Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(59)

なにをやっているのか

ラクスルは、インターネット上で名刺やチラシなどの印刷物を受注してお客様にお届けするネット印刷サービス「ラクスル」(http://raksul.com/)と新規事業の物流のシェアサービス「ハコベル」(https://www.hacobell.com/)を運営しています。
「ラクスル」では、全国の印刷会社をネットワーク化し、印刷機の非稼動時間を活用して印刷を行っているため、高品質な印刷物を、安く、早くお客様に提供することを可能にしています。
「ハコベル」は一言で言えばUberの物流版。運送会社の非稼動時間を活用し、ネットで素早く、最適なドライバーをマッチングして荷物を配送できるサービスです。大きな課題を抱える日本の物流業界にインターネットの力で大きな変革をもたらしていきます。

なぜやるのか

「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる。」 がラクスルのビジョンです。世の中には古くて非効率な構造をした大きな産業がたくさんあります。まだIT化されていないリアルな産業にテクノロジーを掛け合わせることで産業構造を変え、世の中に大きなインパクトを与えていきたい。そんな挑戦をしています。
また、日本で培ったノウハウを海外にも展開するべく、インドネシアの印刷スタートアップへの投資も行いました。今後も積極的に海外への投資を行い、世界規模で、仕組みを変えて、世界をもっとよくしていきたいと考えています。

どうやっているのか

「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる。」を、より具体的な言葉で言い換えると、
・産業のバリューチェーンに働きかける
・ネットとリアルの融合で古い業界を変える
・中長期視点で世界をより良くする
この3つで表すことができます。
ラクスルにはこのミッションに共感したメンバーが集まり、リアルの産業をITの力で変えるための挑戦を日々行っています。コンサルティング、メーカー、IT、金融、ゲームなど非常に幅広い業界から、プロフェッショナルな人材が集まってきています。
私たちが目指すミッションを実現していくには、より多くの力が必要です。一緒に、「リアルとネットの融合で、古い産業の仕組みを変えていく」仲間を募集しています!

ソーシャル

私たちについて

「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」

私たちはこの様なミッションを持ち、まだIT化されていない古くからある“リアル”な市場に“インターネット”を融合させ、産業構造を変え、
世の中に大きなインパクトを与えていきたい。

ラクスルはそんな思いで事業を展開しています。

シェアリングエコノミーをテーマに、印刷のECプラットフォームであるraksul.comを運営しつつ、物流業界に対しても新規事業である「ハコベル(https://hacobell.com/)」をスタートさせています。

スペース

RakSul Official Blog
Raksul 内定者ブログ

ストーリー

投稿

ラクスル株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F

関連記事

Page top icon