<内定者インタビュー>就職活動は"縁"と"運"。自分に合った会社は必ず見つかる!

こんにちは!株式会社エディアの人事担当です。
本日は19新卒内定者に協力をしてもらい、インタビューを実施しました。

どんな学生時代を過ごしたか・・
なぜエディアを選んだのか・・
将来の夢は何か・・

色々聞いてみたのでぜひご覧ください!




対象者:Uくん
職種 :プランナー
学生時代は剣道とギターに没頭していたという彼を見事に表現した写真です(笑)

どんな学生時代だったか

さて!さっそくですが、Uくんはどんな学生生活を送ってきましたか?

Uくん:部活動に専念していました!上の写真にある通り剣道部に所属していました。

不思議な写真です!なかなかキメてますね!!笑
剣道部ではどのように過ごしていたんですか?

Uくん:当初はレギュラーになることを目標に頑張っていたんですが、いくら練習しても周りと差をつけられてしまい苦戦していました。そんな時、先輩から会計の仕事を任されたんですが、当時任命されたのが嬉くて、その期待に応えたいと思い頑張っていましたね。そこで僕は「レギュラーになって剣道部に貢献」ではなく、「会計の役職に注力することで剣道部を支えよう」と考えるようになりました!

なるほど!具体的にどのような行動を起こして貢献したんですか?

Uくん:それまでの剣道部は部費を滞納したまま引退する先輩が多く、大きな赤字を計上していたんです・・・そこを解決するために、まず部費の支払いの徹底を行いました。その時に”そもそもなぜ部費が滞納されてしまうのか”という原因を追究したところ「部費が高い!!」という根本原因にたどり着いたんです。そこで次に取組んだのは不要な備品購入の節約です。それにより、部費を値下げすることができ、滞納する人がいなくなり、最終的に我々の代で赤字を完全に消すことができました!単純に部費の取り立てをしても恐らく回収しきれなかったと思います。根本原因をしっかり考えたことで改善させることができたので、大きな達成感を味わうことができました!

素晴らしいですね!!ぜひその ” 問題解決スキル ” を入社後も活かしてください!とても大切なリーダーシップ要素だと私は思います!

◆就職活動について

Uくんはいつ頃から就職活動を始めましたか?

Uくん:大学3回生の夏から全部で3社のインターンに参加しました。そのうち2社が1day、1社が2daysでした。ゲーム業界に進みたいという想いは固まっていたので、3社ともゲーム会社のインターンシップです!

そうだったんですね!そんな中、就職活動で一番つらかったことはどんなことでしたか?

Uくん:自分は交通費とスケジュール管理にとても苦労しました。数社の会社説明会などのために逐一東京に行かないといけなかったので、いかに無駄なく、うまく回るか、この2つに本当に悩まされましたね。でもあの時頑張ったおかげで、色々な会社を見ることができました!

確かに地方の人は就職活動の交通費も負担が大きいですね!汗
あとは就活中に自分の為になったと思うことはありましたか?

Uくん:先輩や友達に相談したり情報共有したことはとても良かったと思っています!具体的には、ESについて先輩のアドバイスを受けたことが1番為になったことでした。ESにおける「起承転結」の書き方や、1番伝えたいことをしっかり伝えるという所を教えて頂きました。そのおかげで悩みが晴れた状態で就活を進めることができました。

そういえばUくんのESは良かったです!!あのESで「Uくんってこんな人なのかな」とイメージすることができましたよ^^会いたくなるESでした!

◆エディアについて

そんな中、どういった経緯でエディアを知って頂いたのでしょうか?

Uくん:『温泉むすめ』はエディアを知る前から知っており、その『温泉むすめ』のアプリを制作していたことがきっかけで興味を持ちました!

そうだったんですね!そういえばUくんは2.5次元ライブも行くって言ってましたもんね☆最近も温泉むすめはライブを開催しており、うちの社員も観に行ってましたよ^^

Uくん:そうなんですよ!僕は温泉むすめの楽曲と声優に魅力を感じていたので音楽ゲームになるのかと予想していましたが、キャラ愛(め)で+位置情報ゲームだったという所に、温泉むすめの本来の魅力を引き出していると感じて感銘を受けました!!

リリース前からどんなゲームになるか予想してくれていたんですね!地方創生をテーマとしたIPなので、エディアの強み(キャラ×位置情報)も活かせたゲームになったと思います☆ちなみにエディアへの入社の決め手はなんでしたか!?

Uくん:やっぱり新規アプリや新規事業への参入など、チャレンジ精神が旺盛だったことに共感したからです!それに尽きます!!

エディアは新卒であっても現場デビューはとても早いと思います。そういった環境を面白いと思えるようであれば活躍する場はたくさんあると思いますよ♪ちなみに何度か懇親会や研修にも参加してもらいましたが、実際エディアはどうですか!?(ざっくりw)

Uくん:アットホームでストイック。そんな印象です。少しお話しただけですが先輩方もすごく優しく、笑顔で私たちを迎え入れてくださったので、自身の成長には最適な職場だと感じました。

◆最後に・・・

今後の目標や野望があったら教えてください!

Uくん:自分で企画したアプリ、もしくはCS向けゲームを開発することです!小さい頃から面白いことを考えるのが好きで、それが形になれば素晴らしいと思ったのでゲーム業界を目指しました。この人生の挑戦を、チャレンジ精神が旺盛なエディアで叶えられるようにこれから努力していきたいと思います!

では、これから就活本番に入る20新卒の後輩に向けてメッセージがあればお願いします。

Uくん:就職活動は「縁」と「運」です。自分に自信を持って自分を信じて活動してください!たまには他人を頼ることも大切だと思います。色々な情報を吸収しながら、自分の理想の会社をぜひ見つけてください。そして無理のない就活を送ってください!

Uくん、ありがとうございました^^

★編集後記★

就活真っ盛りの春ごろ、エディアの企画職の説明会は嬉しいことに満員御礼で中々予約が取れない状況でした。そんな中、Uくんは「どうしてもエディアの説明会に参加したいのですが、満席で予約が取れません。なんとかならないでしょうか!?」と直接会社まで連絡をくれました。無事に席を準備することができたのでその旨伝えたところ、遠方から参加してくれたことをよく覚えています。
このように自分が感じた「縁」を大切にまずはアグレッシブに動き、「運」良く説明会の座席を確保することができ、エディアへ入社することになったUくんです。まさに彼が話していた通り「縁」と「運」、両方とも欠かせない要素になっていましたね。
これから就活する皆さんも、こういった想いはぜひ大切にして、自分の入りたい会社をぜひ探し出してみてください^^

株式会社エディア's job postings
Anonymous
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Ecc1c201 f4cb 433d bf08 335d7a4cab3b?1564456994
2c10c8ce a434 4486 9909 0f8b69513f6b?1564449074
74a19bc6 c986 4358 b2ec b7c762fbad9b
8 Likes
Anonymous
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Ecc1c201 f4cb 433d bf08 335d7a4cab3b?1564456994
2c10c8ce a434 4486 9909 0f8b69513f6b?1564449074
74a19bc6 c986 4358 b2ec b7c762fbad9b
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon