1
/
5

東京に帰りたくない…。長野の素敵なゲストハウスLAMPを紹介させてください。

こんにちは、人事のあきとです。

先週、私の所属する経営企画室のメンバーで合宿をしてきました!

本日は合宿を行なった、長野のゲストハウス「LAMP」をご紹介したいと思います!

(ここが本当に素敵で、、これを書いている今は東京ですが、まだ少し余韻に浸ってます、、)


LAMPとは?

一言で言うと、LIGが運営するゲストハウス・レストラン・アウトドアスクールです!

場所は長野県の「野尻湖」という湖の目の前にあります。

(詳細はこちらをご覧ください)


あいにく到着した日の天気は雨だったのですが、晴れるとこんな感じです!!


おしゃれな外観


そして目の前の道を抜けると・・


この景色!!YES!!LAKE NOJIRI(野尻湖)!!


おしゃれな内装

中はウッディーなテイストでロッジそのものです。

置いてある小物もだいたいおしゃれ。



チームで仲良くMTG。作業もはかどります。(美味しいチャイを頂きました。)



美味しいご飯

そして欠かせない美味しいご飯!朝から夜までずーっと美味しい。




マグカップも可愛いですね。

どうですか?

素敵じゃないですか?!


で、この素敵なゲストハウスがなんと、LIGの社員だと

宿泊無料なんです!


LAMPで享受できるありがたい福利厚生

・宿泊が無料

・社員が一緒だったら配偶者や、ご両親、お子さんも宿泊が無料

・美味しいご飯や飲み物の割引あり


そして福利厚生の中には今回の「合宿制度」もあります!

合宿の場合は、上記に加え交通費も会社から支給されます。


なぜ合宿制度があるのか?

さて、なぜこんな素敵な場所で、宿泊が無料の合宿制度があるのでしょうか?

この制度のある理由は大きく分けて3つあります。

⑴.寝食を共にし、チームメンバーの交流を深めてもらうため

⑵.LIGの事業をより社員に理解してもらうため

⑶.色々な場所で働けるというワークスタイルを体験してもらうため


⑴.寝食を共にし、チームメンバーの交流を深めてもらうため

「同じ釜の飯を食う」という言葉がありますが、寝食を共にすることによって、

チームメンバーの交流が深まり、人と人の繋がりがより深いものになると考えます。

そうすると、自ずとコミニュケーションが円滑になり、良い仕事ができるようになるはずです。

先日、代表の吉原と飲んだときもこの話をしましたが、

LIGのオフィスに必ずキッチンを設置しているのも、同じ理由だと言っていました。


⑵.LIGの事業をより社員に理解してもらうため

LIGはWeb制作・メディア・シェアオフィス・教育・ゲストハウスなど、様々な事業を行なっています。

職種も幅広く、ディレクターやデザイナーから、シェフやレストランスタッフまで、皆LIGの社員です。

ですが、普段から会社の事業の広がりや、社員の多様性を実感するのは難しいですよね。

そこで、実際にLAMPに足を運ぶ機会を作ることで、普段LAMPの社員が何をしていて、

どんな風に働いているのか、会社が何をやろうとしているのかということの理解に繋がるのです。


⑶.色々な場所で働けるというワークスタイルを体験してもらうため

LIGは一つの場所に縛られた働き方ではなく、日本全国そして海外も含め、

色々なところに拠点を作り、PC一つあればどこでも仕事が出来るような働き方の提案もしています。

(現在、長野・広島・長崎・大分・フィリピンのセブなどに拠点があり、今後も拡大予定です。)

これを体験してもらうのも、合宿制度を設けている理由の一つです。


以上のような理由で、LIGは福利厚生としてLAMPでの宿泊制度や合宿制度を設けております。

この記事を読んで共感していただけた方はぜひ一度応募してみてくださいね。

特に!!Webデザイナーさん!!

を積極的に募集しております!ご応募お待ちしております!



ちなみに、私は今回初めてこの制度を利用してLAMPに行きました。

正直、行くまであまり作業ができるイメージは湧かなかったのですが、

実際に行ってみると、Wi-Fiも電源も全く問題なく、とても集中できました。

何より静か!!美味しいコーヒーを飲みながらリラックスして作業できました。

とってもリフレッシュできる場所なので、ぜひ行かれてみてくださいね。

株式会社LIGでは一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング