【社員インタビュー】仕事を通じてより強くなったアウトドア愛

こんにちは!インターンの古賀です。

秋深まり、焚き火が恋しい季節になりました。食べ物もおいしいものばかりで、夏とはまた違ったキャンプの楽しみ方ができますね。

さて、第一回に引き続き、今回もインターン目線で社員紹介をしていきます!

なんといってもvivit最大の魅力は、人。明るくポジティブな社員が続々とジョインして、より楽しく、素敵な職場へアップデートし続けています!そんなvivitの社員に業務内容や社内の雰囲気、仕事への意気込みなど、vivitについて思いきり語ってもらいます。この記事が心に刺さったあなたへ。社員として、インターンとして、ぜひvivitにジョインして一緒に会社を盛り上げてください♪

第二回は今年四月に入社した、編集部の安部さんです!vivitに入社半年の今、思うこととは……?

きっかけは「アウトドアが好き」。



——以前は全く違う業種に就いていたとお聞きしました。vivitに入社したきっかけは何だったのでしょうか?

いちばん大きな理由は、アウトドアが好き!だったからですね。もちろん前の仕事にも楽しい部分は色々あって。けど、本当に好きなことってわけではなかったんです。あるとき「人生は一回しかないんだから、自分の好きなことをしよう!」と思って。それでvivitにたどり着いたんです。日々自己成長できる環境に身を置きたかったので、ベンチャー企業というところも重要なポイントでした。

——実際に入社してみてどうですか?かえってアウトドアが嫌になった、なんてことは……。

ありません!むしろより深い部分で関わることができて、前よりももっとアウトドアが好きになりました。同じ気持ちで働く仲間との一体感も気持ちいいです。社員数が少ない分、前の職場では会うことすらほとんどなかった代表や役員とも密にコミュニケーションをとることができて、常に会社全体で同じ方向を目指していると感じます。

自然と身につくロジカルシンキング



——インターン生と社員間もすごく距離が近いですよね。立場に関係なく、意見があれば耳を傾けてもらえるので、とても仕事がしやすいです。

そこがvivitの特に好きなポイントです。「ロジックが通っていればOK」という考え方が中心にあるので、立場はあまり関係ないんですよね。上司の気分や性格によって意見が通ったり通らなかったりすることって、あまりいいことじゃないですよね。会社も自分も成長しなくなってしまいます。その点vivitは、会社の成長につながることがしっかり説明できれば、やりたいことはどんどんやらせてもらえます。逆に意味がなさそうなことはスパッとやめる。おかげで、自然とロジックを考える習慣が身につきました。

攻めのマインドでNO.1アウトドアメディアへ!


——今後についてですが、vivitを、安部さんの力でどんな風に成長させていきたいと考えていますか?

それはもちろん、アウトドアメディアとしてNO.1に!!vivit最大の武器は、攻めのマインド!とにかく身軽に、何にでも挑戦していく姿勢です。常に全力で走り続けてNO.1を獲りにいきたいですね。そのためには、みんなが同じモチベーションを持ち続けなくてはいけないと思うんです。そこで常に心がけているのは、職場を明るく元気に保つことです。誰もが気持ちよく働けることがモチベーションにつながると思うので、日々自分のポジティブパワーで(笑) 明るい職場環境づくりに貢献しています!

——社内がこんなに明るいのは、安部さんのポジティブパワーのおかげだったんですね。心をひとつに、NO.1のアウトドアメディアを目指していきましょう!

vivit株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings