広報マネージャーの誕生日を朝っぱらから全力で祝ってみた

本日7月27日は我らの大先生、広報マネージャー中島さんの誕生日でした。朝っぱらから全力で祝ってみたので、その様子をお届けします。

時刻は朝11時過ぎ。準備は整ったとばかりに、突如流れるBGM。「ん?なんだなんだ!?」となっている中島さん。


「え、オレかよー!?」となっている中島さん。かわいい笑。



「Happy birthday to you」をみんなで歌って祝ったあとは社長の井下さんからケーキ贈呈&記念撮影。




気さくそうな人なのに実は人見知りだそう。そんな中島さんですが、「楽しくない仕事をなくすぐらいの仕事力を身に着ける」「クリエイティブの力で多くの人に好意度を持って受け入れられるサービス、存在にしたい」など熱い想いを内に秘めています。その中でも「自分が尊敬する人や家族や知人に、尊敬される会社にする」という中島さんの想いが個人的に好きです。尊敬される会社になるように、今日のような誕生日を祝うことも会社として大切な文化のひとつになるかもしれない。「自分が尊敬する人や家族や知人に、尊敬される会社」にするためには、今後どんなことを会社としてやっていけばいいのかを改めて考えていきたいと思います。

株式会社ホワイトプラス's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings