「攻めの総務」で全社の生産性向上をサポートする

森本加奈絵
総務

前職では総務と労務の事務全般を経験。                            PALでは総務として活躍中で、間もなく入社2年を迎える。

仕事と育児が両立できる働き方へシフト

子育てを機に転職を考えていたときに、縁あって友人の紹介でPALを知りました。仕事と子育てを両立しながらバリバリ働かれている人事の北窓さんに面接をしていただき、PALなら自分も両立しながら成長できるかもしれない。そんな期待をもって入社を決意しました。

現在は総務として、全国の現場の備品発注から社宅や社用車の手配、通信関連の手配や各種保険手続きなど幅広い業務を任せてもらっています。オフィスや現場のメンバーがより働きやすい環境を作れるように、日々改善に取り組んでいます。

手間や困りごとに気づき、先手を打って改善する「攻めの総務」

総務では、各部門が本来すべき仕事に集中できる環境をどのようにサポートするかを考えながら、業務を行っています。PAL自体が新しいことに取り組む風土があるので、自分の意見を取り入れてもらいやすいですし、改善までのスピードも早いです。

過去には、ユニフォーム発注の際に、現場側がカタログ一覧で商品の情報を調べてから入力しなければならない手間がかかる状態だったことに気づき、システム部と連携して商品を選択するだけで単価や品番、発注先が自動入力されるよう改善をしました。現場の方から「便利になったよ」という声を頂くと嬉しいですね。


任されている期待に応えたい。社員の働きやすい環境づくりを推進

総務は上司の北窓さんと2名体制ですが、北窓さんは人事をメインでされている為、総務の業務全般を任せてもらえているというやりがいがあります。判断に困った時は相談できる上司や同僚もいるので安心です。モチベーションの一つは、子育てと仕事のバランスが取れていること。だからこそ、どちらも妥協せずに頑張ろうと思えます。

先日、家庭の都合で2日連続でリモートワークをしたのですが、家で業務をしていると、早く会社の人たちに会いたいなと感じて。周囲の人に恵まれて、楽しく働けているんだと改めて気づきました(笑)


自分の意見を発信できる人こそ、活躍できるフィールドがここにある

PALは物流業界のデジタルシフトを目指し、着実に成長を続けています。総務はまだまだ未整備の部分も多いので、会社の成長に合わせた業務効率化に向けて、基盤を整えていきたいです。あと、社員が欲しい情報をすぐに確認できるように、総務発信の情報をまとめたポータルサイトも今後作成していけたらいいなと考えています。

PALは明るく個性的で楽しい人が多い職場です。自分の意見をどんどん発信できる方は、力を発揮できる場所だと思いますよ!


株式会社PAL's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more