1
/
5

どんな職種の会社の面接を受ければいいか迷っている学生さんへ。

ステップ代表の中野です。


僕は元々父がイベント会社を行っていたので、学生の頃からバイトに行き、父が癌で急遽亡くなった後も兄が後を継ぎ、僕も正社員になりずーっとイベント関係の仕事をしてきました。


イベントの仕事は、お客様の大事なイベントを成功させる為に責任も重大なので、プレッシャーもありましたがそれだけやりがいもありました。

大きな案件を無事終わらせてお客様に喜んでもらえた時は「よっしゃっー!」ってなるんですよね。


ですが、仕事を進めていく上で会社も大きくなり、役職も上がって、リーダーやサブチーフを経験し、東京支店長やマネージャーを経験していくうちに、もっとおもしろいなと思うことが出来ました。

それは人事です。

人と関わり、採用に携わり、育成にも関わって組織拡大をしていく。

僕は漫画が好きなんですが、これってまんま「ワンピース」みたいやん!と会社説明会や面接の時に思ってました。

クライアントワークももちろんやりがいはあるんです。先ほども申し上げたように大きなイベントを終わらせた時には達成感があった。

ですが、人事のいいところは、自分がもし死んだりいなくなったとして、採用し育成した人材達が未来を作ってくれるわけです。

そしてその人材達がまた採用や育成に携わり、どんどん広がっていく。

それってめっちゃやりがいあるよなぁって気づきました。


今自分は頑張ったことを認められ、ご縁をいただき、宝飾イベント業界の会社の社長をやらせてもらっていますが、ガッツリ人と関わる、そしてその採用した面白い人達と時にはワイワイしながら時には切磋琢磨しながら、組織を作って成長させていく。自らも成長していく。

これって職種関係ないよなーとも思うんです。



初めはたまたま実家の仕事の関係で職種がイベント関係だった。

でもそれを一生懸命こなすうちに自分の好きなことが見つかっていった。

そんなもんだと思うんですよね。

ラーメン食べたことない人が何味のラーメンが好きかなんて決められない。


前の会社で100名以上採用に関わらせていただきましたが、

今の会社でも東京支店を伸ばす為に第二創業の気持ちで取り組もうとしています。

ただ流されるように毎日同じようなやりたくもない仕事をこなすよりも、自分が未来を作っていく。

人とガッツリ関わって自分という存在を大きく感じられるような仕事をしていきたい人。

僕と一緒に時にはワイワイしながら時には切磋琢磨しながら組織作っていきませんか?

エントリーお待ちしております^^


株式会社ステップ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings