1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ISメンバー岩佐さんにインタビュー!スマテンは「将来性があり、面白い」

こんにちは!
スマテンで主に記事作成を担当しております、筑波大学社会学類4年の金澤です。
第十二回目はスマテンでインサイドセールスを担当する岩佐さんにインタビューを行いました!
ではさっそく、インタビューに移っていきます!

ー初めに自己紹介をお願いいたします!

岩佐圭介と申します。
年齢は33歳です。出身は福岡県でして、現在は大阪府に住んでおります。
妻と2 歳の息子と3人で暮らしています。

ースマテンではどのようなお仕事をされていますか?

インサイドセールスを担当しています。
テレアポがメインでして、対象となるお客様にお電話をして、商品の説明とともに「詳細を改めてご紹介させてください」とアポを取るお仕事をしています。

ースマテンの前はどのようなお仕事をされていましたか?

前は社員証や学生証などのIDカードのシステムを作る会社で営業をしておりました。
システムと一緒にカードプリンタを売る営業です。

ースマテンに合流される前も営業をされていたんですね!
前のお仕事のご経験がスマテンに生きていると感じるところはありますか?

営業の括りでは会話の流れの点でかなり生かせていると思います。
前職でもこちらの商品だけを売り込んでいくのではなくお客さまの課題を引き出すことを大切にしていました。あまり売り込みすぎず、お客様の課題を聞き出したり、お客様が気づいていない課題を発見したりしてアポに繋げるその流れはスマテンでも生かせていると思います。

ーどうしてスマテンへの入社を決めたのでしょうか?

大きな理由は二つあります。
・フルリモートワークができる
・新しい事業である
ことです。

スマテンはコロナになる前からリモートをやっていたので、先見の目があるなと思いました。
あと僕はプラットフォーム事業にも興味がありました。プラットフォームを扱う仕事のなかで法令点検に対してのプラットフォーム事業に新しさを感じて面接を受けました。目の付け所が面白くて、将来性もある、そして仕事を通して社会貢献ができるところにやりがいを感じることができると考えて入社をしました。

ー実際に入社をして感じたスマテンの魅力はなにかありますか?

熱い会社であることですね。
会社のミッションとして法令点検実施率を100%にすることが掲げられています。スマテンではミッション達成のために全てのメンバーその気持ちを持って働いていることを感じます。みんな別々の仕事をしていても、最終的な目標が一緒なので、リモートですが熱い気持ちや情熱を感じながら働けています。



ー私も、リモートでも情熱を感じられるのはスマテンの魅力だと思います!
実際にリモートでお仕事をしていく中で感じるフルリモートワークのメリットはありますか?

全部会話の履歴が残るので、言った言わないがなくなることですね。
資料とかも全員同じものを共有しているので、個々人で密かに持っているデータとかがなく、コミュニケーションや情報共有は逆にしやすくなった気はしていますね。ミーティングがとても濃いので会っていなくても情報共有はしっかりとされています。対面だとこれは言わなくてもわかるだろうと言って疎かにしがちだったところが可視化して残せるところはリモートの強みだと思います。
業務効率はめちゃくちゃ上がります。
あとは、家族との時間は増えたと思います。定時上がりが多いので、早かったら18時5分には息子と本読んでいます。家事が好きなのもあって、家事ができる時間が増えたのは嬉しいですね

ーフルリモートだからこそ業務効率が上がっているのですね!
スマテンで働くにあたって、どのような人が向いているでしょうか?

自主性があってきちんと計画立てて仕事ができる人は向いていると思いますね。自分からやることを決めてそこに向かって仕事ができる人、課題なども自分から出すことができる人とか。フルリモートなので、自分で裁量を持って決める部分が多いこともあって、気づきがある人が良いですね。フルリモートで働けるって魅力的ですよ!

ーフルリモートワークの環境が整えられていることは私もありがたく思っています。
では、岩佐さんが今後スマテンで成し遂げたいことを教えてください!

テレアポが楽しくなってきたのがあって、テレアポの分野でスマテンに貢献していきたいです。
知らない人に電話をして、相手の知らない商品を売るのは結構しんどいんですけど、変なものを売りつけていない自負があるのと、取れた時の嬉しさが大きくて。たくさんのお客さんに知ってもらう入り口のところで活躍したいですね。ゆくゆくはクロージングやQAとかもっと全体的に見ていく仕事もあると思うんですけど、今はその入り口のところに楽しさを見出しているところです。

ー自分の仕事に楽しさを見出して活躍されていること、とても素敵だと思います!
では最後の質問です!
ズバリ、岩佐さんにとって、スマテンとはどんな会社でしょうか?

カッコ良い会社だなと思っています。抽象的な言い方なんですけど(笑)
新しい会社で取締役もみんな30代で今までのやり方に捉われていないですし、新しいことにも積極的に取り組むけど芯はぶれていないし、そこを総合的に言うと「カッコ良い会社」ですね。

ー私もそんなカッコ良い会社で働けていること、嬉しく思います!
岩佐さんのスマテンに対する熱い気持ちとポジティブさが多く伝わってきました!
岩佐さん、ありがとうございました!

株式会社スマテンでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう