1
/
5

大人の本気って怖い・・・。とあるイベントの様子。

こんにちは!ネクステージ

グループの神浦です(^^♪

Wantedlyの投稿内容を見て頂いている方はご存知だと思いますが、ネクステージグループといえば
「元気」「活発」「全力」「団結力」!!!!

まさにこの言葉を全身で表すことのできる大イベント・・・

ネクステージグループ 大運動会

が先日開催されました(*'▽')

運動会のテーマは

【君は今、ぶっちぎっているのか? ~勝利へのKIZUNAムーブメントを起こすのは君だ!】

グループ初運動会の開催という事でしたが、各事業から集まり約50人以上の参加となりました!

私も運動会プロジェクトメンバーとして参加させて頂き、開催前日までメンバーと打ち合わせを重ね、運動会成功のイメトレをしていました(笑)

ネクステージグループは現在8事業体となって運営しておりますが、全部署ごちゃまぜにした4チームが結成されチームごとの対戦となりました!

緑【Future】 黄【Hope】 青【Enjoy】 赤【Challenge】

未来 ・ 希望 ・ 楽しみ ・ 挑戦

運動会プロジェクトはチーム名をつける際にも「ネクステージらしさ」を忘れません(`・ω・´)

前置きはこのくらいにしておき、大人の運動会の様子をお届けいたします。

最初にお伝えしておきます。皆、『ガチ』です(`・ω・´)


今回、運動会に使用させて頂いた施設は千葉県柏駅から徒歩15分くらいにある「Re:Action kashiwa」さんです(*^^*)グループメンバーが増加する中、全員でできる会場を探すの大変でした…

10:30 開会式

開会式では、プロジェクトリーダーの江藤さんが運動会を行う上での注意事項等、挨拶を行い、各チームリーダーに選手宣誓を行って頂きました!



どのチームリーダーも仲間との優勝を目指す強い意思を宣言してくださいましたよ!

そのあとは全員でラジオ体操をしました。いくら皆、常に元気で活発であったとしてもいい大人です(笑)若い時のようには体を動かしたくても体がうまく動かないこともあるので、怪我だけはしないように念入りに準備運動を行います!

第1種目・・・玉入れ

「玉入れなんて何十年ぶり!?」という声も聞こえてきましたが、運動会といえば玉入れですよね!今回はお子様にも参加いただいているので、玉入れ競技を一緒に行いましたよ(*'▽')

半径3メートルから中には入ってはいけないというルールで行った為、なかなか入らず良い感じに接戦となりました★

優勝はチームEnjoy( `ー´)ノ名前の通り、非常に楽しみながら獲得した優勝!おめでとうございます♪

第2種目・・・大玉転がし持ち

この競技はですね・・・はっきりいってここまで白熱すると思っていませんでした。大人の運動会の怖さを体感しました(笑)

大玉を転がして行き、帰りは大玉を持って帰ってきて2走者のメンバーに渡すという至って簡単な競技なのですが、中学生の時のイメージしかなかったので、大人がやるとここまで迫力があるとは思ってもいませんでした!

全チーム全速力で転がし、大玉を持って帰るときも全力疾走(笑)私が中間地点で見ている時も皆の顔が本気すぎて、思わず後ずさるほどでした(笑)

途中審議が入ったりといろいろありましたが、この白熱の競技を制したのは、チームHopeです(*'ω'*)

チームHopeは1回やり直しが入ったりスライディングゴールがあった中で、良く勝利を手にしました!素晴らしい団結力だったと思います♪

お昼ごはん・・・

ここでお昼になりましたので、お弁当をチームごとに食べました(*'▽')午後の種目の作戦会議や、チームの団欒を楽しんでいただけたと思います!

さて、ここでは昼食後のお菓子を賭けたミニゲームのお時間です!

このミニゲームはストップウォッチを見ずに3名で回して、合計が30秒に近いチームの勝利!と本当に簡単なゲームですが、出場する人以外はガヤを入れたり、味方を守ったりと自由にしていいというもの。それを聞くと皆、色々な応援グッツでタイムを計っているいる人に全力で妨害を始めました(;´∀`)

この勝負では30秒に1番近いチームが勝ちなのですが、

【Future】32.04秒 1位 レッドブル全員分&ちょっと高めのお菓子たくさん

【Hope】26.12秒 2位 普通の金額のお菓子たくさん

【Enjoy】34.31秒 3位 安めの金額のお菓子たくさん

【Challenge】23.38秒 4位 ふがし

という結果になりました!ふがしに関してはその場ですぐに完食していました(笑)

さあ!午後の競技が始まりますよ~!

第3種目・・・綱引き

この競技も運動会では欠かせないですよね!綱引きは選抜メンバーではなく、全員参加の競技ですので、チームの団結力、作戦、もちろん力技・・・たくさんの要素が重要になる競技です。

ここで活躍するのはREGBODYメンバーでしょう。

日頃から筋肉を鍛え上げ、筋肉を愛し、筋肉のことを誰よりも熟知しているメンバー。綱引きの時にはリーダーよりも率先して作戦を立てたり、チームメンバーを引っ張っている様子が見られました!


全チームに満遍なくREGBODYメンバーが入るように編成したので、筋肉と筋肉のぶつかり合いがすごかったです!

もちろん、他のメンバーも全力でやっていたため、試合が終わった瞬間に倒れこむ人ばかり!私の中で印象深かったのは、HopeとChallengeの試合です。

スタート時はHopeが優先していて、勝ったと思ったのに、Challengeの諦めない気持ちが強かったのでしょう!


後半、Challengeがどんどん巻き返してきて、勝ったのです!誰もがHopeが勝ったと思ったので、あの試合は本当にすごかったですし、当人たちも1番つらかったと言っていました(笑)

でも、優勝はチームFuture!(HopeとChallengeの試合は3位、4位決定戦でした(笑))このチームはすべての試合において、圧倒的な力の差を見せつけ、余裕の勝利だったように見えます。

FutureにはREGBODY1マッチョの濱田さんがいたので、やはり濱田さんってすごいんだな…と改めて実感しました(笑)

エキシビジョンマッチ~筋肉と筋肉の戦い~

綱引きが終わったと思いきや!?ここでいきなりのエキシビジョンマッチ!!

綱引きといえば、筋肉!筋肉といえば!?『REGBODY』

そうです、グループ内でも最も異質な事業であるマッチョ集団REGBODYの2対2の対決を行うことに!!!






出場選手はFutureから濱田さん、Hopeから宇野さん、Enjoyから谷崎さん、Challengeから森崎さん。現時点での1位と4位のチーム、2位と3位のチームの組み合わせで行ったので、濱田さん・谷崎さんペアVS森崎さん・宇野さんペアの戦いです。やはりマッチョ同士の戦いはすごかったですね!

4人の上腕二頭筋の盛り上がりがすごかったです(笑)勝者はやはりと言ったところでしょうか・・・濱田さん・谷崎さんペアでした!

濱田さんに勝てる人って今後現れるんでしょうかね?筋肉最強説です(笑)

エキシビジョンマッチ②~権力の下克上~

いい加減綱引きは終わったでしょう…と誰もが思ったと思いますが、まだまだ続きます。

続いてはなんと、幹部陣の戦い!

今回も、1位と4位チーム、2位と3位のチームからの選抜になりますので、Future丹野代表・Enjoy中沢社長VSChallenge片桐専務・Hope郡司社長(郡司社長は運営幹部だったのでチームに所属していませんが、勝木社長の代打です)




始まった瞬間、申し訳ないですが笑いが込み上げてきてしまいました(;''∀'')

マッチョたちとは違い、左にこけて、右にこけて・・・体勢がグラグラの状態でも一生懸命引っ張る皆さんの姿がとてもおもしろかったです(すみません><)


勝者は片桐専務・郡司社長ペア!ここで丹野社長の一言が…「中沢の足腰が弱すぎ!!!!!」と。皆大爆笑で終わりました(笑)

綱引きだけでここまで盛り上がり、何回戦もするとは思わなかったですが結果、見てる側も参加側もすごく楽しかったです(*^▽^*)

第4種目・・・コアコンピタンス

名前だけ聞いたらなんのこっちゃ?と思うかもしれませんが、これはネクステージグループオリジナル競技となります!プロジェクトメンバーもこの競技は非常に考えました。

ネクステージグループが何よりも大切にしている事、

理念        【未来に希望を創る】

ビジョン      【誰もがチャレンジできるすごい会社になる】

10のコアバリュー 【コアバリューの体現】

これらすべてを含めた【ネクステージグループWAY】です。


運動会でネクステージグループWAYを入れ込んだ競技をつくれないかと考えだした末にできた競技です。

体現者はビーチフラッグのように直線距離を走り、裏返しになっているコアバリューを取ります。

そのコアバリューをチームメンバー5人の前でジェスチャーで体現し、果たして5人全員が正解を答えられるか!?という競技です。体現は1人ずつ行うので5人だけではなく、参加者全員の前で行うことになりますが、日ごろからコアバリューの体現を意識されている方であれば、難しくないはずです!

競技が始まり、それぞれのチームの体現者がコアバリューを取り、順番に体現をしていきます。


中には不思議な動きをしている人もいて、答えを知っているプロジェクトメンバーですら「?????」となる時もありました(笑)

特にEnjoyの小林さんの昇竜拳が忘れられません(コアバリューはあなたが起こせよムーブメントだったのですが、昇竜拳でムーブメントを現していたとのことです)

結果は

Hope『捉え方がすべて』 正解者 5人 
Future『人生思い通り』 正解者 3人 
Challenge『自分のファンをつくろう』 正解者 2人
Enjoy『あなたが起こせよムーブメント』 正解者 1人

やはりあなたが起こせよムーブメントの昇竜拳はなかなか分かってもらえなかったようです(笑)皆、体現の仕方が独特で面白かったです(*'ω'*)

最終種目・・・リレー

とうとうやってきました。運動会のメイン競技!

「リレー」です!

競技前に突然の特別ルール発表が!(実は前からプロジェクト内では決まっていました)

リレーといっても、ただ選抜メンバーが走るだけではつまんないですよね?選抜以外のメンバーは三人四脚、または四人五脚となり、トラックを半周するというルールを競技始まる直前に発表しました!

会場がざわざわとなりましたが、今回のテーマは【君は今、ぶっちぎっているのか? ~勝利へのKIZUNAムーブメントを起こすのは君だ!】です。

個人戦ではなく、チームでの団結力を活かしたKIZUNAムーブメントが重要です!チームで決めて頂いた選抜メンバーはもちろん、チーム全員で勝ち取る勝利こそ、KIZUNAムーブメントが起こるのです!

普段全力疾走なんてしない大人たちが、最後の力を振り絞り、リレーが始まりました!

第1走者には何と、丹野代表と片桐専務、中沢社長と関課長という豪華メンツ!全然予測ができなかったですが、丹野代表の爆走でFutureが1位でバトンを渡していました!さすが丹野代表は運動神経も抜群です♪


第2走者も通常の個人リレーで接戦を繰り広げていましたが、3走者目と4走者目は四人五脚です!みんな掛け声を合わせて一生懸命、第5走者に渡せるよう走っています!




第5走者からはゴールに向けて全力で走るのみ!みんな足、速いんですね(笑)あまりのスピードに途中から追えなくなっていました(;´・ω・)

アンカーはもちろん、チームリーダーです!

アンカーにバトンが渡った時点での順位は1位Future天海さん、2位Hope木村さん、3位Challenge武田ささん、4位Enjoy谷崎さんとなっておりましたが、ここで木村さんが本気を出しました!


1位で走る天海さんを抜き、堂々の1位でゴールしました!(ゴールの瞬間速すぎてブレブレですが(笑))


Hopeは最初4位でバトンを渡していたのにいつの間に追い上げていたんでしょうか?
(やはり途中から追えてないです、すみません;)

最後の競技、リレーでの勝利はチームHopeで全競技が終了となりました!!!

得点発表・閉会式

皆さん、久しぶりの全力疾走でお疲れだと思うので、少し休憩をして頂いている間に、
プロジェクトメンバーで得点の確認や、特別賞の確認をしました。

全ての集計が終わり、再度チームごとに集結してもらい得点発表のお時間です!!!

ババン!!!

1位『Hope』690点 2位『Challenge』530点 3位『Future』330点 4位『Enjoy』220点

このような順位となりました(^^)/

Hopeの圧倒的な優勝ですね!最後のリレーでの1位も得点が高かったのと、特別賞では最優秀応援賞を獲得したりと、チーム全体での団結力や絆といった部分で得点が大きく反映されました。

今回の運動会は、個人種目が少なく、皆で力を合わせる競技が多かったので、1番にKIZUNAムーブメントを起こしていたのが、チームHopeだったのでしょう!優勝おめでとうございます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

もちろん、ほかの3チームもHopeに負けないほどの団結力を見せており、優越を非常につけ難かったのですが、ここは真剣勝負!しっかりと勝敗を決めさせていただきました(`・ω・´)

優勝チームのHopeにはトロフィーと景品をお渡しし、記念写真をパシャリ★

他のチームもチームごとの集合写真を撮りましたが、どのチームも全力で戦ったからこそ、
素晴らしい笑顔ですね(*'▽')

この皆さんの笑顔の為に、プロジェクトメンバー頑張ってきましたので、
横で見ているだけでも感動しちゃいました( ;∀;)

最後は丹野代表に運動会の感想などをお話ししていただき、全員集合写真を撮り、
初のネクステージグループ 大運動会は大成功で幕を閉じました!

振り返ってみると、プロジェクトメンバー発表から準備等々…なかなか大変でしたが、みんなから「楽しかった!」「ありがとう!」と言われると本当に、運動会が成功して良かったな!イメトレして良かったな!という気持ちでいっぱいです。

運動会は今回が第1回目でしたが、来年の2回目の時にはメンバーも倍くらいになっているのではないかと私は予想します…

いま、ネクステージグループでは共に切磋琢磨しながら働く仲間を大募集しておりますので、「こんな楽しそうなメンバーとすごい会社を創りたい!」「来年の運動会に出たい!(笑)」など、少しでも興味をもっていただけましたら、ぜひ本社までお話しを聞きに来てくださいね♪

ネクステージ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
15 いいね!
15 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう