司会・ナレーター業からWizに転職を決めた理由。未経験から「人事」に挑戦できる環境とは?


皆さま、はじめまして!Wizの人事「にしゆう」こと「西田 優」です!

今年の2月に入社したばかりなのですが、この記事では皆さまに私のことを知っていただくというかなり自己主張が強めな内容でお送りしてまいります!前職のことやWizに転職に至った理由など、熱く語らせていただきますね!


■西田 優(にしだ ゆう)
■1991年生まれ/28歳
■大阪府出身 日中ハーフ
■武庫川女子大学 生活環境学部(兵庫県)卒業
■2019年2月入社
■株式会社Wiz 人事部 採用企画課に配属
■前職:司会・ナレーター


前職は司会やナレーター


かなり驚かれるのですが、前職は”声の仕事”をしておりました。初めは大学在学中のアルバイトとして、家電量販店のキャンペーンガールでマイクを持たせていただいたことがきっかけだったんです。もともと声が高いことが、小さい頃からとてもコンプレックスだった私。そんな私の声を褒めてくださるなんて…!と、そこからめちゃくちゃ声の仕事が好きになりましたね。大学卒業後は企業に新卒として入社することなくイベント業界に足を踏み入れ、司会やナレーターといった仕事をしてまいりました。

結婚式の人前式・披露宴の司会をはじめ、東京ビッグサイトやインテックス大阪といった全国各地の展示会場で開催される企業のプレゼンテーションナレーター、さらに企業のセミナーや祝賀会の司会、影ナレと呼ばれる館内アナウンスなど、全国各地へ飛び回っていました。昨年2018年の稼働を数えてみたところ、約200本の現場で”声”を使っていました…!展示会だと合計4日間の現場などもあるので、そう考えると結構頑張っていたんだなーと今になって感じています。

ゆるやかに坂道を下っている状態


大学在学中からずっと打ち込んできた”声の仕事”。たくさんの会場や企業の現場で、毎回楽しく司会やナレーターを務めさせていただきました。数えきれないほど出張に行ったし、事務所や先輩方といった人間関係にも恵まれていたし、スケジューリングも自分でできるので旅行もたくさん行けるしまさに天職~!こんなに楽しい仕事に出会えるなんて幸せ!と本気で思っていたのですが、ただ、30歳まであと3年というところでなんとなく、”今のままじゃダメかもしれない”という漠然とした不安があったのは正直なところ。周りを見渡すと友人たちは新卒から勤めている企業で順調に昇進をしたり、結婚して子供を産んだりと次の道へステップアップしていき…

え?私は大丈夫なの?楽しいだけでいいのか?って、その歳になってめちゃくちゃ思いました。

そしていつだったか、「ずっと同じところにいるということは、既に同じところではなくゆるやかに坂道を下っている状態」といった旨のフレーズを見かけて、ついに覚醒。

子供もまだ産んでいないし、バリバリ仕事したい!キャリアを追いかけたい!今しかない!

女性の働き方について、何が最善なんだろう


転職活動を始めたのは2018年11月中旬。大学卒業後、就職もせずに司会やナレーターの仕事をしてきたので、実務に結びつくようなスキルや資格、経験もない私に何が出来るんだろう…という自己分析から始まって、企業の受付や秘書業務、総務、人事、広報など、幅広く求人情報サイトを見ました。そして膨大な媒体の中から、目にとまったのが…


■5年連続 『ベストベンチャー100』の認定
■子育てと両立するワーキングママも活躍中
■女性管理職も多く在籍し、現在5名いる取締役のうち2名が女性
■働き方や会社の環境など女性ならではの悩みも相談しやすく、風通しの良い環境


そう、その会社が 株式会社Wiz です!!!

結婚や出産など一生のなかで沢山イベントがある女性の働き方について、何が最善なんだろうといつも考えていた私にとっては、Wizがとても輝いて見えたことを覚えています。また、通常であれば応募後の連絡は、企業からではなく媒体を通してメッセージが返ってくるのですが、Wizは午前中に応募するとなんとその日の午後には選考日程についての電話がかかってきました。就職活動中に応募企業からすぐに連絡が返ってくるというのは本当に嬉しかったですね。

選考が進むにつれて、社内でお会いする方々全員が魅力的な方で、本気度が高まっていきました。特に嬉しかった言葉があって、「やっぱり陽のオーラがありますね!」と笑顔でおっしゃっていただけたこと。Wizの ヒューマンポリシーのひとつに”陽のオーラ”という言葉があるのですが、まさに私が普段から心がけていたことだったので、目指している人間性が間違っていなかったような気がして、今でも強く印象に残っています。

未経験から「人事」になってみて


当初は総務・秘書の職種で応募していたのですが、お話しているうちに人事でも選考を進めていきましょうとなりました。私の今までの経験や今後やってみたいことを考慮していただき、提案してくださった形です。さらに勤務地についても、求職者に対して実際に面接など行う採用課とかなり悩みましたが、未経験からでもSNS運用にも携われる東京本社の人事部採用企画課にて内定をいただきました。入社にあたって実家のある大阪から東京へ引越すことになりましたが、以前から東京へは仕事へ行っていたこともあって不思議と不安はありませんでした。不安よりもWizの方々と働ける楽しみや期待の方が大きかったです。

今月2月1日に入社し、未経験から人事部に配属になり、まだ1ヵ月も経っていませんがすでに人事の仕事に楽しさを感じています。SNS運用を任せてもらえたり、それこそこの記事を書かせていただいたり、来月には私が企画する就活生向けのセミナーも開催予定と、幅広い業務にチャレンジさせてもらえるこのスピード感はベンチャーならではだと感じています。

しかし入社してまだ間もないことで、できることが少ない状態にモヤモヤしています。今はまだスポンジの状態。できる限り早くたくさんの吸収をして、戦力として周りに頼っていただける存在になりたいです。転職して私が東京へ来ることで人生がガラッと変わったように、就職はひとりの人生の大きな転換期に携われる仕事。だからこそ真剣に、愚直に取り組んでいこうと思っています。



◆Twitterアカウント: https://twitter.com/wiznishida

株式会社Wiz's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more