28年住んだ青森県から上京してまでうるるに転職したかった理由~2018年11月7日のうる水:古川洋輔編~

みなさん、こんにちは。うるるの小林です。

前回より、「スピーカーへのインタビュー+LT内容」という構成となったうる水ブログ。今回も張り切って皆さんにお伝えしたいと思います!

※うる水(すい)は、"うるる"で"水曜日"に実施している社内勉強会(LT:ライトニングトーク大会)です。社外の方の見学もOKなので、興味ある方は是非見学に来てください。


今回のスピーカー:NJSS事業部 古川洋輔

2018年11月7日のうる水でLTを実施した、「入札情報速報サービスNJSS」を運営するNJSS事業部のインサイドセールスチーム(内勤電話にてお客様とコミュニケーションを実施するチーム)の古川を紹介します。

うるるへの転職理由

元々は、青森県八戸市にあるテレマーケティング会社にてプレイングマネージャーとして活躍をしていた古川は、新たなチャレンジをするため、2018年8月に上京しうるるへ転職。

転職先の会社にうるるを選んだキッカケは、非常に大きなマーケットである「官公需入札市場」に企業が参入する際に、無くてはならないサービスである「入札情報速報サービス NJSS」をうるるが運営していたから。

官公需入札は景気に左右されずに安定的に大量の仕事が動くので、2020年の東京オリンピック後も確実に伸びる事業だと強く感じたそうです。


「うるるに転職してみた」~2018年11月7日のうる水でのLT~

そんな古川がうるるに転職して、感じたことやこれからの抱負などをLTにて語りました。



うるるでの仕事について

古川が所属するNJSS事業部のインサイドセールスチームは、電話を通じてNJSSの無料トライアルに登録をしていただいたお客様へのご提案や、不明点の解消などを行います。

インサイドセールスでは、電話のみでの接触となるため、顔が見えない分、お客様が知りたい情報を端的に分かり易く伝えることが重要となります。

そのため、実際にお客様のもとへ訪問し、お客様の生の情報を持っている「セールスチーム」との連携(お客様の入札に対する課題の共有等)が極めて重要になってきます。

チーム同士が連携をしつつ、仕事を進めるスタンスについて、古川は大きなやりがいを感じているそう。

どのチームも、新しい取り組みや施策に前向きだし、ジャストアイディアレベルの施策案でも形にする部分までフォローしてくれるので、様々なアイデアを相談しやすいです。(古川)


うるるの仕事と前職の仕事の違いについて

前職では、業務細分化がそこまで行われておらず1人の担当が複数のタスクを掛け持っている状態だったが、NJSS事業部ではチーム毎の役割分担が明確で業務が細かく分業されていて、そこに新鮮さを感じたとのこと。

また、細かく分業がされているものの、きちんと円滑に業務が回っている理由は、各チームが自分たちのミッションに責任感や主体性を持って動いているからだと考察を述べました。

NJSS事業部では業務を細分化しチーム制を敷いていますが、各チームのミッションの垣根を越えて連携していただけるため、自分発信で考えていたアイデアがよりリアルになり、実現に向けて動いていくのが体感できることが仕事のやりがいに繋がっています。(古川)

うるるに転職してみて感じたこと

入社からまだ数カ月しか経っていませんが、うるるの仲間や文化にはすぐに馴染んでいる様子でした。

特に、うるるの社員同士が良い意味でフラットなので、仕事の相談がしやすく、また「うる水」を始め社内外問わず社員同士で行われる催事が多いため、学びの場や発言・行動の機会が多くてフットワークが軽くなるような環境を準備してもらえていることに充実を感じているとのことでした。

うるるでは、うる水や様々な部活動やクリスマスイベントなど、仕事以外の場で新しい発見や学びをすることも多いため、業務的な成長だけでなく、多角的なスキルの習得や経験を積むチャンスが多いと感じています。
これから、こういった課外活動にも積極的に参加をしていきたいと思っています。(古川)


そして、古川にとっては上京も、転職も、今回が人生初めて故、転職の決断をした当初は大きな不安があったことも正直なところ。

そんな心境の中、新たな挑戦への期待について、以下のように語り、LTが終了いたしました。

「前職が"偶然"営業会社で、電話営業のスキルや知見を習得できた」
「"偶然"、オリンピックが東京に決まり、オリンピック後も生き残れるサービスを考える様になった」
「"偶然"、縁があってNJSSと出会えた」
「"偶然"、うるるが東京にあった為、上京するに至った。」

こういった「偶然」の連続があり、今自分は東京で働くに至りました。(古川)


うるるの事業は大好きですし、うるるの価値観である「うるるスピリット」も素晴らしいと感じています。
「うるるスピリット」を体現して、カッコイイ仕事をして、「パパの会社はこんなにすごい会社なんだよ!」と息子に胸張って言えるように、これからも精進したいと思っています。(古川)


同じチームで働く先輩社員の宮田も我が子を見守るような眼でLTを聞いていました。


※以下、実施後アンケートより抜粋

同い年とは思えないしっかりした考え方や勉強意欲に驚かされました!負けずに新しいことに挑む姿勢や業務の質を上げていく思考を見習いたいと思います。
プレイングマネージャーとしての経験を、自分のマネジメントにも活かしたいので、是非今度聞かせてください!
準備からプレゼンまでお疲れ様でした!! マネージメント・プレイヤーとかなり経験してるとのことなので、またいろいろ教えて下さい!


最後はお決まりのスピーカーでの写真撮影で、うる水終了です♪

株式会社うるる's job postings
Anonymous
B31214ca 7571 4d7f aa04 a7cd9b92f1d2?1503535964
1185464 477695848994048 2084065944 n
2 Likes
Anonymous
B31214ca 7571 4d7f aa04 a7cd9b92f1d2?1503535964
1185464 477695848994048 2084065944 n
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon