350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 機械学習エンジニア
  • 7エントリー

マーケティングテクノロジーの最先端企業で機械学習エンジニア募集!

機械学習エンジニア
Mid-career
7エントリー

on 2021/12/22

276 views

7人がエントリー中

マーケティングテクノロジーの最先端企業で機械学習エンジニア募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Hideyuki Shoda

Alpha CEOの正田です。 よろしくおねがいします。

廣瀬 ちひろ

1989年、平成元年生まれ。みんな大好き東京都北区赤羽出身。赤羽生まれ、赤羽育ちが誇りです。 趣味はゴルフとサーフィン。と言いたくて、頑張ってるところです。 新卒でデジタルマーケティング会社に入社。その後、百貨店ブランドのアパレル販売員。 2015年に会長の松本と代表の小嶋に出会い、Macbee Planet設立タイミングよりジョイン。 Macbee Planetではコンサルタントを経て、今は人事部で新卒採用をメインに、管理部で総務・労務しています。

Hitoshi Tsuyuki

学生時代からフリーランスのエンジニアとして活動。大学卒業後、ソーシャルメディア事業会社にて大規模インフラの構築・運用や開発基盤、仮想化システム開発等に関わる。 その後、北米向けフリマアプリにてチーフエンジニアとしてiOS/Androidアプリケーション開発とサーバーサイド開発に関わる。 同社解散後フリーランス及びヘルスケア事業会社CTOを経て株式会社VRize(現Alpha)を共同創業。守備範囲の広さと安定稼働が強み。

株式会社Macbee Planetのメンバー

Alpha CEOの正田です。 よろしくおねがいします。

なにをやっているのか

主にインターネットを活用した販売促進、集客、知名度向上を目指す企業に対して、LTV(Life Time Value 顧客生涯価値)を予測し、ROI(投資利益率)の最適化を実現することで、 マーケティングの課題解決を行なっています。 「既成概念にとらわれない発想 × マーケティング」で ビジネスの価値を磨き、企業の成長に貢献することで人々と情報を結び、ワクワクした消費と社会を生み出だします。 ▼事業内容 【マーケティングテクノロジー事業】 サイトの流入経路、トラフィック、オーディエンスデータ、行動パターンを収集。 データ解析と機械学習により、消費者行動パターンを予測して、A/Bテスト、チャットボットLPO、ポップアップなどの機能を用いて、Web接客を行うことで顧客転換率を向上させます。 【アナリティクスコンサルティング事業】 CPAマーケティングにおいて、当社が連携している多くのメディアから、クライアントのマーケティング目標に合致した適切な出稿先を選定し、クライアントのマーケティング活動の戦略立案や運用支援を行っております。

なにをやっているのか

主にインターネットを活用した販売促進、集客、知名度向上を目指す企業に対して、LTV(Life Time Value 顧客生涯価値)を予測し、ROI(投資利益率)の最適化を実現することで、 マーケティングの課題解決を行なっています。 「既成概念にとらわれない発想 × マーケティング」で ビジネスの価値を磨き、企業の成長に貢献することで人々と情報を結び、ワクワクした消費と社会を生み出だします。 ▼事業内容 【マーケティングテクノロジー事業】 サイトの流入経路、トラフィック、オーディエンスデータ、行動パターンを収集。 データ解析と機械学習により、消費者行動パターンを予測して、A/Bテスト、チャットボットLPO、ポップアップなどの機能を用いて、Web接客を行うことで顧客転換率を向上させます。 【アナリティクスコンサルティング事業】 CPAマーケティングにおいて、当社が連携している多くのメディアから、クライアントのマーケティング目標に合致した適切な出稿先を選定し、クライアントのマーケティング活動の戦略立案や運用支援を行っております。

なぜやるのか

【革新的なマーケティングにより、世界を牽引する企業になる。】 自社プロダクトを活用し、既成概念に囚われない発想で、今までにないマーケティングを提供し続けていきたいと思っています。 CVまでを追うことがマーケティング支援ではなく、LTVの高いユーザーをユーザー集客し、育て、解約防止までを伴走することこそがマーケティング支援だと考えています。 だからこそ。 クライアント目線、ユーザー目線でのデジタルマーケティング領域の施策提案を行っています。

どうやっているのか

クライアントの課題を解決するために、ビッグデータやWeb解析データを機械学習を用いて解析しています。様々なデータプラットフォームと連携しながら消費者インサイトを解析する技術を開発し、精度を高めています。 自社プロダクト「ハニカム」「Robee」、グループ会社プロダクト「Smash」を用いて、コンサルタントがクライアントに最適な施策をご提案しています。

こんなことやります

「ハニカム」「Robee」のプロダクトが、LTV, ROIを最適化しマーケティング課題を解決するためには、 今以上に消費者インサイトを解析できるようにする必要があります。 今まで蓄積してきたユーザーのアクセスデータをはじめとした多種多様なデータを活⽤し、クライアントのマーケティング効果や最適化を⽀援するための予測モデルが必要になると考えています。 データ分析からモデルの開発をはじめとして、プロダクトのコアとなる予測モデルの開発をドライブする⽅を募集しています。 【本求⼈の特徴】 ・開発〜検証/改善のサイクルに⼀貫して携わることができます。 ・⼤量のデータを⽤いて分析・開発をすることができます。 ・Biz側と連携/議論しながら予測モデルの開発をすることができます。 ・チャレンジできる領域が広く、実務を通してキャリアを形成しやすい環境です。 ・新技術や最新の論⽂など、常にトレンドをキャッチしながら技術検証、提案、導⼊ができます。 ・ジェネラリストからスペシャリストまで個々⼈の思考に合わせてキャリアを柔軟に築くことができます。 【開発環境】 ⾔語, フレームワーク:Python, TensorFlow データ分析環境:RedShift, SageMaker パイプライン:SageMaker Pipelines バージョン管理:GitHub CI/CD:Github Actions チャットツール:Slack 開発管理:ZenHub ドキュメント:Notion 【主な業務内容】 予測モデルを利⽤していても、効果が改善されなかったり、運⽤上新たな課題が発⽣します。 これらをビジネスチームと議論・連携しながら改善へのプロセスを描き、推進していただきます。 ・マーケティング効果にまつわる基礎分析  - 統計処理などのデータ集計/分析  - 前処理などのデータ加⼯  - 予測モデル開発  - A/Bテストなどの効果検証やそれを⽀える実験環境の設計 ・最新のアドテクノロジーにまつわる論⽂の調査、検証、導⼊ 新しい技術や論⽂等で発表された先⾏事例はどんどん試して、課題を解決できるならば積極的に導⼊しています。 実際に導⼊された事例も多く存在し、⾃ら課題に感じたことなどを積極的に調べたり、試してみたりすることができます。 分析に必要なデータ収集、データマートの構築や、開発した予測モデルのアプリケーションへの取り込みについてはデータエンジニアやバックエンドエンジニアと協業し進めていく形になりますが、こちらの領域にもご希望次第で積極的に取り組んでいただきたいと考えております。 <配属予定部⾨> プロダクト本部 【必須スキル】 ・実サービスにおいて機械学習を⽤いたロジックを継続的に最適化したご経験 ・データの前処理、モデル開発、効果検証と⼀連のプロセスを回したご経験 【歓迎スキル】 ・GCPやAWSなどクラウドサービスを利⽤した開発経験 ・TensorFlowを利⽤した開発経験 ・Webアプリケーション開発の実務経験 ・機械学習モデルを学習から本番環境への反映までのプロセスを⾃動化したご経験 【求める人物像】 ・開発を通してプロダクトの発展に携わりたいと考えている⽅ ・スピード感持って継続的に予測モデルを改善していきたいと考えている⽅ ・新しい技術や研究へのキャッチアップに意欲的な⽅ ・ビッグデータを活⽤しながらビジネス課題を解決する⽅法やロジックを考え、作りたい⽅
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2015/08に設立

    149人のメンバー

    東京都渋谷区渋谷3−11−11 IVYイーストビル4F・5F