1
/
5
オープンポジション
中途
8
エントリー
on 2021/12/10 1,086 views

経験問わず意欲ある方募集!時間外救急サービスのエリア拡大を担う|医療×IT

ファストドクター

ファストドクターのメンバー もっと見る

  • 近畿大学経済学部卒、株式会社オプト、株式会社マクロミルを経て、2016年にファストドクターを創業。
    主に現場オペレーションを管轄しています。

  • 軍司 広介
    エリア統括部/物流統括部 部長

  • ウォルトディズニーの名言の中の一つ

    ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。

    自分も何歳になっても成長していきたい。

  • 24時間365日安心して生活できる医療インフラ作りたい

    これまで10年以上、作業療法士というリハビリテーション専門職として医療機関や介護施設、訪問看護ステーションでプレイングマネージャーとして勤務してまいりました。
    特に在宅医療に携わる経験の中で、孤独死や医療提供体制の不足を目の当たりにしてきました。
    超高齢社会・増加する医療費・孤独死や看取り難民の増加等、世界に目を向けると様々な医療課題があります。
    日本は国民皆保険制度を構築した世界でもトップの医療制度といえますが、医療課題は山積みです。
    その1つが【夜間・休日の医療提供体制】の不足です。
    医療従事者の多くが不足していることを実感し...

なにをやっているのか

◆300名の医師・200名の看護師をネットワークし、「通院が困難な夜間や休日の救急相談・救急オンライン診療・救急往診」を全国10都府県で展開する、日本最大級の時間外救急プラットフォーム「ファストドクター」を運営しています。

テレビや新聞では医療風景とともに報じられることが多いため医療法人と捉えられがちですが、ITの力で医療を支援するヘルステック企業です。
「生活者の不安と医療者の負担をなくす」という企業理念のもと、① 生活者 ②医療機関 ③政府・自治体 ④企業 に向けたプラットフォーム型事業を展開しています。

なぜやるのか

◆大学病院の救急医療現場から生まれたサービス

↓創業の背景はこちらをご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/fastdoctor2/post_articles/379645

どうやっているのか

◆ 各界からの評価
<受賞歴>
●ICCサミット KYOTO 2019 STARTUP CATAPULT 優勝
https://jp.techcrunch.com/2019/09/03/icc-summit-kyoto-2019-catapult/
https://industry-co-creation.com/news/47378
●経済産業省主催「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)2021」優秀賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000031533.html
●東洋経済 すごいベンチャー100に選出
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/28030
<皆さまからの応援の声>
https://readyfor.jp/projects/fastdoctor/comments
<政府による視察や意見交換>
参考:首相「在宅医療の体制整備」 訪問診療サービス代表と面会(2021年9月12日)
新型コロナ「第5波で機器不足」訪問診療2法人、小池都知事と面会(2021年9月25日)
<社会インフラを実現したフランスの民間救急との顧問連携>
https://www.sosmedecins.fr/

<ニュース>
●世田谷区独自の新型コロナ感染症対策「世田谷区自宅療養者健康観察センター」2月より運用開始。ファストドクターら民間4社が共同受託。
●[全国初]東京都板橋区とファストドクター、⾃宅療養中の新型コロナウイルス感染症患者へ夜間・休⽇の電話相談・救急往診体制を整備 など

こんなことやります

【コロナ禍で課題を抱えている医療機関、患者様の課題解決をお任せします】日本の医療に何らかの形で貢献したい、と感じたことはありませんか?医療崩壊を食い止めるべく、行政と連携した体制強化、診察したコロナ患者のアフターケア、自宅療養者への食糧支援など命を守る活動の最前線で指揮を執るエリアマネージャーを募集します。コロナ禍により病院にかかりたいけれど、受け入れ態勢が整っていないがために自宅療養を強いられている患者は増え、弊社サービスの需要も日ごとに増しています。ともに、この苦難を乗り越え、誰もが安心して過ごせる医療体制を作っていきませんか?

【業務詳細】
■救急往診サービスのエリア拠点の管理業務
エリアマネージャーと一緒に進めていただきます。
・アルバイトスタッフの教育、管理
・提携クリニック様との折衝
・医薬品、医療材料の発注業務
・月次棚卸業務
・緊急時の対応(マネージャーと協議)

■福祉施設への営業
・夜間帯のバックアップに対しての営業業務
・かかりつけ医への営業業務

■近隣企業への営業業務
・地域への営業
・一般企業への周知業務

【この仕事の魅力】
・エリアの責任者として、幅広い業務に取り組める裁量の大きいポジションです
・医療・介護業界の経験があるからこそ、貢献できるポジションです
・コロナ禍で課題を抱えている医療機関、患者様の課題解決に貢献できます
・未経験からチャレンジOK!オフィスワークが初めての方も歓迎です
・昇級設計や労務管理が整った環境です。頑張って成果を出した人が報われます
・サービスを利用した患者からの感謝の声がたくさん届きます

【必須経験・スキル】
・対人折衝のご経験がある方(営業、エリアマネージャー等)
・自動車免許(AT限定可)をお持ちの方

【歓迎経験・スキル】
・医療介護業界でのご経験
・チームで協力して業務に取り組んできたご経験
・目標に向かって着実に努力をしてきたご経験

【求める人物像】
・将来的にマネージャーへの昇進に前向きな方
・エリアマネージャーと共に協力しあい、切磋琢磨していける方
・トラブル等が起こったときに冷静に対応できる方

【働き方】
・将来一時的に、全国都市部(大阪・福岡など)へ1~2年転勤の可能性がございます。
 ※当面、転勤の可能性はございません
・サービス特性上、週2で夜勤(21:00~6:00)や、土日の勤務がございます。
・1ヶ月変形労働時間制のため繁忙期/閑散期に合わせて、ご自身の裁量で勤務時間の調整をいただけます。

・サービス特性上、週2で夜勤(21:00~6:00)や、土日の勤務がございます。
・1ヶ月変形労働時間制のため繁忙期/閑散期に合わせて、ご自身の裁量で勤務時間の調整をいただけます。

会社の注目のストーリー

Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2023」で1位受賞/2022年12月9日(金)19:30〜ミートアップを初開催します!

企画即実行のオンライン診療事業|「あのサービスはお母さんが仲間と作ったんだよ」と胸を張って言えるようになりたい

「こんな看護師が世の中にいるのか!」衝撃からの入社|訪問看護ステーション立ち上げから始まった第二のキャリアストーリー

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
ファストドクターの会社情報
ファストドクター
  • 2016/04 に設立
  • 229人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • ファストドクターの会社情報
    ファストドクター から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?