井上 稔

イナゾウ株式会社 / システム開発部Tokyo, Japan

井上 稔

イナゾウ株式会社 / システム開発部

ものづくり大好きな人です

中学生のときにプログラミングに興味を持ったことを期に、いまに至るまで様々なソフトウェア・システム開発を楽しんできました。

  • MFT2022 Rumicarプロジェクトに関する出展・運営

    ラジコンカーをベースに自動運転車を作成する技術およびコミュニティの『Rumicar』について、MakerFairTokyo 2022で出展スタッフとして参加した。 その中で、出展前のリハーサルを公民館で開催したり出展に関わる調整に関与したほか、壁に最接近したときの切り返し操作を実施するプログラムの作成とLidar搭載Rumicarの開発を実施した。 [リハーサル] https://rumicar.connpass.com/event/254376/ [切り返し操作] https://github.com/henjin0/RumiCar/tree/master/ArduinoAndESP32/Samples/rumicar_0810_inoue [Lidar搭載Rumicar動作シーン] https://youtu.be/4TZEcWhaVSg [Lidar搭載Rumicarプログラム] https://github.com/henjin0/RumiCar/tree/InoueMinoru/YDLidarGS2_Rumicar_KEITORATEMP/RasPi

イナゾウ株式会社の会社情報

イナゾウ株式会社2 years

システム開発部現在

- 現在

SESによるエンジニア派遣で、保守・開発業務に従事した。 2020/8-2020/11末 会社内トレーニング 2020/12-2022/3末 コールセンター向け支援システムの機能追加および不具合修整 2022/4-現在 建設企業向けポータルサイトの機能追加・改善を主とした開発

SUBARUテクノ株式会社4 years

エンジンOBD開発グループ

-

主として以下の業務を受け持った。 ① 株式会社SUBARUに向けた請負業務のエンジンOBD開発を支援するソフトウェアの開発 ② 株式会社SUBARUに向けたMATLAB/Simulinkの基礎講座の講師を担当

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス

創造工学専攻 電気電子工学コース(専攻科)

※学位授与機構から学士(工学)を取得済み [研究内容] 車両の積載量が前後した際の制御の安定性を確保するべく、自動車を模したストラット式のアクティブサスペンションのモデルを作成し、H

東京都立産業技術高等専門学校

ものづくり工学科 電子情報工学コース(本科)

[研究内容] Raspberry Piを用いたOpenMPIによる並列処理環境の自動構築ツールを作成し、初学者でも容易に並列処理へと入門できるような仕組みを作った。また、初学者を対象に10人程度を対象に環境構築およびモンテカルロ法によるπの算出まで実施してもらい、総合的にみておおむね良好である旨の


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう