1
/
5

【2022年 新卒採用】「面接で必ず聞く3つの質問」などエントリー希望者必見!!

こんにちは、株式会社WILLCOの広報担当 関口です!

突然ですが、現在弊社では初の『新卒採用』を行っています。

2022年度新卒採用では、キャリアコンサルタント3~4名Webエンジニア1〜2名募集しています。

今回は、WILLCOへ興味をお持ちの学生のみなさまへ

 どうして新卒採用初なのか

 どんな人が活躍してるのか

 どんな採用を行っているのか

これらの疑問にお答えしていきます。

ぜひ参考にしてみてください☺

1.WILLCO史上初の新卒採用を行うことになった背景

会社の「経営が(将来的にも)安定したこと」が一番の要因となり新卒採用をはじめました。

必要な人材を必要なタイミングで確保する『中途採用』に対して、『新卒採用』は1年後に入社する未経験の方々に対する募集です。

そういった、これから社会に羽ばたく若者に対して、新卒採用をする企業には責任があります。

ちょっとやそっとの不況で潰れてしまってはいけませんし、教育体制はもちろん、仕事の量や種類を安定的に提供し、キャリアパスを用意することが求められます。

WILLCOもようやく環境が整い、職種のレパートリーも増えました。

キャリアコンサルタントとして入社しても、本人の適正に応じてマーケティングやライティング、人事などのお仕事をするチャンスがあります。

ちなみに、これは大手企業との大きな差だと思います。

大手企業では一つの職種に配属されると、そこから3年程は同じ職種の仕事をし続けることになり、異動もそう簡単にはできないというのが一般的です。

キャリアコンサルタントとして入社し、実際に仕事をしてみて自分に合わなかったとき、場合によっては転職を考えることも...。

その点WILLCOはとても柔軟なんです。

例えば、キャリアコンサルタントとして入社しても

・会員を増やすにはどうしたらいいかマーケターと相談しながら、マーケティングを勉強し関わった。

・自社サービスの管理画面を、こんなふうに使えるようにしたいとエンジニアに相談して、新しい機能作りに参加した。

というふうに自分次第でどんな仕事にも関わることができます。


実際、今広報の仕事をしている私も、広報のメンバーとランチする機会があり、「広報楽しそうですね、私もやってみたいです」というところから始まっています。

もちろんキャリアコンサルタントを極めることもできますし、可能性は無限大です。



2.WILLCOメンバーの特徴

WILLCOでは、実際にどんな人たちが活躍してるのでしょう。

『ベンチャー企業』というと"ガツガツした雰囲気"をイメージされる方も多いと思いますが、WILLCOは全く異なります。

WILLCOのメンバーは、明るく穏やかな方が多いです。

社員同士とても仲が良く、会社全体でお花見に行ったり。

休みの日に、社員同士で映画やご飯にいくこともあります!



※緊急事態宣言前に撮影された写真です。


仕事面では、好奇心旺盛で、自分の仕事以外にもどんどん仕事を生み出していける人が多いです。

・チームワーク重視、WILLCOが大切にしている『横のつながり』を心地よく感じることができる方

・明るく素直で向上心のある方

・仕事に対して真摯に向き合える方


こんな方がWILLCOにあってるんじゃないかなと思います。

当てはまると思った方はぜひエントリーお待ちしております。




3.WILLCOの面接

面接は3対1の面接を2回行います。

面接官は代表、人事責任者、事業部リーダーが担当し、合計で6名とお話していただきます。

雰囲気はとても和やかなので安心してくださいね。

面接では『何を聞かれるんだろう』ってすごく気になりますよね。

この記事を見ていただいた皆様には、特別に絶対に聞く3つの質問を教えちゃいます。

(もちろん聞き方は面接官により異なります。)


1.学生時代に取り組んだこと(勉強や部活、アルバイトなどなんでも構いません。)

これは定番の質問ですね。

営業のインターンをした経験、アルバイトでの接客経験、部活でチームをまとめた経験があるなど、何か熱意を持って頑張った経験は大いに評価されます。

是非アピールしてください。

2.人材業界に興味を持ったきっかけ

人材業界、特にキャリアコンサルタント職は、多くの方の「人生の転機」に関わります。

直接感謝の言葉を頂けたり、やりがいや社会貢献性を感じたりする魅力的な仕事です。

その分、客観的な分析をしなくてはならないとき、現実を伝えないといけないときもあります。

「人と話すことが好き」「人を支えることが好き」

そこから踏み込んで、「働くこと」をどう捉えているか、ぜひお話を聞かせてください。

3.ベンチャー企業に対する考え

やはり大手企業と弊社のようなベンチャー企業では、大きな違いがあり、双方メリットとデメリットがあります。

入ってから「こんなはずじゃなかった」とならないために、入社する前に明確にさせる必要があります。

圧迫面接のような雰囲気ではないので、ぜひリラックスしてお話してください。


4.社員からのメッセージ

Wantedlyでは過去に実際にWILLCOで働く社員たちにインタビューを行い、掲載しています。

その中から、『WILLCOへ入社を考える方々へのメッセージ』を一部抜粋してご紹介します。


【入社1年のアリーちゃん】

本当に尊敬できるキラキラした人しかいないと思うので、人間関係についてイメージしてる社会の面倒くささは全くありません。
そういった雑念無しに、仕事に専念できる環境だと思います。
だからこそ、仕事自体を楽めるし、そういう人しかいないんだろうな。

それは他の会社には絶対負けないところだと思います。

1年前の私は、今の『私』を全く想像できていませんでした。
それだけスピード感もすごいですし、やってみたいことは何でもやらせて貰える環境です。
自分で何かやってみる力や自分で考える力を身につけたいという人にピッタリだと思います!

一度会社を見に来てください。見てもらうのが一番です。


【入社3年目若きエースの北澤くん】

経験がほぼなかった自分でもMVP取れたってことだから、頑張り次第でどうにでもなるし、『頑張る人をちゃんと評価してくれる会社』であることは間違いありません。
手前味噌かもですが、職場には良い方がいっぱいいらっしゃいます。笑
今はバリバリ活躍しているメンバーでも、最初は未経験で始めたって人が結構いるので、右も左もわからない状態に共感してたくさんサポートしてくれます。


Wantedlyでは、他にも弊社についての記事を紹介しております。

会社説明会やyoutubeの新卒採用ムービーと合わせて、WILLCOへの理解にご活用いただければ幸いです。

WILLCOの新卒採用は夏頃までを予定しています。

皆様からのエントリーをお待ちしております。

【併せて読んでいただきたいストーリー↓↓】


【リクルートサイト↓↓】

株式会社WILLCOでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社WILLCOからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?