1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Why I Joined GC #2 : 山根航

2020年11月にメンバーズグッドコミュニケーションズカンパニー(以下:GC)にジョインした山根航の「Why I joined GC」営業からWeb制作まで幅広い職種を経験した山根さんがGCというキャリアを選んだ経緯と、現在のお仕事について話を伺いました。

ーどのように転職活動をしましたか?

もともと前職では営業畑で働いたり、Webサイトの制作進行を担当したり、様々な職種を経験しました。

次の自分のキャリアを考えたときに、需要が高まっているデジタルマーケティングの専門性を高めたいという気持ちが強くなり、転職を決意しました。

マーケターとして実務経験を積みながらスキルアップできるような職種を求人サイトで探していたところ、メンバーズの求人募集を見つけました。

ー入社を決心したポイントはどこですか?

同期入社の楠さんと同じように、最初はメンバーズキャリア(以下MC)の求人に応募しました。

そこでデジタルマーケティング事業に特化したGCが創業することを聞かされ、

● 上流工程から案件に携わるチャンスがある

● 創業メンバーとして会社の立ち上げに参画できる

● 上場企業が母体なので安定性がある

というポイントに魅力を感じて、GCへのジョインを決心しました。

ーでは、実際に入社してみてどうでしたか?

クライアント先に常駐して業務をした経験がなかったので不安でしたが、大手クライアントとの直取引がほとんどで、チーム単位で案件にアサインされることもあり、一人で行き詰まったり心細さを感じることはありませんでした。

またGCは立ち上げたばかりで人数が少ないこともあり、社歴や年齢に関わらずフラットにコミュニケーションを取れるところが気に入っています。

現在進行形でカンパニーの立ち上げフェーズを楽しんでおり、日々の業務や打ち合わせも明るい雰囲気で取り組めています。

ー現在の仕事内容を教えてください。

今アサインされている案件では新規サービス立ち上げが予定されており、それに伴うサイト構築におけるプランニングとUXディレクションを担当しています。

クライアントの業界に興味・経験があり、規模の大きいプロジェクトの上流工程に携われるチャンスだったので、自分から手を挙げてプロジェクトへ参画しました。

新規のサービスが立ち上がるということで、クライアントチームと要件をすり合わせながら積極的に提案もおこなっています。

ー今後のキャリア展望を教えてください。

今はアプリやWebサイトのUI/UXの知識や知見を広げることと、ユーザー行動の背景にある心理を読み解くことを重点的に取り組んでいます。

マーケターとして顧客のインサイトを汲み取り、デジタルマーケティング戦略に落とし込むスキルを高めたいと考えています。

そして将来的には、デジタルマーケティングの専門家として、新規サービスの立ち上げや既存サービスの拡大など幅広い案件で、安定的に成果を残せるようになりたいです。

そのために、普段から専門書を読んだり、業務につながる情報収集をしたり、有意義な時間が過ごせるように意識しています。

ー日常で意識していること・大切にしていることはありますか?

なんとなくテレビを観たりゲームをしたり...ということは極力しないようにしています。

在宅勤務中心で通勤時よりも時間があるからこそ、時間を大切に使いたいと思っています。

ー休日はインドア派?アウトドア派?

どちらかと言うとインドア派です。

学生時代は野球に打ち込んでいましたが、今はテレビ中継を観て楽しんでいます。

あまり外出することもなく、家の周りをランニングしたり、近所のカフェで読書をしたり、限られた生活圏内で完結することが多いです。

ただ、先日友人の草野球チームの練習に参加して久しぶりに野球をしてみたところ、3年ぶりにしては意外と思うようにプレーできて、今後も定期的に野球はしたいなと思っています。

また、社会人になりたての頃は割と国内の色々な場所に旅行していたのですが、社会情勢も見ながら徐々に旅行する機会は増やしていきたいです。

その意味で、今後はアウトドアに移行していくかもしれません(笑)

ー最後にこれから入社してくる人に一言

マーケターにとって重要なインプットは、日常生活の中にもたくさんあると思います!

例えば、普段よく利用するWebサイトやアプリなどのユーザー導線に着目して、「なぜこういう流れになっているのか?」と仮説立てて考える習慣をつけることで、業務に活かせる気付きや体験が得られると思います。(難しいですが、僕も意識的に取り組んでいます)

商品を購入する生活者の目線や、実際にサービスを利用するユーザーの心理を忘れないように心がけています。

そうしたインプットを実際の業務やプロジェクトでアウトプットしたり、チームのメンバーとナレッジ共有するのが、会社という組織で働く醍醐味ではないでしょうか。

様々な経験が活かせるのがマーケターという職種なので、ぜひ今後のキャリアの選択肢の一つとしてGCに興味を持っていただきたいです!

株式会社メンバーズ 常駐型デジタルプロフェッショナルサービスでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう