代表の赤川がDeNAの「デライト・ベンチャーズ」のアドバイザリーに就任しました。

こんにちは。広報の新嘉喜です!

先日、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が、起業家輩出を目的とした「ベンチャー・ビルダー事業」開始 と「デライト・ベンチャーズ1号投資事業有限責任組合」を組成を発表しました。
2019年5月10日頃に、100億円規模のファンドが設立されることが発表されておりましたが、7月25日には、南場智子氏がマネージングパートナーに就任することが公開され、出資先の半分は独立社員とする、ということも報道されております。

▼DeNAのプレスリリース

また、ミラティブ代表の赤川が、DeNAフェローの川田尚吾氏、Salesforce Ventures代表の浅田慎二氏、DeNA出身でアカツキの共同創業者で代表取締役CEOを務める塩田元規氏、SHOWROOM代表取締役CEOの前田裕二氏らと一緒に、デライト・ベンチャーズのアドバイザリーメンバーに就任いたしました。

▼チームメンバーの一覧

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ミラティブは、2018年にDeNAからMirrativの事業を吸収分割して創立した会社です。2019年7月現在、創立2年目のスタートアップとして、ミラティブ社らしい独自の文化を育てている真っ最中ですが、赤川をはじめとしてDeNA出身のメンバーも多くおり、DeNAという会社への尊敬の念も強く、カルチャーを継承している部分も多くあると思います。

経営者として南場さんに受けた影響は多い。人材がすべて、という基本ステートメントや一緒に働きたい人へのアプローチのしつこさは南場さんの姿勢に学んだものだし、そういえば面接ではよく最初に「人生どう?」と聞くし、苦しい時こそ組織の真価が問われる、という価値観も同様だ。 名言「コトに向かう」に至ってはあらゆる仕事の前提すぎて最初思い出してすらおらず、あわてていま書き足した。 自分にはDeNAのDNA、つまり南場さんの作ったDNAが流れている。

ー 2005年・DeNA南場さんとの最終面接の記憶と、他者への「期待」について(https://note.mu/jakaguwa/n/nf28930f7d715より

ミラティブ創立発表時記事(TechCrunch)


今回の内容は、直接的にミラティブの事業に関わるものではございませんが、赤川をはじめとしたDeNA出身のメンバー(人材)と「Mirrativ」というサービスを育てる環境を創ってくださったDeNAに、感謝と尊敬の気持ちをもって、また、DeNAと起業・スタートアップの両方を知る立ち位置として、赤川個人で協力を行っていくものです。よろしくお願いいたします。


ミラティブにご興味を持ってくださった方は、こちらも是非読んでいただきたいです😊

株式会社ミラティブ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more