1
/
5

週一日は違う仕事!興味がある領域に参加できるワーキンググループ制度とは?

こんにちは、ネットプロテクションズ採用担当です。
ネットプロテクションズ(以下、NP)の中でも最もユニークといえる制度が「ワーキンググループ(以下、WG)」です。業務リソースの20%を主業務とは異なる業務に参加できるというもの。この制度の詳細と作られた背景を、人事グループのマネージャーである執行役員の秋山瞬に伺いました。

まったく異なる業務にリソースを使う制度

「WG(ワーキンググループ)」とは、社員が主事業の他に20%のリソース(つまり週一日)を使ってまったく異なる業務に参加できる制度です。NPでは、新卒採用、新入社員研修、インナーブランディング、予算策定、海外事業、メンター制度、オウンドメディアなどが、このWGによって運営されています。一般的には専門の部署で運営されるものが多いですが、これらを多様な部署から集まった有志のメンバーで主動するのが大きな特徴です。

本制度が立ち上がったのは2012年、どんどん会社が成長する中で課題の一つが「経営陣からの権限委譲」だったんですね。そして、それを解決する上で必要となるものが、ビジョンの浸透とマネージャー育成でした。NPは決済事業というインフラビジネスなので、ほぼ単一事業のみを推進していた当時はなかなかダイナミックな権限委譲ができず、先程あげたような分野をWGとして切り出すことで、メンバーに権限を与え、成長機会をつくったことがきっかけでした。またWGで任せる業務はそれぞれ重要な役割なので、必然的に経営視点のマネジメント経験を積むことができますし、判断をするのにも会社のビジョンが染み付いていることが必要だったので、結果的に先述した課題を解決できる制度になったと考えています。

現在のワーキンググループ※抜粋
新卒採用……新卒学生の採用活動における企画設計及び運営
新入社員研修……新卒入社社員向けの本配属前までの研修を企画設計及び運営
きちんとわくLab.……社内風土活性化および企業理念浸透施策の企画及び実行
ファミつく……新入社員向けのメンター制度の設計及びイベント企画・運営
予算策定……次年度の予算を各事業及びワーキンググループごとに制作し、経営層へ提出
海外事業……海外進出にあたり、事業及び国・地域のリサーチ。また実際の事業準備
リロケーション……オフィス移転にあたっての物件選定及び内装策定
D&I(Diversity&Inclusion)……多様な働き方を実現する人事サポート制度の企画及び実現
Think About……組織づくりを考えるオウンドメディア「Think About」の企画・運営
関西拠点設立……関西地区における営業・採用活動拠点設立の検討及び営業開始
新規事業検討……NPの資産を活かした新規事業の展開可能性検討

事業面だけではなく、若くして人事面に向き合える

NPはもともと人事や組織面に興味があるメンバーが多い会社なので、WGにも人事系のものが多くあります。採用や研修、組織制度などは最たるものです。基本的には毎年メンバーの入れ替えがある期間限定のプロジェクトで、その都度リーダーも代わります。実際に入社2年目のメンバーがリーダーで、そのWG内には他部署のマネージャーがいる、なんてことも多々あります。そのなかでしっかりとWGの目標を設定し、予算を設計した上で進めていくので、毎年毎年新しいマネージャーが生まれるような仕組みですね。

事業面と組織面両方に関われて、かつそれぞれ一緒に仕事をするメンバーが異なる、というのはなかなかない環境なのではないかと思います。ですので営業やカスタマーサービス、ITなどの事業スキルも伸ばしたいし、組織や会社づくり、人材育成といった経営・人事系のスキルを身につけたい人にとっては絶好の機会を提供できます。

WGが実現できる組織の条件とは

もちろんどんな会社でもできるわけではないと思うのですが、今のNPがこの制度を運用できている背景が二つあります。一つは決済というストック型のビジネスを展開しているということで、事業収支が安定している点。やはり毎月毎期ごとに綱渡りだったり変動要素が大きい事業だと人員配置もその収支を見て考えなければならないのですが、NPはある程度自由度が高くメンバーを配置できるビジネスモデルなのではないかと思います。
もう一つはビジョンの策定。「つぎのアタリマエをつくる」というミッションと7つのビジョンを策定し、メンバーの目指すべき方向が同じになったことで、判断基準ができたのかなと思います。先述のビジョン浸透というところにもつながるのですが、WGを通して策定されたビジョンをより実感して体現できるようになり、結果としてさらに権限移譲の幅が広がるという正のサイクルが回っていると思います。

今後のWG、そして組織の形とは

「つぎのアタリマエをつくる」をミッションに掲げている以上、このやり方をどんどん世の中のスタンダードにしていきたいし、またNPとしてもさらに良いものに磨き上げたい。そして、社内業務を行うWGだけでなく、社外とも協働できるプロジェクトへと進化し、さらなる成長機会をつくっていきたい。部署の垣根を超えられたのであれば、会社という枠組みもきっと超えられると考えています。こんな風に組織の新しい形をどんどん模索し、次世代を担うリーダーを育成・輩出していきたいですね。

株式会社ネットプロテクションズ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more