1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【メディアでも紹介】メリービズで実施している「社員オンボーディング」

メリービズの「社員オンボーディング」が記事になりました

「ビジネス+IT」でメリービズの社員オンボーディングを記事にして頂きました。メリービズは社員がチームに馴染むために様々な施策をおこなっています。記事に書かれているのはその一部ですが、とにかくチームワークを発揮するにはメンバーがお互いに信頼できる、というのが一番大事です。

オンボーディングとは何か? 新入社員・中途採用者の定着に組織で取り組むには

採用が大きな課題となり続けるなか、多くの企業では離職を防いで人材の定着と活躍を支援するオンボーディング施策に注目するようになってきました。

メリービズとしては、チームワークを発揮するために

1. 信頼関係を築く

2. お互いの強み・弱みを理解する

3. どう協力すると一番チーム全体として力を発揮できるかを理解する

という順番でチームワークを発揮できるようにしています。

メリービズの社員オンボーディング施策

【代表的な施策まとめ】
・社員紹介記事、動画の公開 ・ウェルカムメッセージ(入社決定後すぐ)
・社内イベントへの招待(入社前から)
・入社式、チームからの説明会
・2名体制のメンターによる定期的な1on1面談
・パーソナルシートの記入と振り返り
・Slackの雑談、Helloタイム(オンラインでの雑談タイム)  など

これ以外にも、入社前からSlackに招待したり、イベントに招待しています。

入社前・入社後のギャップが少なくなるようにコミュニケーションを取りつつ、自分の弱み、課題、自分の失敗をみんなに伝えられる安心感をしっかりつくっています。

メリービズはIPOを目指し成長しています!採用もしています!ぜひみていってください。

みなさまのご応募お待ちしています!

メリービズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう