メディアプロデュースコースの仕事概要・ミッション・やりがいをまとめて紹介!

仕事概要

当社の求人サイト「バイトル」「はたらこねっと」「バイトルNEXT」に登録しているユーザーへのアンケートやヒアリング、データ分析を通じて、企業・求職者の満足度向上のための企画を考え、実行まで行っていきます。 企業の人材採用・活用における悩みを解決し、求職者の仕事探しにおける不便さをなくし、活き活きと働く機会を提供していきます。

市場調査からサービスの企画、分析、改善までほぼ全ての事業運営に携わります。
大きくは以下7つの業務(組織)があり、希望や適性を鑑みて配属をします。

①メディア戦略室

HR領域における新規ビジネスや既存事業の成長戦略の立案、市場や競合調査、ビジネスモデルや業務フローの設計、構築、売上計画の策定などを行います。

②ディップ総合研究所

労働市場全般の動向や環境変化、就労者や採用企業のニーズや実際の行動などのリサーチ。自社オウンドメディアの運用。メディアからの取材対応など広報活動も行う。調査結果は新機能の開発検討や新規事業の立案にも活用します。

③グロースハック部

サービスを利用するユーザー体験の向上と、ビジネスGOAL(成果)の双方を達成するための、サイト全体の設計や最適化、ユーザーとのコミュニケーション設計を行う。データ分析、ユーザーインタビュー、世の中のサービスのUXUI調査などを通じて、自社サービスを利用するユーザーの期待や想像を超える体験を提供する。

④アナリティクス課

サービスや事業を改善・成長させるために、データ分析業務を通じて課題や伸びしろを発見し関係部署と連携する。時には施策実施部署と連携して改善業務にも携わる。サービスの価値を高める施策や中長期の事業戦略を提案する。

⑤クリエイティブ課

コンテンツマーケ施策や自社オウンドメディアの運用・改善。PC、スマホ、アプリのUIデザイン業務や、サイトコーディング業務を行う。

⑥SEO/ASO

自社サービスの検索エンジンからの評価を高め、集客数を最大化するために外部のコンサル会社などと連携し、競合や自社のSEO施策分析や施策設計を行う。またASO(アプリストア)施策の研究、分析、施策立案なども行う。

⑦メディアプロデュース部

採用企業が抱える課題の解消、採用効率や業務効率の向上のための調査、業務分析、企画立案、説明会や営業支援などを行う。また営業が販売する商品の企画や、顧客フォローに活用する各種ツールの企画・運用を行う。

ミッション

労働力が不足している昨今、企業の人材に関する課題は「採用」だけではなく「定着・活用」まで多様化しています。また求職者は、仕事・働き方の選択肢の幅が広がり、数ある仕事情報の中から、自身にマッチする仕事を選ぶことの難度が高まっています。メディアプロデュース職では、企業と求職者双方の課題解決のためのサービスを生み出し、企業と人のより良い出会い(マッチング)を創出し、社会を改善していくことをミッションとして掲げています。

やりがい

・企業が抱える採用課題を解決し、求職者と企業のより良いマッチングを実現することができる

・自分自身が企画に携わったサービスで、求職者の仕事探しをより便利なものへと変えることができる

・業界初のサービスを生み出し、仕事探しにおける新たなスタンダードをつくりだすことができる

ディップ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings