1
/
5

オンライン忘年会を開催しました!

皆さま、2021年お疲れ様でした。

当社Peaceful Morningでは、12/27(月)に全社で忘年会を開催しました。

日本全国どこからでも参加できるように普段は業務で利用しているバーチャルオフィス「oVice」を舞台に、普段関わりの薄いメンバー同士が会話できるような場になりました。

https://ovice.in/ja/

オンラインならではの工夫をしたので、開催の様子を見てこれからオンライン忘年会・新年会を企画しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

大人数でも密の心配が要らないのがオンライン忘年会の強み

eaceful Morningは、フリーランス・副業のメンバーを含めると総勢42名のメンバーが働いています。

内訳は以下の通りです。

RPAフリーランス事業→15名
Robo Runner事業(チャット・Webメンタリングを主に担当)→12名
本社業務(営業・マーケ・サービス企画・自社メディア関連)→13名
アドバイザー→2名

今回の忘年会はスケジュールのあった21名が参加しました。

オンライン開催なので、20名以上のメンバーであっても密の心配なし!


オンライン忘年会の進め方

oViceが初めてのメンバーもいたので、最初は〇×ゲームをしながら操作になれる…というところから始めました。

「今、自宅から参加している人?」という質問に対しては私以外が〇という自宅参加率が高いオンライン忘年会らしい結果となりました。


〇×ゲームをしばし楽しんだあとはメンバーが少しずつ集まってきたので、普段話さないメンバー同士で車座になって交流しました。

2回グループ分けをしましたが、それぞれのメンバーの趣味だったり、これまでのキャリアだったり、話し始めるときりがなく、大いに盛り上がりました。


オンライン忘年会をやってみての感想

オンラインではありますが、多くの人が集まり話をするのはとてもエネルギーを感じることができて素晴らしいなと思った次第です。

また、事業が違うと話す機会がまったくない環境なので

「普段話ができない方と話せて面白かった。」

など多くの横の関係が作れた良い機会となりました。

今後も社内ではoViceを使ってイベント開催していきたいと考えています。

https://twitter.com/yu_tsukida/status/1475454965787525120

来年はオフラインで開催もしたいです!

オンラインならではの良さがあるのですが、コロナが落ち着いたらオフラインでも開催したいなと考えていますのでお楽しみに!

Peaceful Morningでは”すべての社員にITの専門知識を”をテーマにRPAなどローコードツールを社員の方が使いこなせるようにするサービスを提供しています。

「市民開発」や「ローコード」「RPA」といったキーワードに興味がある方いましたら共に働く仲間を募集しています!

Wantedlyよりお気軽にご連絡ください!

Peaceful Morning株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング