1
/
5

《BizteXビアバッシュ開催レポ!》ビールを飲みながらRPAについて学び語らう勉強会、次回開催も決定★

Wantedly掲載担当の佐藤です。
BizteXではエンジニア向けの「RPAをより広義な自動化という面で捉えた勉強会」「自動化を実現するためのノウハウなどを共有する勉強会」として5、6月に全2回のビアバッシュを開催しました!

★★ 第3回ビアバッシュ、7/27(金)開催決定!(お申込はこちら) ★★

ビアバッシュ(Beer Bash)とは?
懇親会の一種としてビールやピザを食べながら語らう形のイベントで、シリコンバレーなどではよく開催されている会です。

勉強会の目的、それは…
◉RPAについて学びたい方へ学ぶ場の提供
◉RPAについてより多くの方に知っていただき、新しいワークスタイル創造への足掛かりとする
◉エンジニア目線でRPAシステムの開発手法、開発までの行程、をシェアすることで興味を深めていただく
◉エンジニアのコミュニティとしてたくさんの方と新たに出会い、お互いに学び合う場

となることです!

■ビアバッシュ#01(RPA勉強会)

プログラム
18:45 Open
19:00 Start 主催者挨拶 (忽那)
19:05 ①RPAの市場と未来 (嶋田)
19:10 ②クラウドRPAが描き出すこれからの世界 (尾高)
19:15 ③クラウドRPAを実現するチームとは (大坪)
19:30 ④RPA導入最前線の現場レポート -組織をリファクタリングするクラウドRPA- (袖山)
19:40 交流会
21:00 Close

\cobitがお出迎え!BizteXメンバー5人と一般の方6名の計11名でスタートです/

\RPAの市場と未来についてCEO嶋田が語ります/

RPAを知らない方でもわかるように、RPAの役割からBizteXのサービス”BizteX cobit”をご紹介。また、RPAの市場や現状を具体的な数字を使ってご紹介しました。

\5月開催のAI・業務自動化展の来場者数は10万人超!RPAへの関心は高まっています/

スピーカーが変わりながら、RPAの在り方についての問いかけから、BizteXのペルソナ紹介やBizteXが目指すコンセプトをご説明。さらには、RPAの課題からクラウドRPAを導入するうえで不可欠なカスタマーサクセス(CS)についてのパートを経て、RPAを導入することで、見出した新しい取り組みなどをご紹介しました。

CTOの袖山からクラウドRPAを実現するチームとして、エンジニア向けに、クラウドRPAの仕様・開発チーム・チームビルディングがどのようなものなのか、何が大事なのかなどをご紹介して、交流会へと移ります。

\お酒を呑みながら!だと、どんどん饒舌になり話も弾みますね/

BizteXのオフィスで開催することで社内やメンバーの雰囲気を感じて頂けたら、うれしいです!

■ビアバッシュ#02 (自動化の技術を学ぶ会)

プログラム
18:45 Open
19:00 Start 主催者挨拶
19:05 ①クラウドRPAについて (尾髙)
19:10 ②API定義から始める開発効率化 (三宅)
19:15 ③めんどうな事はロボットにやらせよう (袖山)
19:20 交流会
21:00 Close

BizteXから7名、一般参加者が12名の計19名が集い始まった第2回のビアバッシュでは、クラウドRPAを提供しているBizteXメンバーが"自動化"のなかでも特にRPAを実現している技術について、事例を交えながらご紹介しました!

開発に関わっている三宅からは、開発の効率化を図るためのAPI利用について、APIの定義の方法やおすすめをご紹介。CTO袖山のパートでは、BizteX cobitの動作の秘密を一部暴露する場面も!どのようにクラウドRPAを開発し、自動化の技術を考えているか。また、袖山自身の話やBizteX cobitの話など盛りだくさんな内容でみなさんとざっくばらんに話す場となりました。

交流会では参加者のメンバーのみなさんも互いに話し合い、あちこちで盛り上がりを見せていました!
また、BizteXのメンバー同士でもこれまで自身が行ってきた開発の内容や悩みや今後のRPAの話をして、濃密な時間でしたよ。

\21時に終宴のはずが、まだまだ話足りず22時まで語らい合う場面も/

\エンジニアはお酒好きが多い!?お酒があればみんな友達になれちゃいますね!(笑)なんて話も/

ビアバッシュ後のアンケート記入して頂いたみなさまからは『全体を通して期待以上!!!』『全体を通して期待通り』といったポジティブ回答が100%に!
他にも知りたい内容の記述欄でも「RPAに最適なワークフローについて」「フロントエンド技術・Webアプリ自動化の細かなテクニック・AIのRPAへの応用」など、様々なご意見を頂き、参加された方々の意欲と次回の開催への手応えも感じるものとなりました。

”自分で写真を撮ってSNSにアップします”
“こんなにアットホームな感じの勉強会は初めて”
”良い刺激になりました”
”また次回も参加させて頂きます"

といった、うれしい感想も!

「他に知りたい内容」など、参加者の声を次のコンテンツに活かし、ご参加頂いたみなさまと一緒にBizteXビアバッシュをさらにブラッシュアップした勉強会としていけるよう励んでいきます!
「クラウドビールとか美味しいお酒を飲みながら、互いに勉強したいよね」といった声も盛り込み、より活性化していくビアバッシュ。

次回、第3回は7/27(月)19:00スタートで開催決定!!★
ベルギービールを呑みながら、自動化の技術を学びにいらっしゃいませんか!?
皆様のご参加、お待ちしています!!(お申し込みはこちら


クラウドRPAの第一人者であるCTO袖山と直接交流することで、RPAとBizteXに興味を抱くエンジニアの方が増え、BizteXにご応募いただけるとうれしいです!

興味がある!話を聞いてみたい!という方、是非お気軽にお問い合わせください。
BizteXでは新しい仲間をお待ちしています。


プログラマ/開発エンジニア
自社開発のSaaSで世界といざ勝負!という熱量のある開発エンジニア募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
カスタマーサクセスリーダー
0→1、絶賛!事業加速中のスタートアップでカスタマーサクセスリーダー募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
カスタマーサクセス
臨機応変に対応する力、発揮できます!カスタマーサクセス募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
UI/UXデザイナー
自社サービスcobitをより使い易く、グロースしてくれるデザイン職、募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
エンジニアインターン
クラウドRPAを自社で開発・提供しているスタートアップ、学生ハッカー募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
カスタマーサポート
国内初!自社で開発・提供しているデジタルロボット作成サポーター、募集!
BizteXは「オートメーションテクノロジーで新しいワークスタイルを実現する」というミッションのもと、様々な業界・業種のお客様の業務自動化、生産性向上の支援をしております。 (https://www.biztex.co.jp/) ■プロダクトについて BizteXは現在2つのプロダクトに力を入れています。 ■1つ目の「BizteX cobit」は定型業務の自動化を実現する国内初クラウドRPAサービス(※弊社調べ)です。 定型業務を指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックで代行してくれるデジタルロボットです。 ■2つ目の「BizteX Connect」は様々なサービスをWeb上で容易に連携し、業務の自動化・効率化を実現するiPaaSプロダクトです。 このサービスは2020年5月にリリースした新規プロダクトですが、 今後各社社内で利用するシステムがさらに増えていく中、様々なシステム連携をクラウド上で一元管理することで、常に変化し続けるビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応できるワークスタイルを実現します。
BizteX
BizteXでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング