350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Railsエンジニア
  • 72エントリー

教育の未来をカタチにする!Railsエンジニア募集!

Railsエンジニア
Mid-career
72エントリー

on 2022/03/11

1,707 views

72人がエントリー中

教育の未来をカタチにする!Railsエンジニア募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Rikei Kato

Classiという教育プラットフォーム事業の会社で、 代表取締役をやっています。 子供の無限の可能性を解き放ち、学びの形を進化させたい! 会社の理念に掲げたこの思いを大切にしながら、 素晴らしいメンバーと共に教育という大きなテーマに集中して取り組めることは幸せだなーといつも感謝しています。

Yudai Suzuki

中村 浩士

Classi株式会社のメンバー

Classiという教育プラットフォーム事業の会社で、 代表取締役をやっています。 子供の無限の可能性を解き放ち、学びの形を進化させたい! 会社の理念に掲げたこの思いを大切にしながら、 素晴らしいメンバーと共に教育という大きなテーマに集中して取り組めることは幸せだなーといつも感謝しています。

なにをやっているのか

Classi株式会社は、2014年にベネッセホールディングスとソフトバンクが共同で立ち上げた、累計導入2,300校、累計利用生徒210万人以上が利用する教育プラットフォームである「Classi(クラッシー)」、学校のICT化を支援する保護者連絡ツール「tetoru(テトル)」の開発・運営をする会社です。学校(School)× テクノロジー(Technology)を組み合わせた「SchoolTech」を推進しています。 SchoolTechとは、EdTechの中でも、特に公教育である「学校」で活用されることを目的としたテクノロジーを指している用語で、現在私たちのサービスは多くの小学校・中学校・高等学校の生徒/児童・先生・保護者に利用していただいています。 今日の児童・生徒たちは、既にデジタルネイティブ世代であることはもちろん、自分の人生を切り拓いていくための学びの場である学校では、ますますICT教育が果たす役割の重要性が増してきています。このような時代での我々の役割と責任について理解し、今後もサービスの拡充、領域の拡大を進めていきます。
先生、生徒、保護者向けのサービスを提供
2022年4月リリースの新規サービスです
先生用・生徒用のアプリも公開
社内でも非常に浸透しているバリュー

なにをやっているのか

先生、生徒、保護者向けのサービスを提供

2022年4月リリースの新規サービスです

Classi株式会社は、2014年にベネッセホールディングスとソフトバンクが共同で立ち上げた、累計導入2,300校、累計利用生徒210万人以上が利用する教育プラットフォームである「Classi(クラッシー)」、学校のICT化を支援する保護者連絡ツール「tetoru(テトル)」の開発・運営をする会社です。学校(School)× テクノロジー(Technology)を組み合わせた「SchoolTech」を推進しています。 SchoolTechとは、EdTechの中でも、特に公教育である「学校」で活用されることを目的としたテクノロジーを指している用語で、現在私たちのサービスは多くの小学校・中学校・高等学校の生徒/児童・先生・保護者に利用していただいています。 今日の児童・生徒たちは、既にデジタルネイティブ世代であることはもちろん、自分の人生を切り拓いていくための学びの場である学校では、ますますICT教育が果たす役割の重要性が増してきています。このような時代での我々の役割と責任について理解し、今後もサービスの拡充、領域の拡大を進めていきます。

なぜやるのか

先生用・生徒用のアプリも公開

社内でも非常に浸透しているバリュー

Classiのメンバーが大切にしているミッション、ビジョン、バリュー。 ----- ◉ミッション “子どもの無限の可能性を解き放ち学びの形を進化させる” ◉ビジョン  “先生とともに、学びから学ぶ仕組みを創り、ワクワクする子どもを増やします” 学びから学ぶ仕組みとは、子どもたちが、様々な活動や学習を自分ごととして捉え、チャレンジや失敗を糧にしながら成長していくサイクルのこと。 我々は、データテクノロジーを活用し、先生たちと一緒に成長の仕組みと場面を提供していきたい。 子どもたちが、もっともっと、学びに、自分に、未来にワクワクできるように。 ◉バリュー - Unlearn & Learn 既存の知識を外す勇気。「学び方」を学び続けよう。失敗してもいい。 新しい学びに挑戦しよう。 - Love Difference 違いを愛そう。チームを超えて協働しよう。多様性こそClassiの強み。 多様な方がわくわくする。 - Make Happen 共に作り、共に実現する。大切なのは、信じて、やり抜くこと。 ----- 学校の先生方と学校教育の現状に寄り添いながら、Classiはより良い教育環境、子どもたちの未来のために挑戦し続けます。

どうやっているのか

Classiの特徴は大きく二つあります。 一つは、Classiがソフトバンクとベネッセのジョイントベンチャーであること。日本のICT導入の旗振りをしてきたソフトバンクと、日本の高校の94%と60年来の取引関係のあるベネッセ。「ICT」と「教育」のトップランナーの力を最大限活かしています。 二つ目は「先生」を中心に据えていること。これまでのほとんどの教育サービスは学習動画や通信教材の提供など生徒を中心に設計されており、学校との交わりは深くありませんでした。Classiは「学校」に深く入り込み、先生を支援することで教育を変えていこうと考えています。 ---- <働き方> 現在は在宅でのリモートワークが中心でオフィスへの出社も可能というハイブリッドな働き方を実施しています。 またフレキシブルタイムを活用し、柔軟な働き方を推進しています。 ※業務上、出社や出張が必要な職種もあります。 ※新型コロナウイルスの状況によっては出社の制限をしています。

こんなことやります

ClassiのRailsエンジニアは、既存プロダクトのグロース施策を進めながら、継続的にRuby/Railsの最新バージョンへの追従に取り組んでいます。また、レガシーコードからテスタブルなコードへのリファクタリングを通して、今後のプロダクトの成長を見越した変更に強いアーキテクチャへの移行を進めています。 サーバサイドを含む様々な技術に触れたい方、チーム開発で教育サービスを成長させたい方、ぜひ一度お話ししましょう! ◉具体的な業務内容 - RailsでのWebサービスおよびAPIの設計、開発 - 継続的なRuby/Railsのバージョンアップとリファクタリング - 各プロダクトチーム(ディレクター/デザイナー/営業との連携チーム)でのグロース施策の開発推進 ◉必須スキル・経験 - Railsで作られたWebサービスおよびAPIの設計、開発、運用の実務経験 - RDBMSを用いた開発経験 - GitHub等を使ったチーム開発経験(Pull Request を使ったコードレビューなど) - RSpec等によるテストコードありの開発経験 ◉歓迎スキル・経験 - MySQLクエリのパフォーマンス改善の経験 - RedisなどのKVSを用いた開発経験 - レイヤードアーキテクチャに関する知識 - ディレクター/デザイナー/営業と連携するチームでの開発/運用経験 - レガシーコードにテストを導入して改善した経験 - Rails等のフレームワークのメジャーバージョンアップ経験 ◉開発環境 サーバーサイド:Ruby on Rails, PHP フロントエンド:Angular, NgRx, TypeScript, React, AngularJS, webpack インフラ:AWS, Docker, Vagrant, CircleCI, Fluentd, Elasticsearch, Datadog, Bugsnag, Sentry モバイル:Swift, RxSwift, Kotlin, Objective-C, Java, Firebase, fastlane, RxJava ビジネス基盤:Salesforce AI/データ:Python, Google BigQuery, Tableau コミュニケーション/タスク管理:Slack, Confluence, esa, Asana, JIRA リポジトリ管理:GitHub ◉こんな方、お待ちしています! - 当社のミッション・ビジョン・バリューに共感いただける方 - 困ったときには助け合い、チームとして働ける方 - ユーザのことを第一に考えて対応できる方 - サービスを取り巻く環境や開発環境などの変化に立ち向かい、自らの力に変えていくことのできる方 - 自ら改良点を見つけ、改善していける方 ▼その他 <WORK STYLE>  -リモートワーク  - 入社時に希望のMac端末貸与(メモリ16GB/英語キーボード可)  - 外部ディスプレイ希望者貸与  - フレックスタイム制 ※フレキシブルタイム:5時00分~22時00分 ※標準労働時間(7時間45分/日)に1か月の所定労働日数を乗じた時間を、1ヶ月の総労働時間(所定労働時間)としています。  - カンファレンス・勉強会参加、会社で書籍購入あり <COMMUNICATION> - 全社会(月一回)  - コミュニケーションサポート
2人がこの募集を応援しています

2人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2014/04に設立

186人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング 14階