Wantedly People のユーザー数が 300 万を突破!

ビジネス SNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、つながり管理アプリ「Wantedly People」のユーザー数が300 万を突破したことをお知らせいたします。2016 年 11 月にアプリをリリースしてから、2 年弱で 300 万ユーザー突破となり、名刺のスキャン枚数も 7,000 万枚を超えています。また、300 万ユーザー突破記念として、キャンペーンを実施いたします。

300万ユーザー突破とキャンペーンについて

「Wantedly People」は、来る人生100 年時代において重要となる『人脈』を持ち歩けるようにし、名刺からビジネスパーソンがつながりを構築できるアプリとして、2016 年 11 月にサービスを開始いたしました。アプリをリリースしてから2年弱、これまでより多くのビジネスパーソンにとって必要不可欠なツールになることを目指し、今回ユーザー数が300万を突破、名刺のスキャン枚数は 7,000 万枚を超える結果となりました。

300万ユーザー突破を記念して、2018年10月15日(月)11:00 〜 2018年10月31日(水)14:00までの期間で、以下2つのキャンペーンを実施いたします。

【キャンペーン詳細】

  • 他サービスからの乗り換えでもれなく Amazon ギフト券500円分をプレゼント
  • 期間中、30枚以上の名刺を「Wantedly People」で読み込んだ方の中から抽選で100名様にAmazonギフト券※500円分をプレゼント

※Amazon およびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です


2018年2月に200万ユーザーを突破してからこれまで、名刺を活用したイベントソリューション「Wantedly People Events」や、ユーザーが名刺情報に加えて自分をアピールできる「挨拶文」、プロフィールに過去の名刺や複数枚の名刺を登録できる機能などをリリースしてまいりました。今後も、名刺交換からビジネスチャンスが次々と生まれるような世界の実現を目指し、機能開発・改善に取り組むだけではなく、様々な企業や機関との連携も進めてまいります。

Wantedly People について

「Wantedly People」は、複数枚の名刺をスマートフォンのカメラで同時に読み取り、瞬時にデータ化ができる、無料のつながり管理アプリです。主な特徴は以下になります。

サービス詳細:https://p.wantedly.com/

1. 人工知能が最大10枚の名刺をリアルタイムで解析、瞬時にデータ化。スキャンスナップとも連携。

2. 読み込んだ名刺の持ち主が「Wantedly」に登録している場合、プロフィール情報をつながりへ同期。

3. 一定時間で使用不可となるURLを利用した、オンライン上での名刺の貸し借り機能。

4. 他のツールで管理している名刺データをCSV形式で移行できるインポート機能。

5. 氏名や企業名だけではなく、役職名、電話番号、メールアドレス、住所、メモからも検索が可能。

6. PC版から読み込んだ名刺の情報の閲覧/編集が可能。CSVファイルでのデータエクスポートにも対応。

7. 交換した名刺の情報をもとに“話題”を提供し、ビジネス上の人脈構築をサポートする機能。

8. スマートフォンの連絡先と連携し、名刺交換相手からの着信時に発信者の名前を表示。

9. 過去の名刺や副業で使用している名刺など、複数枚の名刺をプロフィール上に登録可能。

プロダクトに関するお問い合わせ:support@wantedly.com
編集に関するお問い合わせ:editors@wantedly.com
広告販売に関するお問い合わせ: wp_sales@wantedly.com

21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings