1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

オモシロ、可笑しく、素敵に!委員会制度のご紹介!Part1★

みなさん、こんにちは!株式会社GEEX(ぎーくす)採用担当のやまもとです。

今回は、ぎーくまさんにGEEXの委員会制度について2回に分けて紹介してもらおうと思います!では、ぎーくまさん、よろしくお願いします!

くま:はーい!皆さんこんにちは、「GEEX非公認マスコット」ぎーくまです🐻今回は、GEEXの特徴でもある委員会制度について紹介していきます!

委員会制度とは?

GEEXには色んな取り組みがある中で、帰社日の運営採用活動など、委員会を通して社員が主体的会社を運営している制度があります。それを「委員会制度」と呼んでいます。具体的には、以下のような委員会があります。

①帰社日委員会
②人材採用委員会
③人材教育研修委員会
④広報委員会
⑤アイディアコンテスト運営委員会
⑥イベント委員会

委員会は、強制では無いので全員が参加しているわけではありません。しかし、中には兼務して所属している人もいたりと、みんな会社のために動いてくれています!もちろん、ぎーくまも採用委員会のメンバーです🙌

Part1では、①帰社日委員会 ②人材採用委員会 ③人材教育研修委員会の3つを紹介します!

ーー①帰社日委員会とは?

月に一度開催される帰社日(全体ミーティング)の企画・運営を行う委員会です。コロナ禍になる前は、渋谷の会議室に集まって開催していました。今はWEB帰社日に切り替わっています。

毎月、以下のような流れで運営しています。
・帰社日アンケート集計
・前月帰社日の振り返り
・今月帰社日のコンテンツ/テーマ決め
・帰社日スケジュール表作成
・帰社日の案内メール送付/出欠確認
 ★4月の出欠からGAS(Googleフォーム)+Slackを使った出欠確認に変更中!
・前日リハーサル
・帰社日開催

くま:こうやって、毎月の帰社日が運営されているんですね~!いつも社員が楽しめるコンテンツを考えてくれて、参加するのが楽しみですっ!今まで開催された帰社日のコンテンツの詳細は、別途ストーリーでご紹介するのでお楽しみに!

ーー②人材採用委員会とは?

GEEXな人材を採用する委員会です。もちろん、ぎーくまも所属しています!毎月一度集まり、採用に関して打合せを行います。最近は、ストーリー強化中なので今後色んなストーリーがアップされる予定です!乞うご期待♬

採用委員会では、求人媒体に掲載する際は原稿のチェック、面接の際は、二次面接の面接官などを担当しています。いろんな場面で求職者の方と接する機会があるので、ご縁があったら今読んで頂いているあなたも委員会メンバーとお会いする機会があるかもしれません!

くま:GEEXは、採用担当だけが採用に関わるのではなく、社員みんなで採用に取り組んでいるんです!そこも魅力の一つです★是非皆さん、気軽にカジュアル面談に参加してGEEXの雰囲気を知ってください♪

ーー③人材教育研修委員会とは?

GEEXな人材の育成・教育を行う委員会です。こちらの委員会は比較的新しいです。というのも、2020年卒から新卒採用を始めるにあたり、まずは新人研修のカリキュラム作成のために立ち上がりました。

新人研修カリキュラムとしては以下が用意されています。
・ヒューマンスキル(コミュニケーション力やプレゼンテーション力など)
・Java(開発スキル)
・Oracle(インフラスキル)

上記全て、教育委員会のメンバーがイチから作成しています。GEEXオリジナル研修になっています!現在は、新人研修のブラッシュアップを行っています。より良い研修になるよう、改良が続けれられています!

くま:教育委員会には、ベテランの社員さんが割合多いです。個々のこれまでの経験を研修に反映し、より実践的なカリキュラムになっています!技術的なことが何ひとつわかっていないぎーくまも、これで勉強したら一人前になれそうです(´艸`*)

・・・・・

くま:ということで、Part1は真面目系な委員会の紹介になりました!後半はイベント委員会などの紹介になります!最後までご覧いただき、ありがとうございました★興味ある方は、入社後是非興味のある委員会に所属してください♪

株式会社GEEXでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう