多くの皆さまのご来場、誠にありがとうございました!WANTEDLY AWARDS 2017 レポート

こんにちは!WANTEDLY AWARDS 事務局です。
先日、12/15(金)に行った「WANTEDLY AWARDS 2017」のイベントレポートをお送りします。

WANTEDLY AWARDS とは

Wantedly のビジョン「シゴトでココロオドル人をふやす」を、より多くの方に理解・共感いただく場として、2015年から『WANTEDLY AWARDS』を開催しています。
年に一度のビッグイベントとして、「Wantedly」を活用して採用に成功している企業様を表彰させていただき、今年は400名近くの方が来場されました。

Wantedlyと各プロダクトの2017年の振り返り

はじめに、CEO仲より2017年の振り返りについてお話させていただきました。

来る「人生100年時代」、転職は当たり前となり、人脈という無形資産が重要になると言われています。Wantedly は、給料にモチベートされるのではなく、共感によって一緒に働く仲間を得られるインフラになるために、これまで活動してきました。

Wantedly Visit は、サービス提供開始から約5年半が経過し、2017年度は、ユーザーが会社に話を聞きに行った回数が140,000回を超え、登録会社数は25,000社を突破しました。
また、サービス提供当初から、社会的インパクトの最大化を求めて海外展開に力を入れ、2017年3月にシンガポールでサービスをローンチし、すでに多くの企業が Wantedly Visit を利用し始めています。

人脈という無形資産を持ち歩けるようにすべく、ちょうど1年前の WANTEDLY AWARDS でサービスを提供開始した Wantedly People 。1年を経て、ユーザー数は 0→1,600,000まで成長しています。


今年は、各プロダクトの開発リーダーからも、プロダクトのこれまでの軌跡とこれからの開発ビジョンをご紹介させていただきました。

Wantedly visit の開発リーダー久保長からは、2017年度に実装された新機能のご説明とこれからの主な開発予定をお話ししました。

Wantedly People の開発リーダーの相川からは、成長の軌跡と今月から始まったテレビCMのご紹介、Wantedly People Ads (広告機能)のご説明を実例を交えてお話させていただきました。

基調講演 “働き方の多様性”

今年は、NHK「クローズアップ現代」のキャスターを担当されていた国谷裕子氏をお招きしました。
来る「人生100年時代」、これまでもより長く人は働き、働き方が多様化していくことが予想される中で、企業にとってこれからどのような考え方が重要になるのか。
フリーアナウンサーとして活躍され、現在は東京芸術大学理事やFAO(国連・食糧農業機関)の日本担当親善大使も勤めらせている国谷氏に「働き方の多様性」をテーマにご講演いただきました。

ダイバーシティが進んでいくこれから社会において、「女性の能力発揮を阻む壁」や「ダイバーシティが問われる時代のリーダーの定義」は何なのか。また、これからの時代の企業経営のあり方に影響を与える「SDGs(持続可能な開発目標)」に関するお話を世界の研究調査事例を交えてご紹介いただきました。

AWARDS

毎年恒例となりましたが、今年もWantedlyを上手く活用してくださった企業様に日頃の感謝を込めて、トロフィーと感謝状を授与させていただきました!
今回の「Wantedly Awards」では、5部門からなる部門賞が各1社づつ、そして応募数や応援数、スカウト返信率などの総合力に重点を置いた部門として、SILVER賞、GOLD賞を授与させていただきました。

STAR賞:デル株式会社様

デル株式会社 清水 博 様

STAR 賞は、Wantedlyを本格活用して1年未満で、輝くような優れた実績を残した企業様に贈る賞です。

デル株式会社様は、活用当初より、採用担当者様を中心に「Wantedly」を活用するための体制の構築や、「Wantedly Feed」を活用した企業カルチャーの紹介にしっかりと取り組んだ結果、ターゲットとなる候補者への効果的なアプローチに成功していることから、STAR賞に選ばせていただきました。

AREA賞:ワンダープラネット株式会社様

ワンダープラネット株式会社 吉田 幸一 様

AREA賞は、東京以外の地域で着実に実績を残し、地域の採用に貢献していると考える企業様に贈る賞です。

ワンダープラネット株式会社様は、この一年で社内メンバーとの連携を含めた採用強化にしっかりと取り組んでおられ、「Wantedly Feed」での社内行事の掲載などファンを増やすための採用広報や、リファラル採用の実施など、東京以外の地域で「Wantedly」を積極的に活用されたことから、AREA賞に選ばせていただきました。

FEED賞:株式会社メドレー様

株式会社メドレー 加藤 恭輔 様

FEED賞は、フィードを積極的に活用し、自社の採用広報に成功している企業様に贈る賞です。

株式会社メドレー様は、「Wantedly Feed」を活用し、メンバー自らの体験や働く思いを紹介する記事の執筆を多数しておられ、アクセスが高いものでは記事1本で約98,000ものPVを叩き出すなど大変話題を集めています。内容ばかりでなく、採用広報のブログ活用事例として多くの企業様の参考になっているという点から、FEED賞に選ばせていただきました。

SCOUT賞:株式会社コロプラ様

株式会社コロプラ 中川 珠花 様

SCOUT賞は、スカウトメッセージへの返信率が高く、候補者との接点を多く持たれた企業様に贈る賞です。

株式会社コロプラ様は、採用活動の一つの柱として、継続して「スカウト」を活用しており、候補者様の適性やビジョンを考慮しながら返信することで、返信率が約40%を記録しており、SCOUT賞に選ばせていただきました。

ENTRY賞:UUUM株式会社様

UUUM株式会社 中尾 充宏 様

ENTRY賞は、募集に対してユーザーエントリー数が多く、募集で高い人気を集めた企業様に贈る賞です。

UUUM株式会社様は、1募集あたりのエントリー者数が約1200件というダントツの成績を修められました。UUUM様ならではの強みを活かした募集の訴求力はもちろん、自社採用サイトの応募リンクを全て「Wantedly」に設定することで常に人気の状態を作れたことが高い応募率にも繋がり、ENTRY賞に選ばせていただきました。

SILVER賞:株式会社AbemaTV様

株式会社AbemaTV 長瀬 慶重 様

SILVER賞は、採用力、広報力、スカウト力などを総合的に判断し、SILVERに相応しい輝かしい実績を残した企業様に贈る賞です。

株式会社AbemaTV様は、FEEDやブログを活用した発信など、基本的な活用をしっかり行いつつ、積極的にスカウトメッセージを送付し、コンテンツだけでは決して応募に至らない潜在的な層に対してもアプローチされていることから、SILVER賞に選ばせていただきました。

表彰後、AbemaTV 開発本部長の長瀬様に、AbemaTVでの活用事例をお話しいただきました。


GOLD賞:ラクスル株式会社様

ラクスル株式会社 大原 一峰 様

GOLD 賞は、募集やスカウトを活用した採用力、ブログやフィードを使い自社をPRする広報力などWantedlyを活用した採用活動を総合的に判断し、2017年最も上手く活用された企業様に贈る賞です。

ラクスル株式会社様では、人事部以外の社員の方も積極的に「Wantedly」を活用しており、候補者の方がより多くのメンバーと接点を持てるように工夫されています。社員全員で採用にコミットしている運用が素晴らしかったため、GOLD賞に選ばせていただきました。

表彰後、大原様にラクスルの今年の取り組み、Wantedly活用事例についてお話しいただきました。


改めて、受賞企業の皆さま、おめでとうございます!!


ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!!!!

今後も、シゴトでココロおどるヒトをふやしていけるよう、メンバー一同頑張っていきます!

Wantedly, Inc.'s job postings
Anonymous
30316fc7 706b 42f4 a23e 516bbe373148?1548161032
59b613f5 58d8 4483 818e 751dd7109c9d
Picture?1523146788
Picture?1523257593
F1b3b74d d4ca 498b 8cdb 1b74daabfcbe?1512743750
38 Likes
Anonymous
30316fc7 706b 42f4 a23e 516bbe373148?1548161032
59b613f5 58d8 4483 818e 751dd7109c9d
Picture?1523146788
Picture?1523257593
F1b3b74d d4ca 498b 8cdb 1b74daabfcbe?1512743750
38 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon