1
/
5

【新卒紹介_#3】等身大の自分で成長できる環境

新卒紹介3日目!本日は文系から入社した寺岡さんです!

寺岡 真央(てらおか まお)
北海学園大学を卒業し、2022年4月に入社。生粋の道産子!
天気が良い日のお散歩や身体を動かすのが好き。

どんな学生生活を送っていましたか?

学生時代は、とにかく気になったことはチャレンジしてみることを心掛けていました。インターンシップにもいくつか参加したり、アルバイトは飲食店、テレアポ、事務、アパレル、スマホの修理など・・・。
様々な事を経験してみたいという思いが強かったのもありますが、何かしていないとそわそわしてしまう性格ゆえの行動だったかもしれません。そのおかげでたくさんの人と出会うことができ、多種多様な価値観や考え方に触れられたことが今の私の財産になっています。

就活はいつ頃から取り組みましたか?心掛けていたことがあれば教えてください!

広い意味で考えると大学に入る前から就職を意識していたように思います。大学進学か高卒で働くかを選択する際に「社会人として人のために働くには圧倒的に人間性が足りない!」と思い、とにかく幅広く様々なことに挑戦していました。
最初は失敗や恥ずかしさで、足踏みすることもありましたが、たくさんの経験の中で、失敗や恥ずかしさそのものよりもその場で得られなかった経験の方が惜しい!と考えられるようになりました。

就活中大切にしていた軸は何ですか?

自分がどうなりたいか常に考える
常に自分をアップデートしておく
とにかく等身大

将来どんな姿になっていたいのかを明確に目標づけておくことで、面接のときにブレが生じないようにしていました。そして常に自分自身の中にある情報をアップデートすること。
難しいものでなくても、人との会話やネットからインプットした情報を周囲にアウトプットすると自信にも繋がります。
あとは見栄を張りすぎないこと。張り切りすぎると入社した後自分らしく働けないので、等身大の自分を良いと思ってくれる会社で、成長したいと思いました。

就活を経て当社に入社した決め手はありますか?

入社を決めた理由は、「人に対して誠実である」という点です。例えばSDGsの活動一つ取っても、「社会情勢がそうだからやっている」と感じた企業もある中、スマートバリューグループで取り組んでいる地域貢献に対しての想いを誠実に面接で伝えて下さり、真っ直ぐ自分を見ていただけるのではないかと感じました。

最後に就活生へアドバイスをお願いします!

就活が本格化するほど体力的にも精神的にも負担が大きくなります。予定を詰め込みがちですが、自分の身体も大切に、オンオフを使い分けて頑張ってほしいです。定期的に完全なリフレッシュタイムを入れるのもおすすめです^^

株式会社ノースディテールでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング