1
/
5
空間デザインナーインターン
学生インターン
24
エントリー
on 2021/11/22 862 views

思い切って上京! ホテルで暮らしながら空間デザインを学ぶインターン募集!

株式会社 木下商会

株式会社 木下商会のメンバー もっと見る

  • 『おなじ「1」をつくるなら、いい「1」がいい。』
    そう思って一生懸命に人生しています。

    おもに株式会社木下商会(キノモトショウカイ)の変な人担当として活動しています。拠点は、中央区の日本橋馬喰町。おもしろ活動拠点になるように日々アップデート中です。

    お仕事はベンチャーやスタートアップのオフィス未経験のオフィスづくりから、大手企業のオフィス移転まで、適切な引出しを用意してサポートです。

    デザイン・設計、ワークプレイスのコンサルティング・運営支援、マネジメント・人材開発、新規事業の立ち上げなんかもやってます。得意技は根回しと妙な説得力のあるファシリテートができますw

    移転の予算の考え...

  • オフィスのインテリアに携わって15年を超えました。お客様によって合うオフィスというのは変わるので、いまだに新しい発見がある面白い仕事だと思います。

  • 宮城県仙台市出身 神奈川県在住
    94年生まれ 見習いインテリアプランナー

    【興味関心が強いもの】
    インテリア / 音楽(実験音楽・エレクトロ) /映像 / 写真

    【スキル】
    ■楽曲制作 (Logic Pro X、Maschine)
    ■動画編集 (Final Cut Pro X)

    「学ぶ事」が大きな生きる活力です。

なにをやっているのか

  • 1本の木の下に人が集まる場所を作りたい、という願いが「木下商会(きのもとしょうかい)」の由来です。
  • 馬喰町・馬喰横山・東日本橋駅スグ、古いビルの倉庫をリノベーションした光の入る明るいオフィスです。

◆カイシャノカタチ
クライアントと一緒に自分の会社だけの「働く場」「働き方」をつくります。
中規模オフィスメインでプロジェクトマネジメント(PM)、デザイン、内装工事、家具販売、プロフェッショナル紹介なども行います。

◆デザイン設計
働く場所で「企業や事業の目的」を達成するための「行動」が起こるように、空間をデザインしていきます。
自然と挨拶したくなるような状況を作るなど集団としての課題を解決するのに「働く場」を設計します。

◆オフィスPM
スケジュールの立案から、関係者との調整、設計施工管理業務、業者との調整、オフィス家具の選定・手配、移転業務、移転後の関係者の調整などをお客様の代行として一括で行い、負担を極力減らし、円滑な移転業務をサポートします。

◆内装工事
お客様の予算内で要望を実現するため、お金をかける部分・なるべくかけない部分を調整します。
専門用語の多い工事関係者とのやりとりも私たちが間に立つことで、わかりやすく説明します。

◆家具販売(to B 販売)
お客様のカイシャノカタチにあった家具をご予算・ご要望に合わせてご提案いたします。メーカーフリーのため、国内海外問わず幅広い商品からお選びいただけます。また、デザインに合わせた造作(オリジナル)家具のデザイン・制作も承ります。

◆スペース体験事業
私たちは、自分たちのオフィスをオモシロい「働く場」として作りました。そのオフィスをあなたにも体験してもらいたい。
詳しくはこちらのサイトからご覧ください。

木下商会@スペースマーケット
https://www.spacemarket.com/spaces/kinomoto-spacemarket/rooms/EyhNmy7kUCjio5_7

◆図面作成(レイアウト・展開図)
オフィスの図面作成支援を行います。手書きや青焼きからのCAD化、要件に基づくオフィスレイアウトの作成などを行います。

◆管理用レイアウト支援
オフィスレイアウトをGoogleスライドで作成し、座席管理やファシリティ管理に使える資料にする支援を行います。

◆ワークライフアイテムのEC(インターネット販売)
「自宅とオフィスで生き生き働く」をテーマにワークスタイル提案、ライフスタイル商品の販売を行います。

◆居抜き移転のサポート
気になるオフィスが空室になったら居抜き希望の連絡ができたり、居抜きオフィス移転に役立つコラムを情報発信したり、オフィスの居抜きを楽しくするメディア「office inuck」を運営しています。
https://officeinuck.jp/

なぜやるのか

  • レイアウト、壁材、照明器具など1つ1つをこだわりぬいて、思わずその場所を使いたくなるような仕掛けを作っています。
  • 組織の課題に向き合って、会話やアイデアの生まれるデザインなど企業の文化や働き方に影響を与えるオフィスを考えています。

木下商会のミッションは【「働く」をワクワクさせて、人生ハッピーにする】です。

毎日通うオフィスから人が受ける影響はとても大きい。が、それを知っている人は少ない。
木下商会は、オモシロい「働く場」のつくり方で、個人と事業の成長のきっかけをつくります。
オフィスの改装や移転をきっかけにオモシロい「働く場」を一緒につくりませんか?

どうやっているのか

  • 社員は現在9名。ともにいいチームを作っていきましょう!
  • ソファー席やスタンディング席など、自分たち自身も色んな働き方を実験できるオフィスです。

====================================================================
Schools began with a man under a tree,
who did not know he was a teacher,
discussing his realization with a few who did not know they were students…
the existence-will of school was there even before the circumstances of a man under a tree.
====================================================================

これは、アメリカの近代建築家ルイス・カーンの言葉です。
要約すると、「一本の樹の下で語り始めた人の話を聞きに人が集まる―それが学校の始まりである。」というもの。
「木下(きのもと)商会」では、そんなふうに人が集まって、人と人が出会い、また新しいことが生まれていく、はじまりとなっていく場所をつくっていきます。

====================================================================

木下商会は2019年1月に創業したばかりのベンチャー企業です。まだまだメンバーの人数は少ないですが、複数のパートナー企業さまと一緒にプロジェクトを進めています。小さな組織ですので、コミュニケーションが取りやすく、意見を伝えたりアイデアを交換したりしやすい環境です。これから一緒にどんどん新しいチャレンジを重ねながら、木下商会らしさを創っていきたいメンバーを大募集しています。

◆木下商会の仕事の進め方
①ゼロベースでのプロジェクト立案
型にはめるプロジェクトの進め方ではなく、クライアントに合った移転計画をゼロから始めます。移転前のリサーチやクライアントに合わせたワークショップもデザイン。社内のデザイナーさんやクライアントの関係業者さんなど、違うプレイヤーさんとの協業もサポートします。

②使う人の行動を促す空間づくり
オフィスを使う人が、思わずその場所を使いたくなるような仕掛けを作ります。例えば普通なら物置になってしまうような柱の陰にあえてテーブルと椅子を置くことで、内密な会議がしやすいスペースが生まれます。メンバーがオフィスの仕掛けを使えるように移転後も徹底サポートします。

③共同編集・協同作業、オールリモートの安全対応
共同編集ツールを使って、クライアントと協業作業を行います。チャットツールやWeb会議システムだけでは伝わりにくいレイアウトの打ち合わせ。Googleスライドでレイアウトをお互いに編集することで齟齬なく打ち合わせることができます。

こんなことやります

「空間デザインとは?」「オフィス移転とは?」といった基礎について、まずは学んでいただきます。未経験の方がほとんどかと思いますが専門的な知識の必要な分野なので、オフィスや店舗の空間づくりについて詳しくレクチャーいたします。徐々に現場に出てみたり、資料作成をサポートしたり、建築デザインに必要なツール「CAD」を学んだり、最初は簡単な作業から実務経験を積んでいただきます。まず初めに全6回のコンテンツをご案内いたしますので、ひととおり終えたらインターン修了とします。

もちろん不安や心配なこともあると思います。最初の面談は面接ではなく、ざっくばらんにお互いのことをお話しさせていただき、質問もウェルカムですので、ぜひ気軽に気になることを聞いてください!

◆こんな人におすすめ
・オフィスや店舗の設計やデザインに興味がある
・インテリアや家具を見るのが好き
・細かく丁寧な作業が得意
・風景や人物の写真を撮るのが好き
・将来は、空間デザイナーになりたい
・1都6県(東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、栃木、群馬)以外の地方から上京したい

◆使用するツール
・Googleドキュメント、スプレッドシート、スライド
・Word、Excel、PowerPoint
・Slack

◆働き方
・約1ヶ月間、通常期間インターンor長期休みインターンを選べます
・通常期間:週2以上・1日6時間以上(平日10:00〜19:00の間)
・春休み、夏休みなどの長期休み期間:週4以上・1日6時間以上(平日10:00〜19:00の間)
・Auto CADを習ったり、他業種の現場を見学するなど、各種コンテンツを準備しています
・インターン期間後は面談の上で業務委託契約で学びながら働くことも可能です
・地方在住の方は、長期休みインターンのみ交通経費や宿泊費全額補助もございます。

◆地方からの上京について
地方から上京して空間デザインの会社でインターンをしてみたい学生さんを募集しています。上京にあたっての交通経費やホテル代は木下商会で全額負担しますので、長期休み期間中、「思い切って東京でインターンをしてみたい!」という熱意あふれる学生さんからのエントリーをお待ちしています!

◆木下商会のインターン採用について
ただ空間デザインについて学びながら手を動かしていくだけではなく、ベンチャー・スタートアップを中心とした企業のオフィス移転プロジェクトに携わることで、多彩な企業の「働く場」や「働き方」に出会えることも魅力の1つです。

また空間づくりのプロジェクトは当社が中心となる空間デザインに留まらず、共にプロジェクトを動かしていくパートナー企業が多いので、オフィス移転における不動産仲介やオフィスに置く造作家具づくりなど、様々な業界・業務についても実際に裏側まで知ることができます。「世の中には、どんなお仕事があるのか?」「自分にはどんな業務が向いているのか?」「どんな時に自分はワクワクするのか?」といった多種多様な仕事や自分自身の特性などを知っていただき、将来の就職活動時の選択肢を広げていただけたらと思っています!

ぜひ木下商会が掲げているミッション【「働く」をワクワクさせて、人生ハッピーにする】の通り、学生時代に仕事の面白さを知って、ハッピーな社会人生活を送っていただくためのステップとしても、木下商会でのインターンをご検討いただけると嬉しいです。

◆インターン卒業生による感想ブログ
2021年夏、約1か月間、名古屋から上京してオフィスのそばにあるホテルで暮らしながら空間デザインを学びながら働いてくれていたインターン生によるブログです。ぜひご覧ください!
https://www.wantedly.com/companies/kinomoto-firm/post_articles/355453

◆エントリーについて
Wantedlyのプロフィールを拝見した上で、1週間以内にご連絡を差し上げています。エントリーする前に、ご経歴やスキルなどプロフィールのご入力をお願いいたします。

会社の注目のストーリー

家具があることで建築が生き生きする!建築学生による家具工場見学レポート

地方から1か月の東京生活、変わったことと変わらなかったこと。

浅草鷲神社の酉の市に行ってきました

ポートフォリオ

もっと見る
話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社 木下商会の会社情報
株式会社 木下商会
  • 2019/01 に設立
  • 9人のメンバー
  • 東京都中央区日本橋馬喰町1-5-15 ロッソバクロ3F
  • 株式会社 木下商会の会社情報
    株式会社 木下商会 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?