350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 23新卒オープンポジション
  • 19エントリー

23新卒採用!|働く喜びを創造したい新卒をWanted!

23新卒オープンポジション
New Graduate
19エントリー

on 2023/12/14

1,933 views

19人がエントリー中

23新卒採用!|働く喜びを創造したい新卒をWanted!

Online interviews OK
Tokyo
New Graduate
Tokyo
New Graduate

千加 平林

現在、スタートラインで採用全般を担当しております。 沢山の方へ興味をお持ちいただけたら!とWantedlyをスタートいたしました。 まずは、遊びにいらっしゃいませんか?当社のビジネスや会社や人についてお話させていただければと思っております。 ◆わたしとスタートライン 私はもともとひとつの企業で障がい者雇用の担当をしていました。 その時に出会ったのがスタートラインのサービスそして今の役員。 雇用は0からのスタート。右も左も分からなかった当時の私に、障がい者雇用についての背景やトレンド、障がい特性や、採用方法、雇用する上での大切なこと、そして障がい者雇用の可能性をたくさん教えてもらいまし...

尚依 船戸

中途採用・新卒採用で仲間を集めてます!この指にとまりにおいでや!

〈21卒内定者企画vol.1〉スタートラインに惚れた理由その1~きっかけ編~

尚依 船戸さんのストーリー

Sakai Hiroki

出身:千葉県四街道市 家族:3人兄弟の長男 趣味:ゲーム、お笑い番組、マンガ、文房具が大好きです

【新入社員インタビュー】鹿児島生まれの若手ホープ! “盛山友太さん”

Sakai Hirokiさんのストーリー

株式会社スタートラインのメンバー

現在、スタートラインで採用全般を担当しております。 沢山の方へ興味をお持ちいただけたら!とWantedlyをスタートいたしました。 まずは、遊びにいらっしゃいませんか?当社のビジネスや会社や人についてお話させていただければと思っております。 ◆わたしとスタートライン 私はもともとひとつの企業で障がい者雇用の担当をしていました。 その時に出会ったのがスタートラインのサービスそして今の役員。 雇用は0からのスタート。右も左も分からなかった当時の私に、障がい者雇用についての背景やトレンド、障がい特性や、採用方法、雇用する上での大切なこと、そして障がい者雇用の可能性をたくさん教え...

なにをやっているのか

スタートラインは、障害者雇用支援を通じて“誰もが自分らしく生きる社会“を目指しています。 AIやIoTを用いた生産性向上や、フレックス勤務やテレワークの導入など働き方改革の促進の影響もあり、障害者雇用を取り巻く環境は早いスピードで変化しています。併せて、障害者の就職・転職マーケットもここ数年で大きく変化しており、従来進められてきていた施策だけでは解決できない複雑な課題が多く存在します。私たちはそのような課題に対して、独自の手法で解決に向けて取り組んでいます。 【サービス一例】 ■障害者雇用総合コンサルティングサービス https://start-line.jp/business/consulting/ ■ロースタリー型障害者雇用支援サービス BYSN https://start-line.jp/business/bysn/ ■障害者雇用支援サービスサポート付きサテライトオフィスINCLU https://start-line.jp/business/satellite-office/
企業と障害者双方にとってメリットのある新たな障害者雇用の形をプロデュース。
既存の枠組みに捉われない新たな障害者雇用手段を生み出し、企業の障害者雇用数と障害者の働く選択肢を増しています。
行動変容を促す応用行動分析(ABA)、認知機能の向上が期待される関係フレーム理論(RFT)、心理的柔軟性の向上を図る第三世代の認知行動療法(ACT)など、科学的根拠に基づいた支援技術をベースに、様々なツールを開発し、データベースにノウハウを蓄積することで、支援レベルの向上を図っています。
対企業に対しては、「業務の切り分け、切り出しが難しい」「定着率を上げたいがノウハウが無い」など、再現性が高い障害者雇用を継続することに課題を感じているケースが多く、ご状況に合わせたサービスを提供しています。
一つでも多くの選択肢をつくり、多様な人々の可能性を拡張することで、誰もが自分らしく生きる社会を目指しています。
現在、民間企業に就職して働いている障害者はおよそ64万人、全体のたった6%しか存在しません※。障害者の働く意欲を育て、働く環境を整え、彼らの社会参加を促進することができれば、それは大きな力になるはずです。※参照|令和5年障害者雇用状況の集計結果

なにをやっているのか

企業と障害者双方にとってメリットのある新たな障害者雇用の形をプロデュース。

既存の枠組みに捉われない新たな障害者雇用手段を生み出し、企業の障害者雇用数と障害者の働く選択肢を増しています。

スタートラインは、障害者雇用支援を通じて“誰もが自分らしく生きる社会“を目指しています。 AIやIoTを用いた生産性向上や、フレックス勤務やテレワークの導入など働き方改革の促進の影響もあり、障害者雇用を取り巻く環境は早いスピードで変化しています。併せて、障害者の就職・転職マーケットもここ数年で大きく変化しており、従来進められてきていた施策だけでは解決できない複雑な課題が多く存在します。私たちはそのような課題に対して、独自の手法で解決に向けて取り組んでいます。 【サービス一例】 ■障害者雇用総合コンサルティングサービス https://start-line.jp/business/consulting/ ■ロースタリー型障害者雇用支援サービス BYSN https://start-line.jp/business/bysn/ ■障害者雇用支援サービスサポート付きサテライトオフィスINCLU https://start-line.jp/business/satellite-office/

なぜやるのか

一つでも多くの選択肢をつくり、多様な人々の可能性を拡張することで、誰もが自分らしく生きる社会を目指しています。

現在、民間企業に就職して働いている障害者はおよそ64万人、全体のたった6%しか存在しません※。障害者の働く意欲を育て、働く環境を整え、彼らの社会参加を促進することができれば、それは大きな力になるはずです。※参照|令和5年障害者雇用状況の集計結果

【自分をおもいやり、人をおもいやり、その先をおもいやる。】 私たちの挑戦は、多様な人々が共存する時間の中で、ー人でも多くの人が自身の可能性に気付き、成長し、活躍しながら、自分らしく生きていると実感できる社会を実現することです。私たちが考えるおもいやりとは、可能性を見つけ出す観察力、未来を描く想像力、形にする行動力、可能性を可能に変えていく技術力、そして関わる責任。そのすべてが、おもいやりという言葉に凝縮されています。 この"おもいやり"を原動力に、誰もが自分らしく生きる社会を創造し続けたいと考えています。

どうやっているのか

行動変容を促す応用行動分析(ABA)、認知機能の向上が期待される関係フレーム理論(RFT)、心理的柔軟性の向上を図る第三世代の認知行動療法(ACT)など、科学的根拠に基づいた支援技術をベースに、様々なツールを開発し、データベースにノウハウを蓄積することで、支援レベルの向上を図っています。

対企業に対しては、「業務の切り分け、切り出しが難しい」「定着率を上げたいがノウハウが無い」など、再現性が高い障害者雇用を継続することに課題を感じているケースが多く、ご状況に合わせたサービスを提供しています。

人への”想い”と科学的根拠に基づいた理論によって支援しています。近年増加傾向にあるメンタルヘルスや認知の障害は個別性が高く、当事者も周囲の人にとっても状況が見えづらいことから、適切なサポートを提供することが難しいという課題があります。だからこそ私たちは、科学的根拠に基づいた職業リハビリテーションに関する理論・ツール・技法をベースとした支援を体系的に学び、ブラッシュアップし、アプローチすることで、当事者と周囲の人の障害に対する相互理解と、精度の高い支援を行っています。 そして、私たちの支援を通じて障害に対するセルフマネジメント力が培われることで、その人の可能性が広がることを望みながら取り組んでいます。 ■私たちの強み|なぜ科学的根拠に基づいた理論が必要なのか https://start-line.jp/about/strength/

こんなことやります

株式会社スタートラインは、人の「働く」ということにフォーカスをあて、様々な働き方を創造していくソーシャルビジネスカンパニーです。 そんな私たちの事業は、まだまだ未開の地である「障害者雇用支援」という領域。 社会課題となっている「障害者雇用」の領域でNO1サービスを提供し続けるオンリーワン企業になることを本気で目指しています。 「障害者雇用支援」のマーケットはニーズも高まり、競合も増えているためこれからどんどん拡大していきます。 そのため、私たちが事業展開していく上でたくさんのチャンスがあること間違いなしです! 創業から13年目を迎えるスタートラインですが、今のサービスが完全だとは決して思っていません。 時代の変化と共にブラッシュアップを続けていく日々です。 変わり続ける社会課題に対して、私たちは沢山の仲間と一緒に向き合っています。 【こんな人に会いたい!!】 新しいマーケットを創出したい、裁量を持って仕事したい、自分の考えたもので社会にインパクトを与えたい、会社を大きくしたい etc... あなたの想いをスタートラインで実現してください! スタートラインの仲間になりませんか? 会社を一緒に大きくしてくれる仲間を心からお待ちしております! <募集職種> 総合職 ※3か月間の研修を経て本配属となります (現状、研修期間は3か月を予定) <配属先候補> ◆営業職(フィールドセールス職/インサイドセールス職) 新規クライアントに対し、企業が抱える障害者雇用の課題を総合的にコンサルティングし、自社サービスの提案営業をします。 ◆サテライトオフィスサービス サポーター職 既存クライアントの障害者雇用コンサルティングおよび、実際にサテライトオフィスで働く障害者へ定着支援施策を計画、実行を行います。 ◆IBUKIサービス サポーター職 既存クライアントの障害者コンサルティングおよび、実際にIBUKIで働く障害者、管理者の方へ雇用定着サポートを行います。 ◆就労移行支援 支援員 終了を目指す障害者に向けて、就労支援、キャリアカウンセリングなど就職先を決定するまでのトータルサポートをします ※適性に合わせて配属・職種を決定するため、上記以外の配属先になる可能性もあります。 (上記以外…管理部門・マーケティング部門・研究部門) 会社説明会も随時行っております! 話を聞いてみたい方はぜひご連絡ください!! あなたのご参加を心よりお待ちしております!
5人がこの募集を応援しています

5人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2009/12に設立

315人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

東京都三鷹市上連雀1-12-17 三鷹ビジネスパーク1号館3階