yuki nakajima

日本大学 / 法学部・新聞学科

yuki nakajima

日本大学 / 法学部・新聞学科

yuki nakajima

日本大学 / 法学部・新聞学科

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

In the future

Ambition

In the future

【日本を美容大国に】

Apr 2018
-
Mar 2022

日本大学

4 years

法学部・新聞学科

Apr 2018 - Mar 2022

 大学では主にマス・メディアの成り立ちや必要性、効果的な使い方や課題への対応策など、【ジャーナリズムの真のあり方】について学んでいます。  現在は美容に対する強い関心から「流行るメイク・ファッションとは」というテーマで研究を進めています。流行する化粧品・洋服にはそれ本体の良さだけでなく、宣伝広告による影響が多大なものであると個人的に考えています。そこでメイク・ファッションの動向や、その宣伝方法や効果

サークル勧誘

Apr 2019 - June 2019

サークル勧誘

Apr 2019 - June 2019

July 2020
-
Present

販売業務(アルバイト)
Present

July 2020 -

Present

【】

Oct 2019
-
Mar 2021

ホール・ドリンク業務(アルバイト)

Oct 2019 - Mar 2021

こちらの取り組みに関しては、「実現するためにやったこと」欄を見て頂けると幸いです。

売上・お客様満足度ナンバーワン店舗にするための取り組み

大学に入学してから何かに向かって一生懸命に打ち込んだことが全く無かったため、困難な目標を掲げて結果を出すことで自身の成長につなげたいと考え、この目標に挑戦しました。 しかし、お店はリピーターが少ないという大きな問題があったため、私がホール担当の日は、お客様に満足して頂くために先回りして丁寧な接客を心掛けました。さらにドリンク担当の日には、勤務前に仲間と連携して想定練習を行い、提供スピードを上げることで苦情を減らす工夫をしました。そうした努力を暫く続けた結果、売り上げで全国8位、お客様アンケートで96点という好記録を残すことに貢献できました。そして、「また来たい。」というご意見が大幅に増えたことに比例して、多くのリピーターのお客様の獲得につなげることができました。 私は、目標に向かって諦めずに努力することの大切さを学びました。

Oct 2019 - Mar 2021

売上・お客様満足度ナンバーワン店舗にするための取り組み

大学に入学してから何かに向かって一生懸命に打ち込んだことが全く無かったため、困難な目標を掲げて結果を出すことで自身の成長につなげたいと考え、この目標に挑戦しました。 しかし、お店はリピーターが少ないという大きな問題があったため、私がホール担当の日は、お客様に満足して頂くために先回りして丁寧な接客を心掛けました。さらにドリンク担当の日には、勤務前に仲間と連携して想定練習を行い、提供スピードを上げることで苦情を減らす工夫をしました。そうした努力を暫く続けた結果、売り上げで全国8位、お客様アンケートで96点という好記録を残すことに貢献できました。そして、「また来たい。」というご意見が大幅に増えたことに比例して、多くのリピーターのお客様の獲得につなげることができました。 私は、目標に向かって諦めずに努力することの大切さを学びました。

Sept 2018
-
Oct 2019

ホール・キッチン業務(アルバイト)

Sept 2018 - Oct 2019

【店内回転率の向上強化】 土日のランチタイムは一気にお店が混むため、お客様とお店側の両者にとって非常に重要な時間帯となります。そこで、料理を運んだ帰り道に別のお客様の空いている食器を見つけ片付けることや、仕事の合間を縫って皿洗いをするなど、「状況判断能力」を養うことで無駄な動きや時間を減らしました。


Accomplishments/Portfolio

売上・お客様満足度ナンバーワン店舗にするための取り組み

Oct 2019 - Mar 2021

サークル勧誘

Apr 2019 - June 2019

Awards and Certifications

日本化粧品検定3級

Feb 2021


Languages

Japanese - Native