1
/
5

汐留に移転した東京オフィス紹介~働き方を選択できるオフィス~

こんにちは、広報の長岡です。
2021年8月に、D2C dot東京オフィスは東銀座から汐留にオフィスを移転しました。
▼移転のお知らせはこちら

■新住所
〒105-7313
東京都港区東新橋1丁目9-1
東京汐留ビルディング

移転した8月は新型コロナウィルスの感染症対策のため、基本的には在宅勤務をするよう推奨されておりました。10月に緊急事態宣言が解除されてから徐々に出社する機会が増えてきましたので、改めて新オフィスをご紹介します!

新オフィスのコンセプトは「D2Cブレンド」
D2Cグループでは、新型コロナウイルスによる感染症対策で2020年2月より全社を在宅勤務体制に切り替えました。全社員在宅での勤務を経験し、勤務場所がオフィスでは無くても業務を行えることが分かった反面、オフィスはオンラインでは作れないリアルな社員同士のつながりや機会を生み出す場であることも分かりました。新オフィスでは様々な働き方を選択できる場所になるよう設計されています。

新オフィスへのアクセス

アクセス方法はこちら!

都営大江戸線 汐留駅 9番出口より徒歩1分
ゆりかもめ 汐留駅 東出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線/都営大江戸線 新橋駅 A2出口より徒歩7分
JR線 新橋駅 汐留口より徒歩7分

汐留駅からは直結なのですが、新橋駅からは地下道は直結ですが少し距離がありますので時間に余裕を持ってお越しいただけると安心かと思います。

14階コワーキングスペースとラウンジスペース

「東京汐留ビルディング」のオフィス用エレベーターにて14階までお越しいただくと、D2Cグループのエントランスに到着します。

こちらのエントランスには、天候や時刻によって変化するプロジェクション、複数のドットで構成され音と視覚効果を作り出すディスプレイ「FLIP-DOTS」と、遮光と透過の二つのふるまいをもつ「KAXEL」など、グループのデジタルクリエーションが展示されています!お越しいただいた際はぜひご覧ください!

14階はコワーキングスペースとラウンジスペースが一体となったつくりになっています。

こちらのラウンジスペースはとても開放感があり、天気がいい日はフロア全体も明るくなるのですがすがしい気持ちで仕事ができます。窓からは浜離宮恩賜庭園が一望でき、とっても景色がいいです!14階で作業するときは、つい窓側の席を選んでしまいます。席によってはコンセントも完備されているので、長時間の作業も可能です!

ラウンジスペースには社内カフェ「D2 COFFEE」があります。国内の人気ロースターから月替わりで仕入れたこだわりのシングルオリジンとオリジナルの「D2Cブレンド」を、1杯1杯ハンドドリップで提供しています!

▼続きはこちらをご覧ください

株式会社D2Cdotでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング