1
/
5

もう一人にさせません!1番の魅力は自分のやりたいことを気軽に相談できるところ。

みなさんこんにちは!パーソルテクノロジースタッフの採用担当です。

会社ページや求人募集だけでは伝えきれないこと、社員インタビューを通してたくさんお伝えしていければと思います!

インタビュー第5回目は、押火さんです。

経歴:SESの会社にて金融系のシステム開発に5年間携わった後、自社でのレンタカーシステム開発を1年間経験。その後、パーソルテクノロジースタッフに入社し、現在に至る。

案件をフレキシブルに選択できるという点に惹かれた

転職されたきっかけを教えてください。

前の会社がやりたいことの希望が通りづらかったからです。WEB系のシステム開発をやりたいという希望を出していたのにも関わらず、5年間くらい金融系のお仕事をやらされていました。
一応、その後WEB系のシステム開発の仕事に携わることができましたが、希望が通るのが遅すぎると感じました。

また、自分の知らない分野を勉強したい時に研修制度がなかったため、参考書を買って独学するしかなかったというのも理由の1つですね。
今の会社にいるより、転職して自分に合った会社に入りたいという思ったのがきっかけです。


たくさん会社がある中でパーソルを選んだ理由は何ですか?

パーソルは幅広い案件の中から自分の興味のある現場を自由に選べる、フレキシブルに選択できるというところに魅力を感じたからです。
また、研修が豊富にあり、その部分をカジュアル面談で説明して頂いてすごく魅力的な会社だと思いました。


案件はどのような流れで決定されるんですか?

内勤(※1)の方に自分の希望を伝え、なるべく希望と合致するような案件をいくつか提示して頂いて、その中から決めるという流れになっています。

「どんな言語で仕事をしていきたいのか」、「フロント側なのかバックエンド側なのか、サーバーサイドをやりたいのか」ということから、「通勤時間はどのくらいがいいのか」という細かい部分までお伝えするので、自分の希望が通りやすく、案件に入ってみて想像と全く違うということがないような形になっているのがすごくいいと思っています。

※1 各部署にいるエンジニアのフォロー担当の方のこと。アサイン時の面談なども担当している。


入社後、どのような研修を受けましたか?

私が入社した当時は育成枠があったため、WEBプロ研修というWEBシステムが分からない人のための研修を2か月間受けさせて頂いていました。
その他にオンライン学習サービスのUdemyのようなサービスを利用し、新しい言語の講義を会社負担で受けさせて頂いたりもしていました。

近い距離で聞いてくれる相談先があるから安心。

押火さんが考えるパーソルの一番の魅力は何ですか?

一番の魅力は自分のやりたいことを内勤の方に気軽に相談できるところだと思います。
自分一人ではどうしたらいいのか分からなくて悩む部分や普段から不満に思っていることがあった場合に相談先があるのですごく有難いです。
そのようなところが自分の成長に繋がる動きをして頂けていると感じているので、魅力的だと思いました。


これからのビジョンを教えてください。

フルスタックのエンジニアを目指しています。
もともと5年くらい金融系のお仕事のもあり、1つの場所に留まっていると限られた知識しか身につかないという経験をしていました。

色々な場所で経験を積み、知識をどんどん吸収して自分の能力を高めていって、皆から頼られる存在になりたいです。


最後にこの記事の読者に向けてメッセージをお願いします。

パーソルは自分のなりたいエンジニア像を明確にしてくれる会社だと思います。
エンジニア一人一人のやりたいことを後押ししてくれる制度があったりと、エンジニアのやりたいことを応援してくれる会社なので、是非とも入って頂いて自分の目指すエンジニア像を目指していって欲しいです。

パーソルテクノロジースタッフ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう