Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

こんにちは、Wantedly新卒エンジニアの南です!

最近恒例になりつつある新卒研修レポート、今日は二本立てでお送りしたいと思います。

まずは一昨日行われた「テスト研修」について。こちらは、新卒研修�第一回「開発フロー研修」の内容をQiitaに公開して大ヒットを飛ばしているリードエンジニアの相川さんによって行われました。

参考: 開発フロー研修 @ Wantedly
http://qiita.com/awakia/items/c571e93e96a1ec28044f

テスト研修はレガシーコード改善�ガイドの「テストのないコードは悪いコードである」という格言から始まり、テストの必要性、位置付けから細かなTipsまで学べるという盛り沢山の内容でした。

いくつか要点を拾うと、「ちゃんと落ちるテストの重要性」や「テストでのチェック項目」、「MockやStubを利用した依存性の少ないテストの書き方」、その他 rspec でテストを行う上での Tips なんかを学ぶことが出来ました。

最近は既存コードに手を加える事が多く、個人的に「壊れたらちゃんと落ちるテスト」の存在の重要性を感じていて、そういった意味でも良いタイミングで良い話が聞けたなーと思っています。

この資料も近日公開予定らしいので、Qiitaでawakiaをチェックしておく必要がありますね!!

次に昨日行われた研修についてですが、これは Wantedly に古くからいる経営陣がこれまでのWantedly の歴史を振り返るといったものでした。

まだ名前がウォンテッド株式会社だった頃から振り返りが始まり、どういった点で苦しんでいたのか、どういった事を考えてどういった決断があったのか、といった内容を聞く事が出来ました。

外部から見てると順調に成長している様に見えても、内部では様々な点で苦しんでいたり、その度にデータを見て仮説を立てて行動して来たんだと知って、サービスを作る難しさや面白さの一端を垣間見れた気がします。

僕ら新卒も、これからWantedlyをどんどん成長させていきたいですね!

A952b157 963f 4697 89e6 4cf3429c4881

Page top icon