1
/
5

favyがインフルエンサー採用を始める理由

favyは、インフルエンサー採用を目的とした求人をWantedlyで公開しました。

インフルエンサー
好きを仕事に!favyインフルエンサー採用始めます!
株式会社favy(ファビー)は、店舗へのDX導入を推進・支援している会社です。 週刊東洋経済の「【特集】すごいベンチャー100 2022年最新版」に選出されました! 主に、店舗や店舗運営を行うお客様の収益性改善につながるSaaSを提供しています。 具体的には、 ・店舗向けサブスクプラットフォーム「favyサブスク」 ・業界初のサブスク店舗向けのモバイルオーダーシステム「favyモバイルオーダー」 などがあります。 また、 ・デジタルマーケティングを活用した店舗の運営支援「店舗DXコンサルティング」 ・認知獲得・集客に強みのあるメディアの運営 ・サブスク導入者同士でリピーター獲得や安定収益化を目指すコミュニティの運営 も行っています。 創業当初は飲食業界向けに、自社開発したツールやマーケティングのノウハウ。 提供できるサービスが増えるにつれて、 「店舗運営」に関わる全ての方に使っていただけるのではないか。 という思いが強くなってきました。 現在は、 ・大手ディベロッパー ・市区町村 ・農林水産省 ・プロスポーツチーム ・お花屋さん など、大小問わず、様々な業態の方へサービスを提供しています。 出典:東洋経済「すごいベンチャー100」2022年最新版・全リスト https://toyokeizai.net/articles/-/614688
株式会社favy
  • ターゲット:インフルエンサー、SNSでアウトプットを積極的に行っている方
  • 募集ポジション:グルメライター
  • 採用区分:正社員、長期インターン
  • 内容:favyが定めるインフルエンサーの条件に満たした方は、即最終選考(1日体験入社)へのPASSを獲得可能。
  • 条件:Facebook、Twitter、Instagram、Youtubeの直近3ヶ月の投稿で300いいね以上獲得すること

なぜインフルエンサーか:favyにフィットしそうだから。

前提として、favyの採用はスキルでは判断せず「好きを仕事に出来るか」というカルチャーフィットしか見ていません。
favyの選考は、

  • 1次(部門長と面談):カルチャーフィットを判断
  • 2次(部門で体験入社):チームフィットを判断

というフローになっており、1次は最低限カルチャーフィットする可能性があるかどうか、伸びしろがあるかどうかを見抜く場としています。なので社内では面接ではなく「面談」と呼んでいます。
そもそも30分や1時間ほどの面接では、その人のスキルや人間性まではジャッジできないからです。
では、カルチャーフィットは何をみているかというと、favyらしさにフィットするかどうかをみています。


favyでは、インフルエンサーを下記のように捉えています。

  • SNS上でユーザーに刺さる良質なコンテンツを定期的に発信出来ている人=PDCAを回しながら仕組み化に取り組む姿勢がある
  • 過去のノウハウに基づき流行(バズ)を引き起こすことが出来ている人=自立自走の姿勢がある
  • SNSが好き=favyで好きを仕事に出来る可能性が高い

つまり、インフルエンサー=favyにカルチャーフィットしやすい人と判断し、1次面談をパスし即最終選考に進んでいただけるようなフローを設けさせていただきました。

入社後は「ユーザーに刺さるコンテンツ」作成をお任せします。


今回の募集ポジションは「グルメライター」です。
入社後は、グルメメディアfavyで「外食に行きたくなる」「お店に行ってみたくなる」グルメ記事を作成していただきます。
今まで自分の好みで調べていたものが「求められるものが分かる」という感覚を身につけることが出来るかも!?
前述の通りスキルはみないので、WEBライテイングや編集の経験は不問です。

実際にインフルエンサーとして活躍するfavyのライターも!

実際にSNSでグルメ情報を発信するメンバーが社内に多数います。


将来的には、ビジネスパーソンとしてインフルエンサーを目指して欲しい

また、今回インフルエンサー採用を始めたのは、実は人事的な背景もあります。
favyメンバーには、favyでの成功も失敗も含め、どんどんノウハウをアウトプットして成長して欲しいと思っています。
favyはまだまだ創業4年目のスタートアップで、組織や仕組みを創っていくフェーズです。
課題は大きいですが、やり遂げたことはその人の実績として、SNSやブログで発信することが可能です。
SNSでの情報発信に抵抗がないインフルエンサーの方々には、このアウトプットのハードルが低いはずですし、ぜひfavyのライターとしてベンチャーやWEBメディア、編集者・ライターのコミュニティで名を高くしていただければと思っています。

たくさんのご応募をお待ちしています!


グルメライターにチャレンジしたいインフルエンサーの方、お待ちしています!

インフルエンサー
好きを仕事に!favyインフルエンサー採用始めます!
株式会社favy(ファビー)は、店舗へのDX導入を推進・支援している会社です。 週刊東洋経済の「【特集】すごいベンチャー100 2022年最新版」に選出されました! 主に、店舗や店舗運営を行うお客様の収益性改善につながるSaaSを提供しています。 具体的には、 ・店舗向けサブスクプラットフォーム「favyサブスク」 ・業界初のサブスク店舗向けのモバイルオーダーシステム「favyモバイルオーダー」 などがあります。 また、 ・デジタルマーケティングを活用した店舗の運営支援「店舗DXコンサルティング」 ・認知獲得・集客に強みのあるメディアの運営 ・サブスク導入者同士でリピーター獲得や安定収益化を目指すコミュニティの運営 も行っています。 創業当初は飲食業界向けに、自社開発したツールやマーケティングのノウハウ。 提供できるサービスが増えるにつれて、 「店舗運営」に関わる全ての方に使っていただけるのではないか。 という思いが強くなってきました。 現在は、 ・大手ディベロッパー ・市区町村 ・農林水産省 ・プロスポーツチーム ・お花屋さん など、大小問わず、様々な業態の方へサービスを提供しています。 出典:東洋経済「すごいベンチャー100」2022年最新版・全リスト https://toyokeizai.net/articles/-/614688
株式会社favy

▼オウンドメディアfaviconもぜひご覧ください。
http://blog.favy.co.jp/7469/

株式会社favyでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社favyからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?