1
/
5

女性が結婚や子育てのために働けない・働きづらさを感じる会社なんてありえなくないですか? ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

こんにちは、株式会社コーボー人事の梁瀬です。

前回のフィードでは、コーボーの福利厚生を仲間達に愛され♡ているものも含めてお伝えしましたが、
今回は特に、「女性」に着目した内容をお伝えさせていただきたいと思います。

女性が結婚や子育てのために働けない・働きづらさを感じる会社なんてありえなくないですか?

と少しとがったタイトルにしましたが(笑)、
代表の想い、私の思いを砕けた表現をするとこんな風に想っています。


女性活躍や女性が長く働き続けられる会社に対する代表の想い

以前のフィード、「なぜ時短人事をcooboo社で唯一の人事として採用したのか」にも一部記載がありましたが、代表の成田は、

成長企業の共通項の一つとして「素敵な女性が活躍している会社には優秀な方が集まってくるもの」だと思っています。
女性が存分に才能を活かして活躍できる、働きやすいと思ってもらえる会社を作っていくことに取り組むことは、結果として、男性にも働きやすい会社を作っていけることにつながるのではないかと思っています。
また、女性はライフステージの変化によって働き方を変えざるを得ない場合もあると思いますが、私は優秀な方が会社の制度や、環境が整っていないためにやめてしまうのは非常にもったいないと思っているんです。なぜなら、そういう時間に制約がある方だからこそ、時間を大切にして良い仕事をするんじゃないかなと思っていたからです。

という考えを持っています。

いち女性、かつ子持ちのママとして、成田さんが代表でなければきっと、私はコーボーに入社できなかっただろうなと思いますし、もし入社したとしても、働きづらさを感じていたかなと思います。

このようなことを想っているだけではなく、行動(制度や仕組み)としてしっかり表現し、運用しているからこそ私も働きづらさを感じることなく今まで働き続けられています。

本当にありがたいことです。


まだまだ設立8年目で従業員数も20名弱の弊社で出来ているのだから、きっと多くの会社でも実現できるはず。

そんな想いをもって、現在の弊社での取り組みや制度などについても一部お伝えできればと思います。

女性が結婚や出産により、働けない/働きづらさを感じる場面あるある Σ(゚Д゚;

●そもそも結婚や妊娠の報告時に「おめでとう」と言ってもらえない
●結婚出産で寿退社をすることが多い(むしろそれしか選択肢がない)
●長時間労働でバランスが保てない
●自由な場所・時間で仕事ができない
●子供起因で休むことを仲間が快く思っていない(思っていなさそうな空気を感じる)
●子供がいるからと(会社としては優しさのつもりで)楽な仕事しか与えられない

思い当たる場面がある方も多いのではないでしょうか?

自身で体験することがなくても、周りでこのようなことが実際に起こっていることを目の当たりにするだけで、これから結婚や妊娠・出産を迎えることになる女性たちにとっても不安に感じますよね。



女性活躍や女性が長く働き続けられる会社をコーボーで体現するための制度
※もちろん男性社員も活用できるものも多々有!

●(もちろん!)

時短勤務

原則1日6時間から時短勤務が出来るようになっています。就業時間は30分単位で変更できます。
私は入社時には6時間勤務からスタートし、今は6時間半勤務をしています。

また、「子育てするママを応援したい」という気持ちから、実際の勤務時間に対する賃金よりプラスの給与算出方法も取り入れています。(子供が3歳を迎えるまで)

EX) 6時間勤務の給与支給:基本給×85% (通常は6時間/8時間=75%)


●(あらゆる場面でめちゃくちゃ活用しています)

時間単位休暇取得制度&子供看護休暇制度&リモートワーク

コーボーでは、有給はもちろん特別休暇も時間単位で取得が可能です。もちろん、子供看護休暇も時間単位で取得できます。
また、リモートワーク(在宅勤務)も出来るので、

例えば、

子供が熱を出してしまって、午前中は病院に連れて行くので子供看護休暇を3時間取得し、その後、実家の両親に子供をみてもらいつつ別部屋にて在宅で3時間仕事をする!なんてことも可能なのです。


●(頼れる方がそばにないとき、でもどうしてもお仕事をしたい)

KIDSLINEとの提携

シッターさんをご紹介してくださるKIDSLINEと会社が提携して、一部費用を会社負担にしています。

使用機会としては、やはり子供が風邪などを引いてしまった時などを想定しています。
今のところ、コーボー社のママたちは、休暇を使用してお休みをしたり、どうしてもの時には旦那様やご両親に看て頂いていますが、旦那様やご両親にも頼れないけど、でもどうしても少し仕事をしないといけない・・・。となった時にシッターさんに見ていただきながら家や家近くのカフェなどで仕事に集中できればこの上ない環境ですよね。

特に子供が小さいとよく熱を出しますし、ずっと仕事を休んでいるのも皆に迷惑がかかって本当に申し訳ない・・・。でも子供も心配だし・・・。
とママたちは本当に育児と仕事の間で葛藤をしています。
そんなママの気持ちや不安を少しでも取り除くことが出来ればと思っています。


●(毎月、つらい時もありますよね・・・)

F休暇制度

女性特有の体調不良で、毎月つらい思いをしている方も多いと思います。
月に1回、1時間~終日にてF(female)休暇を使用することが出来ます。


●(いつまでも自己研鑽しつづけたい)

レベルアップ手当&資格取得支援制度

会社が書籍代やセミナー費用を負担してくれたり、会社が定めた資格を取得することを支援また資格取得後には報奨金をお渡しする制度です。


結婚、子供がいても、これからも自分のキャリアを突き詰めたり幅を広げていきたい女性も多いはず。
働きながら楽しさを感じ、これからの自分の仕事人生にもワクワクして欲しい。


コーボー社ではそのような仲間を応援するために、会社としても職人魂を高める活動を応援しています。
私も、人事として書籍の購入や、メンタルヘルスケアの資格取得もさせて頂きました♡

会社としての想いを大切に、これからもコーボー社の女性社員がキラキラ・ワクワク働ける環境を作り続け、またそのような働き方をしたい女性が募っていただけるような会社を目指していきたいと思っています!

このような社風や想いをもったコーボーという会社に少しでもご興味があれば是非、気軽にお会いさせてください!


過去のフィード

フリーランスから法人へ。cooboo社の創業ヒストリー

なぜ時短人事をコーボー唯一の人事として採用したのか

コーボーのDNA策定とその想い

受託開発⇒インハウス⇒やっぱり、受託開発!10年以上Webディレクターとして歩んできた、私の過去・現在・未来

人材エージェントの営業さんが語る!コーボーの魅力ベスト3

コーボーの福利厚生(全25個)への想いと、愛され♡福利厚生を一挙紹介!

株式会社コーボー's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings