1
/
5

ママでも思いっきり働ける!秘訣はチームの◯◯◯◯マインド!

こんにちは。おかんの佐々木です。

今日もカスタマーサクセスグループのメンバーにインタビューしました。今日はお客様目線の丁寧なセールス活動をしてくれている佐々木佳世さんです。

佐々木が佐々木さんにインタビューするという少しややこしい状況ですが、お付き合いください。


もともと派遣社員さんとしておかんで働いていただいていて、2月から正社員として再Joinという形になりましたが、働き始めた頃のことを教えてください

もともと出産のタイミングで自分の働き方を変えたいと思っていて、派遣社員として働くことを決めました。そこで勤務先としておかんを紹介してもらいました。最初はおかんのことを何も知らずに面談をしたのですが、会社や社員の方ととても雰囲気が合ったのを覚えています。

さらに、働く中でおかんのメンバーが全員ミッション実現に取り組んでいるのを感じて、自分も変わっていきました。それまでは食事への意識が低く、働いている時にきちんとしたものを食べなかったり、子供に「ママの味、濃い!」と言われることがあったりしましたが、おかんで仕事をしているうちに、少しずつ食や健康への意識が高くなりました。

自分が変わっていったことも手伝って、オフィスおかんの重要性をますます感じるようになったので、もっと踏み込んで、自分からおかんを広めたいと思い、社員として参画することに決めました。


おかんでの仕事を教えてください

17年5月から働き始め、18年1月までは営業サポートの事務をしていました。新しいお客様の契約手続きから、初回納品までのフォローをしていましたが、商談自体の内容・温度感や、ご契約いただいた後のお客様のご利用状況などは自分では直接追うことはできなかったので、少しモヤモヤというか、もどかしい思いがありました。もちろん前提として、おかんは勤務形態などによらずに全員が一体感を持って働ける環境なんですけどね。

社員となった今では、サポートではなく自分でお客様を担当して、商談からご契約後のフォローまで担当しているので、今までやってみたかったところも自分でできるようになって、とても嬉しいです。

もちろん自分の仕事の範囲がかなり広がったので、最初の月は激動の1ヶ月でした(笑)やっと最近自分のペースをつかめてきて、いろいろな企業様と話す中で、こういう企業様こそおかんを使ってもらいたい!と感じるようになってきましたし、おかんの良さをもっと伝えなきゃという思いが日に日に増しています。


自分の仕事の範囲がかなり広がることに対して不安はなかったですか?

不安は全然なかったです!むしろ楽しみが大きかったです。

以前は派遣だから…というのもあって、ここまでしか自分ではできないというのがどうしてもあったのですが、今は自分からもやりたいことに手を挙げたり、自分から提案をしたりということができるようになっていますし、そうなれるかもしれないという期待が大きかったですね。



おかんにはどんな人が働いていますか?

おかんのメンバーは「こうでなければならない」という縛りや固定概念がなく、とりあえずやってみよう!一緒にやってみよう!という気にさせてくれます。失敗を恐れずチャレンジする人が多いです。

例えば、お客様のオフィスの雰囲気と、おかんで採用している冷蔵庫が合わないというご意見をいただいた時に、すぐに実験してみようとメンバーが集まって次の週に早速実験してみたり、お客様からの質問で自分にきたものではないけれども周りから首を突っ込んでくれて意見やアイデアを出してくれたりということが、日々たくさん発生しています。まさに、行動指針にもある“ナイスおせっかい”が浸透しているなぁと思います。


働くママとしてのおかんはどうですか?

正直、子育てしながらの仕事はすごく大変だと思っていました。おかんでも子育てしながら働いている人は多いですが、私も含めてみんな楽しみながら働いている印象が強いです。

それから少し意外なのが、あまり“パパママ感“を出している人がいないですね。子供がいるからこれができない、あれもできない、これはしない、と考えるのではなく、みんな「どうやったらできるか」と考えています。(ランチの時や、ふとした時にママトークはありますけどね)

働き始める前は、子育てとの両立が不安だったのですが、そういった不安や、自分の中で勝手に持っていた壁のようなものは、働き始めて一瞬で吹き飛びました。みんな上手く両立しているなと思いますし、相談できるママ仲間がいるのも安心感があります。

もちろんライフステージが違う男性社員もいます。子育てとの両立の大変さなどはなかなか理解してもらえないだろうなと思っていたのですが、子供や自分の体調不良を心配してくれたりします。勤怠などで迷惑をかけてしまった時も違うところで返してくれればOK、と言ってくれたり、チームとして頑張ろう!と思える仲間に恵まれています。

行動指針で言うところの“おかえりマインド”が溢れています。なので、申し訳ない・・・と自分を責めたり、変に謝るのはやめました。


参考:おかんの行動指針

・ナイスおせっかい
"おかん”は、関わる人すべてのことを第一に考え、まごころを持って相手の為にできることを実行します。

・おかえりマインド
”おかん”は、家族として「おかえり」と向かえるように、関わる全ての人に対し、理解、敬意、信頼、愛を持って接します。

・肝っ玉アクション
”おかん”は、掲げるミッションを実現するために理想を描き、信念と熱意をもって大胆にチャレンジします。



他におかんの良いところはありますか?

グループ間の壁があまりなく、全社を見渡せるところです。一人一人が会社を支えていると感じやすいと思います。自分目線だけではなく、会社目線、お客様目線、いろいろな目線を持つことができています。


なぜそういうことができているのでしょうか

まず基本姿勢として、全員が積極的に自分で情報を取りに行こうという文化があり、情報自体が非常にオープンになっているということが大きいと思います。

それから個人が肩書きに縛られずに動く意識があって、会社側としても肩書きで縛らないようにしているのもとても良いところですね。

こういう組織なので、個々の良さが思いっきり発揮できる場所だと思います。会社のミッション「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」に共感して、社会を変えたいと思っている人には、本当にオススメの職場です。


自分たちでいうのもなんですが、ほんとオススメの職場ですよね!笑 一緒に働く仲間がもっと増えてほしいなと思います。

ありがとうございました。

株式会社OKANでは一緒に働く仲間を募集しています
23 いいね!
23 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング