1
/
5

「記事LP」はこう書く!商品の魅力を2倍にUPさせる王道パターンとは?

こんにちは!株式会社みらいきれいインターン生の吉川です!

私たちは現在、社長からインターン生までフルリモートで勤務をしております。

Web会議システムを採用しているのですが、稀に社員さんのお子さんが登場するなど、在宅らしいハプニングも…?

さて今回は、「記事LP」はどのように制作されているのかについてお話ししていきます。

計300社以上の記事LPを制作してきたノウハウを一部大公開(!)いたしますので、
Webマーケティングに興味のある方々は必見です!

読み終わる頃には、あなたも記事LPを書けているかも…?

「記事LPってなに?」という方は、是非こちらからご覧ください!

"売れる仕組み" をあなたも作れる?『育てる記事』とは | 株式会社みらいきれい
こんにちは!株式会社みらいきれいインターンの鈴木です! 今回は、わたしたちのメイン事業である 『育てる記事』 のお話をしたいと思います。 『育てる記事』とは、 「記事LP(ランディングページ)」 の制作・広告運用を進めていくサービスのこと。 ・ "育てる" 記事って何?・そもそも「記事LP」ってどんなもの? Webマーケティングで、昨今注目を集めている「記事LP」。全然よくわからないアナタも、広告に興味はあるけど詳しくはわからないアナタも、 是非、ご一読ください! みなさんも普段からネットサーフィンをして
https://www.wantedly.com/companies/company_5458302/post_articles/230062



Topics 

1.記事LPの”王道パターン”
2.”王道”の解説 (実際に書いてみた)
①悩み
②悩みの原因
③解決策
④商品登場
⑤体験談
⑥オファー
3.書いて終わりじゃない「記事LP」の奥深さ


1. 記事LPの “王道パターン”

みらいきれいの要である「記事LP」ですが、こちらは決して、ライターが肌感覚で書いているわけではありません。

過去300社以上のマーケティングに関わってきたみらいきれいには、
そのノウハウを集約して確立された記事LPの “王道パターン” が存在します。

それがこちら。

“王道パターン” 6ステップ

①悩み

↓  「新規営業がうまくいってない…」

②原因

↓  1日に3件しか営業出来てない…目標達成には1日6件回らないと…

③解決策

↓  効率的に営業するために、オンライン商談がおすすめ!

④商品登場

↓  数あるツールの中でもオススメはこれ【商品】!

⑤体験談

↓  【商品】のおかげで1日8件回れるようになって営業効率があがった!

⑥オファー

   今だけ【30日間無料】でお試し出来ます!

商材によって様々ですが、基本的にはこのような流れで記事をつくっていきます。

ところで、「記事LP」も広告の一種です。

これだけ見ると「広告なのに、商品を紹介するのって最後の方だけなんだ?」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれが大きなポイント…!


記事LPのよくある疑問第①位 Q. なぜ商品の登場が遅いの?

テレビショッピングを想像してみてください。

健康サプリの場合、階段を上るお爺さんの「最近、腰が痛い…」といったシーンを見た視聴者も「そうそう!俺も腰痛いんだよ~」と共感し、ついつい見続けてしまう構図、よく見かけませんか。

記事LPのイメージとしては、テレビショッピングを文章化したもの、と考えていただけると分かりやすいかなと思います。

記事も同じように、最初に「共感」してもらい、自分のことのように感じてもらうことで、
後々商品やサービスが登場したときにも「押し売りされてる感」「広告感」なく、興味を持って記事を読んでもらうことができるのです。

これが後にCV(成約)数に繋がってくるため、とても重要なポイントです。


2.”王道”の解説+実際に書いてみた

それでは王道パターンについて、詳しくみていきましょう。

とはいえ、流れだけではイメージしづらいと思いますので、実際に架空の商材(歯磨き粉)を例に考えながら、1つずつ見ていきます。


 架空商材:★ホワイトニング歯磨き粉★

 ターゲット:50代女性

 商品特性:歯医者さんに近いホワイトニングが実感できる。口臭対策も同時にできる成分配合。


王道①悩み

まずは冒頭にターゲット層の「悩み」をもってきます。

「この悩み、わたしもある」といった共感を得られたり、
「そういえば…」と、ご自身でも認識できていなかった潜在的な悩みを顕在化させることができたり、、

つまり、ユーザーに「自分事だ」と認識してもらうことができるのです。

ここの部分がビシッとユーザーに当てはまれば、先を読み進めてもらえる可能性が高まります。

この冒頭で、ユーザーに「共感」してもらえるか?「自分ごと」で考えてもらえるか?がその後の成約率まで左右するため、
「悩み」部分こそが最初にして最大の関門といっても過言ではありません。

ですので、ターゲット層の抱える悩みのリサーチは割と念入りに行います。

(例文)
「なんか最近、歯が黄ばんでるような…」
「笑ったとき、歯が黄色く光る…」
こんなお悩み、お持ちではありませんか?

※これ以降の写真も全てイメージです。「いらすとや」さんからお借りしました。


王道②原因

①の悩みの原因は何か、を解説する部分です。

この部分は、間違いがないよう徹底的にリサーチを行います。
科学的に書いて説得力をもたせましょう。

調べていると難しい成分名が出てくることもありますが、記事の中ではできるだけ分かりやすく書くのがポイントです!!

というのも、難しい言葉など、少しでも引っかかる言葉があると離脱ポイントになってしまう可能性があるからです。

離脱を減らすためにも、分かりやすくかみ砕いて伝えることが大切です。

(例文)
その歯の黄ばみ…実は、着色汚れが原因です!
着色汚れはステインと呼ばれていて、
歯の表面を覆っている膜と、食べ物の色素とが結びつくことで発生します。
そしてこのステイン、時間とともに蓄積されていくため、
時間がたてばたつほど、どんどん歯が黄ばんでゆくのです…!


王道③解決策

②の具体的な解決策を提示する部分です。

こちらも成分などの複雑な説明は、極力簡単にできると良いと思います…!
言葉だと長くなりそうなときは、写真や図で表すこともあります。

(例文)
ステインを落とすのには、△△△という成分が効果的と言われていますが、
その成分を使ったケアは歯医者さんで行うのが一般的。
しかし歯医者さんでのホワイトニングは1回××万円するうえに、定期的に通う必要があるため、どうしても金額が大きくなってしまいます…。
もっとお手頃にケア出来たら嬉しいですよね。



王道④商材登場

ついに商材名が明かされます。
あなたの悩みを解決する商材が満を持して登場です。

商材のセールスポイントはもちろん、累計販売○個突破、評価ランキングサイトの実績なども組み込んでいきます。

悩み→原因→解決と順を踏んできたので、この部分を読めばユーザーに「なぜその商品が自分(=ユーザー)に必要なのか?」を認識してもらえるはずです。

(例文)
そんななか、いま「歯医者さんレベルのケアを自宅で受けられる!」と話題になっているあるモノがあるんです。
それがこの「★ホワイトニング歯磨き粉★」。


実はこの歯磨き粉、△△△成分をしっかりと配合。
蓄積されたしつこい汚れをしっかり分解してくれます。
だから実感力が違うんです。
しかもその累計販売本数は××万本超え、リピート率は驚きの××%!
さらに、気になるお口のニオイをブロックする成分も配合!
これ一本で、ホワイトニングも口臭ケアも同時にできちゃうんです!


王道⑤体験談

利用者の声を入れることで「この商材を使ったら自分がどのように変化するのか」というイメージを持ちやすくなります。

同時に説得力と信用も得ることができますが、
更にその効果を高めるためにも最低2人の体験談を掲載するのが望ましいと思います。

(例文)


王道⑥オファー

金額、定期縛りの有無、返金保証の有無、送料などを書く部分です。

〆の一言は、ダメ押しで背中を押す感じで。

(例文)
この★ホワイトニング歯磨き粉★、通常1本3,980円(税込)のところ、
いまご注文の方に限り990円(税込)+送料無料でご用意!
もし「なんだか黄ばんできた…」と感じたら、
美しい歯を取り戻すためにも、ぜひ一度お試ししてみてはいかがですか?



3. 書いて終わりじゃない「記事LP」の奥深さ

記事LPは、制作して終わりではありません。

今回は記事制作にスポットが当たりましたが、実際はこの後、記事に入れる「画像の選定」→「画像の作成」→「コーディング」をしたりと、配信までもう少し時間がかかります。

この「画像の選定」「画像の作成」はなかなかセンスの問われる曲者なのですが、私は修行中の身ゆえ語る口がございません…。これに関してはまたの機会に…(あるのかな?)

やはり自分の関わった記事でCV(成約)が起こったときは正直かなり嬉しいですし、凄くやりがいを感じます。

逆に全然CVが起こらないこともあって、その時は凄く悔しいですし、申し訳なく思います。しかしすぐに対応できるのがみらいきれいの凄いところだと思っています。

というのも、記事分析ツールとしてヒートマップを取り入れているため、離脱率の高い箇所、注目されている箇所・されていない箇所をしっかりと確認することができるのです。

それをもとに「なぜ離脱が激しいのか?」「なぜ読まれていないのか?」を考えて、みんなで意見を出し合い、記事をブラッシュアップしていく。

そして、より充実したコンテンツになるよう改善を繰り返していくことができます。追求していけば終わりがありません(笑)

こういった一連の流れを、スピード感をもって取り組めるのも、みらいきれいのいいところだと感じています。

おわりに

本日は、記事LPの “王道パターン” と、その具体的な内容についてお話ししました。

なんとなく制作のイメージを持っていただけましたでしょうか?

記事LP以外にも、「分析」や「工夫改善」のプロセスが気になる…!という方がいらっしゃれば、みらいきれいの業務とマッチしている知れません(!)

これを機に記事LPやみらいきれいのビジネスに少しでも興味を持っていただけましたら何よりです!


◆『みらいきれい』メンバーのインタビューはこちら

【代表インタビュー】「夢を応援できる環境でいたい」 代表石渡が語る "みらいきれい" 論 | 株式会社みらいきれい
今回は、株式会社みらいきれいの代表をつとめる石渡 祐児(いしわた ゆうじ)さんにインタビュー。 社長から見た 「みらいきれい社員の様子」、 「起業までの長い道のり」、社長自身が持ち続けている 「夢」 についてお聞きしました。 ・『みらいきれい』ってどんなところ?・『働く』ってどんなこと?・ 将来は『起業』したい! そんな想いをお持ちの方、是非ご一読ください! 36歳。1983年千葉県生まれ。2006年に社員200名の「紙袋メーカー」に就職。その後、起業を志し、社員3名のwebメディアマーケティング「ベンチ
https://www.wantedly.com/companies/company_5458302/post_articles/229089
株式会社みらいきれい's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more