農業の1週間スケジュール~農業女子してきました~

こんにちは、レグミンの大久保です。

レグミンは静岡県清水町にある農場で小松菜の栽培・出荷をしています。


普段は人事労務兼広報担当として東京オフィスで働いているのですが、今回は静岡オフィスに1週間出張し、実際に農業をしてきました!
私は東京農業大学の出身ですが、農業未経験でして...
そんな私が生産チームのお手伝いをしてきましたので、今回は1週間のスケジュールをご紹介したいと思います。


農業に興味のある方は、ぜひ、ご覧下さい!

1日目

新幹線で東京から三島へ移動し、弊社静岡オフィスへ出社しました。

午前
・前日に雨が降っていた為、圃場の見回り
・ネットの片付け
午後
・収穫
・調整→袋詰め


2日目

午前
・収穫
・調整→袋詰め
・出荷準備
・出荷
午後
・収穫
・調整→袋詰め


3日目

この日は雨が降っていたため、オフィスでのタスクが中心でした。

午前
・今週のスケジュールの確認
・農場運営関連
 (人員計画をベースに役割の確認や、備品などの調達を検討)
・農法
 (肥料、農薬、品種について)
・農機具
(エンジンポンプの点検)
午後
・備品などの調達
・資材の清掃
・倉庫の片付け


4日目

午前
・収穫
・調整→袋詰め
午後
・農薬散布


5日目

午前
・収穫
・調整→袋詰め
・播種
午後
・トンネル掛け
・農薬散布


私が経験した1週間のスケジュールはこんな感じです。
季節によっても変わりますが、勤務時間は7:00~16:00で実労働8時間です。
朝は早いですが、その分仕事が終わるのも早いです。
休憩はお昼休み1時間の他、作業の合間にも5分程度の小休憩を取っています。
夏の炎天下での作業は大変ですが、秋になると涼しく作業が出来ます。

1日8時間、外での立ち作業を経験し、普段デスクワーク中心の生活をしている私は、とても健康的な1週間を過ごせました。

重い荷物を持つなど体力が必要な作業は思っていたよりも少なかったので、女性でも安心して働けると思います!

葉物野菜は繊細なので、収穫や調整・袋詰め作業は女性も活躍できると思います!

特に、調整・袋詰め作業では、 根本の切り方や拭き方、袋の詰め方など、 一つ一つの工程を丁寧かつスピーディーに行うことで、 高品質の野菜が出荷出来ることを改めて実感しました。

この記事を読んで、農業を始めたいと思った方は、ぜひご連絡下さい!
まず一度、気軽にお話してみませんか?

以上、「農業の1週間スケジュール ~農業女子してきました~」でした。

参考になれば幸いです。

株式会社レグミン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings