展開しています。 ・アドソリューション事業(BGテクノロジー株式会社) ・D2Cプランニング事業(YUIKU株式会社) ・ビジネスソリューション事業(BULLBASE株式会社) ※2020年5月11日付けで、各事業部を分割・法⼈化し、グループ会社に経営権を移譲し、連邦型の運営体制に移⾏しました。 https://bltinc.co.jp/news/information-200511/ ■News ・2020年度日本版「働きがいのある会社」ベストカンパニーを受賞 https://bit.ly/2AksgsS ・『暮らしたい場所で働く』U・Iターン希望者支援の開発ラボを開設 https://bit.ly/2yIskm3 ・デジタル広告におけるブロックチェーンの有効性について共同検証を開始 https://bit.ly/36Cm3F1 ・「WOMANʼs VALUE AWARD 2019」ICT部門で優秀賞を受賞 https://bit.ly/2XCeWbq
バレットグループ株式会社


SRE,インフラエンジニア
インフラを中心に全社の技術基盤を改革するフルスタックエンジニアを募集!
バレットグループは「⼈を育てられる⼈を育てる」を経営理念に掲げたソリューションベンダーです。 2013年に創業し、現在8期目。 売上は今期170億円に届こうとしており、社員は180名を超えました。 自ら律した成長方針、社会貢献を掲げ、上場市場への直接参入にこだわらず、未来の事業・企業・人に対して果敢な投資を行い、事業成長と再投資の循環によって「人を育てられる人を育てる」という類型のない運営経営体を目指しています。 2020年代、アフターコロナの世界を切り拓く企業に対して、「最新、最適な選択肢」を届ける究極のサポーター集団として以下の事業を中心に展開しています。 ・アドソリューション事業(BGテクノロジー株式会社) ・D2Cプランニング事業(YUIKU株式会社) ・ビジネスソリューション事業(BULLBASE株式会社) ※2020年5月11日付けで、各事業部を分割・法⼈化し、グループ会社に経営権を移譲し、連邦型の運営体制に移⾏しました。 https://bltinc.co.jp/news/information-200511/ ■News ・2020年度日本版「働きがいのある会社」ベストカンパニーを受賞 https://bit.ly/2AksgsS ・『暮らしたい場所で働く』U・Iターン希望者支援の開発ラボを開設 https://bit.ly/2yIskm3 ・デジタル広告におけるブロックチェーンの有効性について共同検証を開始 https://bit.ly/36Cm3F1 ・「WOMANʼs VALUE AWARD 2019」ICT部門で優秀賞を受賞 https://bit.ly/2XCeWbq
バレットグループ株式会社


今回は、募集の背景や、バレットが求める人物像について部門長の菊山さんにお話を伺いました。ぜひご覧ください。

菊山さん:2015年1月バレットに入社。Androidアプリ、弊社自社サービスの開発エンジニアを経て現在はtechnology department(バレットの開発部門)の部長として30名のメンバーを牽引。

現在募集を強化している背景を教えてください。

事業拡大に合わせての組織強化のためですね。現在、technology department(以下TD)の稼働PJTは常時20〜30。規模は大小様々ではありますが30名のメンバーそれぞれが兼業しPJTに関わっています。今後は兼業から専業に変えたくて、それぞれが一つに集中できるようにしていきたいですね。

Technology Departmentってどんな部門ですか?

メンバーの役割の内訳は、エンジニア、PM、デザイナー、ディレクター、オペレータ。各チーム1〜5人。全体の人数は少ないですが役割(職種)が多いのが特徴ですね。

ですので、魅力としては“やれることが多くある”ということ。

PJTを兼業している、という話もありましたが誰かの指示があって仕事をするというより自分の考えや発想を反映しやすい部門でもあります。挑戦できる環境があるので、自分次第で様々なことができるようになりますね。

最大の特徴としては…?

バレットグループの開発部門なので広告や美容…様々な業界×テクノロジーが実現できるところです。多様なプロダクトがあるので知識も広がりますし経験も積めます。

その分、人とのコミュニケーションも多くなるのでそのあたりを気をつけながら仕事を進める必要があります。(例えば専門用語を誰にでもわかるように変換して話をするとか)

エンジニアとしてもビジネスマンとしてもスキルアップができることが大きな特徴ですね。


求める人物像

専門スキルを持っていることは大前提。そこに加え、自走する、チームに貢献したいと思える人がこの部門には一番フィットすると思います。バレットマインドに共感していただいた上でこの環境を活かして自分の幅を広げてもらいたいなと思います。

菊山さんありがとうございました。

人もプロダクトもバリエーション豊かな弊社開発部門。この環境で自分の専門分野を活かしながら、さらに専門の幅を増やしていく…。

そんなビジョンをお持ちの方をお待ちしております!お気軽にエントリーを…!

バレットグループ株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more