1
/
5

社員インタビュー vol.1(Web系エンジニア)

社員紹介

氏名(愛称):ピーター

出身:ポーランド

職種:WEB系エンジニア

入社時期:2019年7月

一言メモ:ポーランド語・英語・日本語の3か国語が話せる

入社のきっかけと育休のこと

ピーターさんはPPF社員からの紹介で入社したんですよね。

「はい、当時同じ現場にPPFパートナーズ社員がいて、転職を考えていた自分に声を掛けてくれたのがきっかけです。」

育休取得を前提としたうえでの内定→入社だったと聞いています。

「妻が9月に出産を控えていて、育休は絶対に取得したくて、それが可能だったのは入社の大きな決め手になりました。」

ピーターさんの前にも、既に別の男性社員が1か月育休を取得した実績がありましたし、ピーターさんは2人目の育休取得者となりましたね。

「はい、自分は10月~12月末まで育休を取りました。赤ちゃんの成長を妻と二人で見ることができました。取って良かったと思います。」

これから結婚・出産を迎えていく人たちに何かメッセージはありますか?

「子どもの成長は早い。赤ちゃんの時期は本当に短いです。後で後悔しないように、育休は取った方が良いです。」

仕事のこと・勉強のこと

ピーターさんのルーツって、確かデザインですよね。

「はい、もともとはWEBデザインの仕事をしていましたが、案件が少なかったため、プログラミング(PHP)を勉強してエンジニアの仕事もするようになりました。」

勉強するのは好き?

「好きです。」(←即答)

今は(プロジェクト参加の前準備として)Salesforceの勉強をされてますが、それも苦じゃない?

「そうですね、新しい技術を勉強するのは楽しいです。」

個人的に興味を持って勉強していることや、勉強したいことってありますか?

「今はネットワークについて改めて勉強をしています。まだ始めたばかりですが、DNSやルーターなど・・・。今後勉強したいと思っているのは、PythonとRubyです。」

会社の印象

PPFパートナーズってどんな会社だと感じていますか?

「社員が若い。自分と年齢が近い人が多いので話しやすいです。前職では周りに歳が近い人が少なく、話が合わなかったり価値観が違ったり、コミュニケーションが取りにくかったです。」

育休前は社外での作業でしたが、今は社内作業ですね。居心地などいかがですか?

「一番びっくりしたのは音楽、ラジオが流れていること。ポーランドの会社だとそれは普通でした。自分は音楽が流れている方が働きやすいです。」

私もBGMがある方が無心になって仕事に集中できるので、よく分かります。

「あとドレスコードが厳しくないこと。」

社内だから、というのもありますけどね。(←お客様先だとスーツ)

「でも社内でも(服装に)厳しい会社もありますから。」

確かに・・・。

「リラックスできる雰囲気ですね。」

企業理念「いい人づくり」の「いい人」とは

いい人ってどんな人だと思いますか?

「他者に対して優しい人。自分は(Salesforceが未経験で)分からないことも多く、これから色んな人に色んな質問をすることになります。でもきちんと助けてもらえるだろうという雰囲気がある。」

確かに「一人でやれよ」と見捨てるような社風じゃないですね。

「求職者にとって大切なポイントだと思います。優しい人・質問しやすい人がいる会社では、エンジニアの成長スピードが上がりますから。」

ありがとうございました!

株式会社PPFパートナーズでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう