1
/
5

当社の山本がICCVでGoogle Landmark Retrieval 2021の解法を発表しました!

『Google Landmark Retrieval 2021』にて当社山本が所属するチームがGoldメダルを獲得!

2021年10月2日まで開催されたGoogle主催のKaggleコンペティション『Google Landmark Retrieval 2021』(※1)にて、当社の山本が所属するチームが5位に入賞し、Goldメダルを獲得しました!

『Google Landmark Recognition 2021』は写真で示されたランドマークが何かを応える課題で、「顔を検出」「物体を検出」とならび類似するAPIが公開されており広く知られています。また、『Google Landmark Retrieval 2021』は、入力された画像と同じランドマークの画像を返すものです。同様のコンペティションが2018年から毎年開催されており、今回は4回目の開催となります。

※1 Kaggleコンペティション『Google Landmark Retrieval 2021』の詳細については、以下をご覧下さい。
https://www.kaggle.com/c/landmark-retrieval-2021


ICCVにてGoogle Landmark Retrieval 2021で用いた解法を発表!!

山本は『Google Landmark Recognition 2021』での世界5位入賞により、Google Landmark Retrieval 2021で用いた解法を ICCV Workshop(※2) の中で発表しました!!

※2 ICCV (International Conference on Computer Vision) および ICCV Workshop の詳細については、以下をご覧ください。
https://iccv2021.thecvf.com/home
https://ilr-workshop.github.io/ICCVW2021/

また、発表時の様子は以下の動画(Youtube)に公開されています。
https://www.youtube.com/watch?v=bkT2Judxf_s

ICCVは、Computer Vision分野では最も権威のある国際会議の一つです。応募数も多く、口頭発表に選出されることは難しいとされています。


                   ICCV発表時の様子(右下が山本)

アクロクエストは、これからも機械学習やデータ分析・解析の技術向上に努め、お客様の課題解決とより良いサービスの創出に取り組んでまいります。

Kaggle Grandmasterと、最先端技術を活用した仕事をしたいエンジニアの皆さん。
アクロクエストのエンジニアと話してみませんか?

Acroquest Technology株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
27 いいね!
27 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング