Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(104)

なにをやっているのか

「人口減少社会において必要とされるインターネット事業の創造」を理念とする創業4年のスタートアップ企業です。
創業時にスタートした保育士紹介事業「保育士バンク!」は現在業界トップクラスの規模となり現在は136名までメンバーが増え、拠点も今期で7拠点まで展開をしています。

創業からHR事業を通じ築いた保育士・保育園との関係性・データベースを最大限活用した「KIDSNA事業」を中心にプラットフォームを構築しています。
そして第二創業期を迎えた我々は、政府方針やグローバル経済の動向を踏まえ、次に軸となる領域へとアクセルを踏んでいます。 まずはグローバル人材の活躍に着目し、子育て支援領域の次の核となるプラットフォームを構築していきます。 さらにその後は、インバウンド推進、地方創生、結婚妊娠促進、デジタル労働力・AI活用等の複数領域においてマクロ課題に対し挑戦を続けてまいります。
======
【サービス】
▼保育士の転職 保育士バンク!
http://www.hoikushibank.com/
毎月3,000名、累計60,000名以上が登録している日本最大級の保育士専門の転職支援サービスです。北海道~沖縄まで、地域に精通したキャリアアドバイザーがご希望に沿った求人をご紹介します。

▼保育士の就職 保育士就活バンク!
https://hoikushi-syusyoku.com/
保育士・幼稚園教諭を目指す「学生向け」就職活動応援サイトです。保育園・幼稚園と保育学生との理想的な出会いをサポートします。

▼子育て情報メディア KIDSNA(キズナ)
https://kidsna.com/magazine
育児や家事の合間、通勤時間などのすきま時間等を有効活用し、子育てに関する記事が読めるママパパ向けの情報メディアです。人に話してみたくなる記事を毎日更新しています。

▼保育園の業務管理 KIDSNA(キズナ)コネクト
https://asp.kidsna.com/lp
保育士の業務効率を改善するための保育施設向け業務支援システムです。iPadを用い、簡単に児童台帳、登降園管理、保護者へのお知らせ等の機能を使うことが出来るサービスとなっています。

▼保育士/幼稚園教諭100%のベビーシッター KIDSNA Sitter(キズナシッター)
https://sitter.kidsna.com/
日本初の「保育士/幼稚園教諭100%」で構成された安心・安全なベビーシッターマッチングサービスです。好きな時に好きなだけご利用いただけます。

▼外国人向け転職マッチングサービス TOMATES(トゥメイツ)
https://agent.to-mates.com/ja
語学力や海外業務経験を活かしたキャリアアップを目指す海外の転職希望者やグローバル人材と、国籍問わず人材を必要としている日本企業を繋ぐマッチングサービスです。

▼家族写真共有 まごラブ
https://mago-love.com/login
"離れていても家族はつながる"をコンセプトに、お孫さんの写真を見たいシニアの方々と、子育てをしている親御さんの間で簡単に育児写真が共有できる子育て写真・動画の共有アプリです。

▼1.5次会ウェディング会場紹介サイト 1.5次会.com
https://www.ittengo.com/
ライフスタイルや価値観の多様化に伴って結婚世代に広がっている1.5次会ウェディングや会費制結婚式専門の会場検索サイト。会場形式、料理スタイル、会費金額等のこだわり条件で、それぞれの新郎新婦の希望に合った会場検索サービスを提供します。

======
このほか、新サービスを続々と創出する予定です。

======
サービス一覧はこちらから。
https://www.nextbeat.co.jp/products

なぜやるのか

人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。 日本が直面している人口減少社会とは少子高齢化、そこから生じるワークフォースの減少や過疎化進行などの諸課題を包括しています。この難解なマクロトレンドに民間から対峙し、ITを通じてニッポンがより元気になるよう少しでも貢献したい。企業理念にはそのような想いが込められています。

20世紀後半からのインターネットの急速な普及は、新しいコミュニケーション文化を生み出し、私達の日常生活の中でもはや必要不可欠な基盤として定着し、日々の生活を豊かなものにしてくれています。 一方で、様々な理由からインターネット・テクノロジーの利用に困難を抱える層と、これらを有効に活用できる層との間に社会的、経済的格差が生じ、社会全体として情報の非対称性や労働生産性に対して大きな課題を抱えてしまっているのが現状です。

この急激な人口動態変化と、テクノロジーの進化に伴って生じる様々な情報需要、効率化需要に対して、付加価値の高いインターネットサービスを創出し、社会に貢献していくことを目指しています!

具体的には、創業からHR事業を通じ築いた保育士・保育園との関係性・データベースを最大限活用した「KIDSNA事業」を中心にプラットフォームを構築しています。

KIDSNAプラットフォーム化により「保育士」「保育園」「ママパパ」の3者間を結ぶITサービスをワンIDで利用できる世界を実現します。 まずは子育て支援領域におけるリーディングカンパニーを目指し、また他領域への展開が可能なITビジネスの基盤を固めます。

また、政府方針やグローバル経済の動向を踏まえ、次に軸となる領域へとアクセルを踏んでいます。 まずはグローバル人材の活躍に着目し、子育て支援領域の次の核となるプラットフォームを構築していきます。

さらにその後は、インバウンド推進、地方創生、結婚妊娠促進、デジタル労働力・AI活用等の複数領域においてマクロ課題に対し挑戦を続けます。

どうやっているのか

弊社では「超・自前主義」と掲げ、資金調達からサービス創りまで全てを社内で完結させています。例えば、エンジニアの場合は、職種にとらわれない以下のような働き方を実現しています。

=====================
ネクストビートのエンジニアは単なる開発者ではなく、マーケティングチームと協力しながら、企画・開発・運営・効果分析まで携わり、自分たちで思い描いたサービスを圧倒的なスピードで実現していくことが出来ます。
さらに、定常的な運用はベトナムのオフショア開発拠点を使い、できるだけサービスの拡大に最大限の注力ができるような組織スタイルを採用しています。
そして、セールスサイドとも密にコミュニケーションを取り、ユーザーの声を収集できるため、プロダクトの良し悪しがダイレクトにフィードバックされ、サービスのPDCAが非常に回しやすい環境です。
(CTO衣笠のインタビュー記事より)
=====================

また、業績や企業規模は急成長中ですが、「永遠ベンチャー」というマインドは変わらず社員全員が大切にしています。 「永遠ベンチャー」とは、より良い世の中にするために、遥か高い目標に向かって、挑戦し続けること。 逆境を楽しみ、諦めずに最後までやり切り、成長し続けることを望むこと。 そして強い意思と行動さえあれば、裁量がどんどん大きくなる社風がここにはあります。

Page top icon