1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

誰か僕にABARAを解説してください。

バゴオッ

ドゴオオ

ゴン  ゴン   ゴン

ABARA最高ですよ。


こんにちは。
ゲットイットの平野です。

現在チェンソーマンにハマっています。
貧しい生活の中チェンソーの悪魔と契約をした主人公のデンジ君が公安のデビルハンターとなり、悪魔をちぎっては投げちぎっては投げていき、何故か契約したチェンソーの悪魔を狙う者が現れさらに激しい戦いの中に巻き込まれていくというストーリーです。
本当にジャンプ漫画か?むしろアフタヌーンじゃね?という殺伐としつつもおふざけを入れる雰囲気や主人公のデンジ君のぶっ飛んだ感性が織りなす成長が素敵です。話のテンポも速く読みやすい分、ページをめくるごとに首がポンポン飛んでいきます。
そんな素敵なチェンソーマンの作者藤本タツキ先生が累計発行部数300万部突破の際にイラストとコメントを送られました。

この300万部突破は読んでくれている皆様のおかげです! ありがとうございます!
チェンソーマンは「邪悪なフリクリ」「ポップなアバラ」を目指して描いています! 他にも、とにかく自分の好きな作品を詰め込んでできているのでそれが伝わってくれているのなら嬉しいです!
これからも好きを詰め込んで描いていきます! よろしくお願いします!

「邪悪なフリクリ」「ポップなアバラ」
チェンソーマンを的確にとらえていると話題になりました。

フリクリは2000年-2001年にかけてGAINAX・Production I.Gにより制作された全6巻のOVAです。
私フリクリが本当に大好きで。
もうめっちゃくちゃ。話の展開っていうか発想が人知を超えてるし演出っていうか映像表現も遊び倒しているし、バトルシーンも最高に盛り上がります。そして忘れてはいけないのが全編の挿入歌からBGMまですべてthe pillowsの楽曲が使われていることです。the pillowsのPVかってくらいのBGM the pillows全ぶり。めっちゃくちゃかっこいい。クールですね。

チェンソーマンのフリクリ感で言えばやはり少年とお姉さんの出会いですかね。
でお姉さんに連れまわされるて好き勝手される感じ。
主人公の少年の心の中にいる青春の幻影。
それがメーテルとハルコとマキマさんです。
何言ってるかわからない人は銀河鉄道999とフリクリを観るのだ。


じゃあABARAって何かって話です。

ABARAとは、「シドニアの騎士」でお馴染みの弐瓶勉先生が『ウルトラジャンプ』で連載していた作品です。人を喰らう化け物 白奇居子とそれに対抗する黒奇居子の戦いを描くダークハードSFです。変身スーパーマンものと侮るなかれ。ものすごい迫力で白奇居子をバッタバッタとなぎ倒していきます。そして黒奇居子って不死身の設定みたいなのですよ。物語の序盤で主人公が敵に捕まるのですが、捕まり方が「不死身にしてもそんなことされちゃう??」というやられ方をされます。
ぜひ読んでみて。読んでみると藤本タツキ先生が影響を受けたであろうというシーンが多々あります。納得しますよ。

で、ここからが本題です。
初めてABARAを読んだのですが、まあ初見じゃわからなくて。
何故かアキラと漫画版ゲッターロボ號と同じ匂いを感じました。よくわかんないけど超人的な力に(読者が)振り回されて振り回されることに意味と快感を感じ始めて最後にページが光に包まれて終わるあの感じです。
どういうことですか!どういうことですか!バトルすごい!すごい!どういうことですか!どういうことですか!駆動君久しぶり!どういうことですか!ドゴオオがずっと繰り返していきます。
詳しくお話するとネタバレになりますのでこのような感想になりますが、決して面白くないわけではないです。面白いです。僕はさらに5周しました。なんとか分かってきた気もします。でもまだ足りないので誰か解説してください。
ABARAを理解するために僕も勉強します。まずは弐瓶勉先生の作品を片っ端から読んでいくことを誓います。新装版は解説が載っているらしいので買います。でも昨日の深夜にシドニアの騎士を大人買いしてしまいました。ガチSFオススメですよ。

いらすとやにあった『シドニアの騎士』に登場するキャラクターに激似のいらすと

ちなみにチェンソーマンでオススメエピソードはレゼ編です。前半は青春劇ですね。ああ俺も彼女と夏祭りに行ったり夜の学校に忍び込んだり行きたかったなあって耽ってたら突然デンジ君消し炭になってからめっちゃくちゃなバトルが始まってくっていうあらすじです。今書いてて思ったけど流れが完全にフリクリですね。邪悪なフリクリ。

フリクリのオススメは3巻ですね。Vol.3「マルラバ」一番きれいにまとまってると思います。
バトルシーンは「ブラブレ」がオススメです。Blues Drive Monsterが最高。
ABARAはあれです。下巻の「駆動電次」です。白奇居子を倒した駆動君の見開きがめちゃくちゃかっこいいです。天才。

そんなこんなでABARAとフリクリとチェンソーマンは最高なので読んでみてください。

以上、よろしくお願いいたします。

株式会社ゲットイットでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう