Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(35)

なにをやっているのか

2000年、生鮮品を扱う食品ECサイト「Oisix.com」を立ち上げ、現在毎月12万人のお客様に定期利用していただいています。2009年より海外事業をスタートさせ、香港へ日本の美味しい食材を輸出しています。

食品ECサイト「Oisix.com」:https://www.oisix.com/

定期的にご利用いただくサービスのため、強みはお客様との長期の信頼関係づくり(CRM)。

ビジネスモデルの特徴は、生産者さんと生活者のみなさんの間に一切の中間流通を通さないこと。安心安全は前提のもと、美味しさにこだわった食材・商品を独自のノウハウで国内・海外から発掘・厳選し、お客様が簡単便利に注文できるよう調達しています。

なぜやるのか

オイシックスは、インターネットと食をかけあわせることで食の課題解決をし、一次産業を活性化させたい。企業の利益を求めるためでなく、生活者にとっての価値を大切に、世の中をよい方向に変えるためにやっています。

世の中には、作った人が自分の子どもに食べさせたくない、そんな食材・食品が普通につくられて、売られています。

お買いものをする際に、小さなお子様をもつママが買い物ストレスなく、家族に食べさせていいのかどうかなど、何も考えなくても食べられる食べ物は、今の世の中ではニッチです。

それはおかしい。安心して食べられる食べ物が「マス」となる社会をつくりたい。安心安全は前提で、本当においしいものを食べて楽しい時間をすごしてほしい。

そんな想いでやってます。

どうやっているのか

1998年、インターネットがはやり始めたころ、代表の高島が友人とともに「インターネットで遊ぶ」ことをコンセプトとした会社を立ち上げました。当時はインターネットと親和性の高いアクセサリーの販売や、航空券の販売を始めとするEC事業でお金を稼ぐことができましたが、「はたしてこれはやり続ける意味はあるのだろうか。どうせやるなら世の中が良い方向に向かっていくビジネスがやりたい。」

そんな思いから、社会の課題を解決するためにビジネスを模索し、現在のビジネスモデルにたどり着きました。経営陣には戦略コンサル出身、EC業界のプロフェッショナルが集い、マーケティングを強みとする会社です。

社員数は200人を超え、会社規模は中小企業、上場企業とも言われるようになってしまいましたが、中身はベンチャーマインドを持って日々奮闘している社員ばかり。論理的思考で物事をとらえ、お客様のための課題解決に執念を持って結果にコミットする。泥臭いことはもちろん、前例がないことに積極的にチャレンジする。そんな風土のある会社です。

自分のことより世のため、人のため。サプライズはされるよりもする方が好き。仕事も遊びも全力!そんなメンバーが、日々つら楽しい難しい問題に直面しながら、前向きに、夢中に、がむしゃらに働いています。

ソーシャル

私たちについて

2000年、代表の高島はマッキンゼーを卒業し、「世の中の役に立つ事業を起こす」と約束していた学生時代の仲間と共にオイシックスを立ち上げました。世界初の生鮮品を扱う食品ECサイト「Oisix.com」を開発・リリースし、現在では、毎月12万人以上のお客様に定期利用いただく宅配サービスを提供しています。より多くの方が豊かな食生活を実現できるよう、生産者側の視点でなく、お客様の視点で商品・サービスを企画し、問題を解決、実行していきます。

アルバム

インタビュー

投稿

オイシックス株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都品川区東五反田1丁目13番12号 いちご五反田ビル4階(受付)

関連記事

Page top icon