1
/
5

【社員インタビューVol.2】元上司の勘違いがきっかけで苦手だったシステムエンジニアに!?2019年中途入社・中田へインタビュー

【社員インタビューVol.2】元上司の勘違いがきっかけで苦手だったシステムエンジニアに!?

2019年中途入社・中田へインタビュー

――学生時代に力を入れたことはありますか?

趣味に全力投球です!

趣味は自転車、ゲーム、お菓子作りです。

――学生時代の趣味も自転車でしたか?

学生時代の趣味は自動二輪です。子供が生まれて「危ないから乗っちゃだめ」ってなったので、しばらくゲームが趣味になってましたけど、輪の乗り物を操る感覚が忘れられなくて自転車始めました!

多い日で1日に200キロくらいは走りますよ!年間で1万キロほど走った年もありますー。

ゲームは子供のころからの趣味です!
最近はモンスターハンターというゲームにはまってます(笑)。
プレイ時間聞かれたらちょっと人には言えないくらい遊んでます。。。

ーーお菓子作りっていうのもまた興味深いですねー。

お菓子作りは自転車の影響ですねー。
自転車ってすごくお腹が減るんですよ!
長距離を走っているとお腹が減りすぎて目が回るので、自転車に乗りながらおやつ食べてます(笑)。

理想のおやつがなかったので、自分で作っちゃえ!ってなりました(笑)。
なので、作るお菓子は偏ってますよー。
自家製カロリーメイトみたいな感じです!

――何をきっかけにいまの会社を知りましたか?

前職で当時の旭コムテクに業務上関連があり、また当時一緒に仕事をさせて頂いていたアンダーデザインの社員の方の紹介をきっかけに知りました。

――その時のアンダーデザインさんの印象は覚えていますか?

まじめな方だったので、実直な会社なんだろうなという印象でした。



――今の職種に興味を持ったきっかけはなんですか?

学生時代の就職活動のとき、当時新卒として採用面接をして頂いた会社の採用担当の方には、「今の職種(システムエンジニア)は性格に合わないので、配属されたら会社を辞めます!」とアピールしていたくらい苦手?(食わず嫌い?)の職種でした。

――なぜ苦手意識があったのでしょうか?

社会人経験もない学生でしたから、システムエンジニア=細かい作業ばっかりしててマジメじゃないと無理!と思いこんでいました!

私は自他ともに認めるちゃらんぽらんな人間です!でも、仕事は至ってマジメですよ!

興味というか、今の業務に携わることになったのは、その時営業として採用して頂いた会社の上司の方の勘違いでした。経緯は長くなるので割愛!!

――そこ、ぜひ聞きたいです(笑)。

では、長いので箇条書きに。

新人(私)「営業職志望で入った会社で電話交換機などOA機器販売してました!」

当時の上司「これからはITの時代や!NECに営業支援してるすっごいチームあるからお前ちょっと出向して勉強してこい!」

新人(私)「いぇっさー!」
~~~~~2~3週間ほど頑張ってみた!

新人(私)「なんかおかしい(==)」
「営業支援なんてしてなくて、サーバやネットワーク機器の設定とかばっかりやってる。。。」
(どーしてもおかしい!せや!先輩怖いけど、ミーティングで聞いたろ(笑)。)

新人(私)「せんぱーーい!ミーティング中すみません!ここって営業支援してるチームですよね?」

先輩(怖い)「あほかーーーーー!ここエンジニアのチームじゃ!寝ぼけんな!」

新人(私)「えぇ・・・」
~~~~~~ミーティング終わって上司に電話してみた!

新人(私)「じょうし~~、先輩に聞いてみたら、エンジニアのチームって言うてますけどー(泣)。
帰りたいですー(泣)。」

元上司「まじかすまん、だが断る(笑)。とりあえず1年はがんばれ(笑)!」

新人(私)「えぇ・・・」~~~~~~

こんな感じで始まって20年過ぎました―。



――勘違い、、、でも運命だったんですかね(笑)。業務でやりがいを感じる瞬間はいつですか?

もちろん、一つの案件を終わらせたときですが、トラブルシューティングや難易度の高い検証を成功させた時に一番のやりがいを感じますね。

周りからはドMと言われますね。。。

――難易度が高ければ高いほどやりがいを感じますか?

感じますよー!でも、検証したことを商用化するかと言われたら、採用しないことも多々あります。

難しすぎて面倒みれる人がいないとお客さん困りますから。。。ですので、検証の過程で、より簡単に、より安価に、より良くお客さんの要望を満たせるやり方が他にないか探したりしますねー

――今後の目標を教えてください(仕事でもプライベートでも)!

エンジニアはストレスが多かったり、プライベートの時間を削って顧客に対応したり、周囲から過度の期待を持たれたりと、ストレスが多くて過酷な職種だと思います。

私が経験してきたたくさんのこと、これから体験するたくさんのことを周り人と共有して、一つでも苦しみから救ってあげたいし、私自身も救ってほしいですね!

――現在、こちらの目標を達成するために行動を起こしていらっしゃることはありますか?

身の回りで謎のトラブルがあったらまず首と突っ込む!何か新しいものを見つけたらとりあえず甘噛みしてみる!ですかねー。

――いまの会社を一言で表すと?変化!ですかねぇ。。。会社は、現在どういう風に変化していってるのですか?

必要なことは新しく取り入れて大事なものはおいといて要らなくなったものは整理してと、社長講話を聞くとトップダウンによる変化への取り組みを感じます。

では、ボトムアップの変化は?と聞かれると、
これは会社の中の古くからある良いことをご存じの先輩方と、外の新しい良いことを知っている我々のような中途社員とのこれからのコラボかなぁ。。。と思います。

中田さん、貴重なお話ありがとうございました!
では、次回のインタビューもお楽しみに~

アンダーデザイン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう