「なぜジョブアップで働くと成長できるのか?」をお世辞抜き(笑)で語ります。

こんにちは!ジョブアップの伊藤です。

本日は、「なぜジョブアップで働くと成長できるのか?」ということを私の経験を踏まえて、お世辞抜き(笑)でお話しようと思います!

▶「個」を活かした「組織」力

ジョブアップは社員10名ほどの少数精鋭の組織です。

だからこそ、一人一人の会社への貢献度が非常に重要になってきます。

そのため、ジョブアップの理念にも

「個の生産性を高める」「有益性のある存在になる」

ということを掲げており、社員全員が常に意識して行動しています!

また、個人目標の設定は完全に個人に委ねており、自分で立てた目標に向けて日々努力しています!

これを聞くと、多くの人が

「意識高い系集団…?」「みんな一人で孤独に仕事してるの…?」

と思われるかもしれません。。。笑

でも、それは違います!

個人目標についても、毎週進捗を全員で共有し、改善すべき点や上手く出来た方法などについて話し合います。

また、

「〇〇で困ってて…。どうしたらいいですかね?」

「それなら、私は△△して上手くできたことあるから、一緒にやってみる?」

のように、

小さい組織だからこそ、部門の垣根を越えて相談し合える環境があります。

全員が「経営」を意識しつつ行動することで、「個」を最大限活かした「組織」を実現しています!



▶柔軟性が高く、そして強い組織

これはベンチャー企業ならではの特徴と、ジョブアップの代表と社員達の人柄が上手く合わさって出来ているからこその環境だと思います。

新規事業を作り上げていく時や走り出したばかりの事業を大きくしていくためには、トライ&エラーが必須であり、

その試行錯誤の計画・検証・改善の速度がめちゃめちゃ早い!

いわゆる、

リアル鬼速PDCA

です!笑

場合によっては撤退を検討したり、注力する割合を途中で変更することもあります。

これによって、必然的に

思考⇒行動力のスキームが恐ろしく早くなり、鍛えられます!

全員がこれを意識し経験しているので、

柔軟性が高く、感度が高い人材が育ちます。

結果、組織としても

「柔らかく強い組織」

が実現できているのです!


いかがでしたでしょうか?

ジョブアップはスキル面はもちろん、人としても成長できる環境があります。

これからも、もっと人々の可能性を信じ、

誰もが想いを実現できる「人」と「場所」を創っていきます

株式会社ジョブアップ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings